動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2014年02月15日

ペットと避難心構え学ぼう 来月5日・仙台で勉強会

KOLNET

東日本大震災を教訓に、大規模災害時のペットの避難について考えるワークショップが3月5日、仙台市宮城野区の市動物管理センターで開かれる。同センターなどの主催。
 震災時のペットをめぐっては、避難した飼い主に取り残されて行方不明になったり、避難所で受け入れを断られたりするケースが多発。環境省は昨年、災害時の自治体のペット救護対策指針をまとめ、飼い主との同行避難を原則とした。
 ワークショップでは、環境省の担当者が指針を説明。参加者が震災体験を振り返った後、同行避難に必要な心構えや準備を学ぶ。
 午後1時開会。参加無料。定員30人で事前の申し込みが必要。連絡先は仙台市動物管理センター022(258)1626。







posted by しっぽ@にゅうす at 23:05 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【マジかよ】ジャンプで大失態をかますネコの動画に世界が大ウケ / ネットの声「20回見ても面白い」

ROCKETNEWS24

現在、1匹のネコを紹介した動画が、世界中の人を吹き出させている。動画はわずか16秒ほどのもので、ネコがジャンプしようとする様子を紹介したシンプルな内容。

しかし、そのネコが、ネコのイメージを覆しかねない大失敗をしてしまうのだ! そのありえない失態に、動画を見たユーザーは「笑いすぎて涙が出てきた」「20回繰り返し見ても面白い」といったコメントを動画サイトのコメント欄などに寄せている。気になるネコは、「Epic cat fail」で確認できるぞ。

動画の主人公は、ちょっと太り気味の1匹のネコ。多くの猫がそうであるように、何とも気高そうだ。そのネコが、どうやら近くの窓枠に飛び移ろうとしている。ネコがいる場所から窓枠までは、大した距離ではない。ネコならこれくらい余裕だろう。

と、思いきや、ネコは飛ぶ前に何やら躊躇しているもよう。「この距離はヤバイぞ」とでも思っているようだ。そして、思い切ってジャンプしたのだが……。

思わず「マジかよ!」という言葉が出てしまうほどの豪快な落ちっぷり! 気高そうなネコが、まさかのジャンプ大失敗だ。だが、その姿さえもかわいらしく見えてしまうことが、ネコの魅力だろうか。

以前にも、ベランダからのジャンプに失敗する猫の動画を紹介したが、ジャンプのヒドさという点では、今回のネコの方が一枚上手だろう。

参照元:YouTube、HuffingtonPost(英語)
執筆:和才雄一郎



posted by しっぽ@にゅうす at 22:58 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫の瞬き=「信じてるよ」「好き」の意味って知ってた?

マイナビニュース

猫と暮らしていると、一度は目にするのが、猫のゆっくりとした「瞬き」。今回は、猫が飼い主に対してゆっくりと瞬きやウィンクをする場合の意味に迫ってみましょう。

■アイコンタクトで意思を伝える

猫が飼い主に対して瞬きをするのは、アイコンタクトを意味しています。これは敵意がなくリラックスしている状態を表しているため、猫の瞬きを見ることができれば、飼い主が好かれ、信頼されているという証拠でもあります。飼い主側も同じように瞬きをしてあげると、猫も安心することでしょう。

ちなみに目を細めたりウィンクしたり、両目をギュッと閉じたりするのも同じく信頼のサイン。猫によって動作に違いがあるので、日ごろからよく見ておくといいでしょう。

■名前を呼ばれたら瞬きで答える

猫と飼い主との信頼関係が深ければ深いほど、猫は積極的なリアクションをしなくなります。猫は鳴いてアピールしなくても、飼い主はわかってくれると考えているためです。

そのため飼い主が猫の名前を呼んでも、返事をせずにその場からも動かないときがあります。しかし猫はその場で飼い主のほうを向いたり、瞬きをしたりして「聞こえてるよ」といったサインをおくっていることがありますから、注意してみてみるといいでしょう。目以外のサインでは、しっぽを動かす、耳を動かすなどがあります。

■瞬きをしないとどうなる?

猫と目があったとき、お互いがじぃーと見つめ合うようなことがあれば、それは緊張状態を表します。猫同士のケンカではどちらかが目をそらすまでその状態が続きますから、これが飼い主との間で日常的におこるのは避けたいところ。そのため猫と目があったら、猫を怖がらせないように瞬きなどのサインをおくりましょう。飼いはじめたばかりの頃なども、この方法を使えば早く飼い主に慣れてくれるはずです。

長く猫と暮らしていると、その猫の特徴や癖がだんだんとわかってくるはず。アイコンタクトで信頼関係を築きながら、猫とともに幸せな生活をおくってみてください。




posted by しっぽ@にゅうす at 22:53 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【閲覧注意】猫に眉毛書いてみたらこうなった

マイナビニュース

生まれつきおでこに眉毛のような模様がある猫ちゃんも世の中にはいます。しかし、大半の猫ちゃんには眉毛はないものです。今回の企画では、写真のデータをペイントに取り込んで眉毛を書いてみました。油断してると声を出して笑ってしまうかもしれないので、閲覧には十分ご注意を。

まずは、元画像から

まずは元画像からご覧ください。かわいらしい猫たちのお写真です。

http://news.mynavi.jp/news/2014/02/14/009/




posted by しっぽ@にゅうす at 22:50 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

運動量や睡眠時間…犬もスマホで健康管理

日テレニュース24

犬用の端末「ペットフィット」が登場した。

 この端末にはまわりの温度や歩数などを測るセンサーが内蔵されていて、犬の首輪につけておくとスマートフォンで一日の運動量や睡眠時間などをチェックできる他、食事の量やカロリーを管理したり、獣医師からのアドバイスをもらうこともできる。

 スマホを活用したヒトの健康管理には、さまざまな商品が登場しているが、ペット用は国内初だという。



posted by しっぽ@にゅうす at 22:48 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。