動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2014年04月15日

2年連続、犬猫の殺処分ゼロに 網走保健所

伝書鳩


網走保健所
平成25年度に網走保健所で引き取った犬と猫の殺処分はゼロだった。「殺処分ゼロ」は2年連続。23年度は20匹近くの犬猫が、新しい飼い主が見つからないなどして殺処分された。2年続けての“ゼロ更新”について、同保健所は「不幸な運命をたどろうとしていた犬や猫を引き取ってくれた市民の善意のおかげ」と感謝している。

引き取る市民多く「善意に感謝」

25年度中に同保健所で引き取った犬は10匹、猫11匹で、飼い主不明となったケースが多い。殺処分ゼロは、統計資料が残る14年度以降、前年に続き2回目。

 引き取った犬や猫は一定期間、同保健所で飼育する。「返還」(飼い主のもとに帰る)、もしくは「譲渡」(新しい飼い主に引き取られる)できなかった場合は残念ながら殺処分となる。

 25年度中に、新しい飼い主に引き取られた犬は5匹、猫9匹。殺処分ゼロを達成した背景には、「不幸な犬猫を助けたいとの思いから新しい飼い主になってくれる市民が以前よりも確実に増えている」(同保健所)ことがある。

 また、同保健所の“引き取る姿勢”の変化も挙げられる。25年度中に引き取った犬猫は計21匹。「実は保健所には『ペットを引き取ってほしい』という依頼電話が、実際に引き取った数の10倍以上ある」が簡単に引き取ることはしない。

 担当者は「『保健所は簡単に殺処分はしない』という意識が市民に浸透していると思います」と手応えを感じ、「元の飼い主、新しい飼い主さんが現れるまで簡単に殺処分はしない」と話す。

 同保健所は2年前から、ホームページでも保護中の犬猫を紹介する試みをスタート。その効果は高く、本州から問い合わせが寄せられることもある。 (大)


タグ:殺処分
posted by しっぽ@にゅうす at 06:00 | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペットの権利、人に近づく?

ナショナルジオグラフィック ニュース

飼い主の約90%がペットを家族の一員と見なしており、彼らのために自分の命を危険にさらすであろう飼い主は全体の80%を超える。昨年だけでも、生活を共にする動物のために全米で550億ドル(約5.6兆円)が費やされた。

ペットの権利、人に近づく?

 ペットは人間の所有物なのか? それとも(法的に見て)人なのか? また、動物と彼らを愛する人々の双方に とって、変化を遂げるペットの地位は何を意味するのか?『Citizen Canine: Our Evolving Relationship with Cats and Dogs(市民犬、進化するペットとの関係)』の著者、デイビッド・グリム(David Grimm)氏に話を聞 いた。

◆私もイヌとネコを飼っていますが、彼らにはどのような権利があるのでしょうか?

 残虐行為からの自由、自然災害から救出される権利、あるいは法廷で利害関係が考慮される権利など、法律家 の多くが権利と見なすものをネコやイヌに与える法律がここ2、30年で数多く定められています。

 今でもネコやイヌは人間の所有物と見なされています。法律上、厳密に言えばペットとソファや車との間に違 いはありません。しかし、特にネコやイヌに関して言えば、動物と人、そして所有物と人との境界線を曖昧にす る法改正がいくつも行われてきました。

◆なぜ、米国獣医師会(AVMA)はペットを法的に人と見なすことに反対しているのでしょうか?

 獣医たちは、私たちがペットを子供のように扱うことで利益が得られることを知っています。ネコをトースタ ーのように扱う飼い主が獣医に500ドルも払うとは考えにくいですよね。しかし、ネコを家族の一員と見なして れば、化学療法に何千ドルもの大金を費やすことをいとわないはずです。

 ところが、ペットを法的にも人と見なすということになると、AVMAをはじめとする獣医師団体は線引きをした がります。彼らは、「飼い主がネコやイヌを人として扱うようになれば、自分がミスをした場合に医療過誤で訴 えられるのでは」と心配なのです。

◆ネコやイヌは何千年も前から家畜化されているはずですが、なぜ今になって家族の一員となりつつあるのでし ょうか?

 まず、他の動物が我々の日常生活から姿を消したことが挙げられます。20世紀への変わり目には、まだ動物が どこにでも存在していました。そこら中に馬がいて、通りを見れば豚がうろうろ歩き回っていたのです。

 また、昔は大人数が一つ屋根の下で暮らしていましたが、ネコやイヌが空虚な現代の家々を埋めるようになっ ています。

◆ペットに法的権利を与えることで人間であることの意味が損なわれると警鐘を鳴らす意見もあるようですが。

 私がインタビューした人の中に、ペパーダイン大学で法律学教授を務めるリチャード・カップ氏という人物が います。

 彼の見解は、人間がユニークな存在であるというものです。権利には責任や、社会と法律の仕組みについての 理解が伴うのだから、権利を有することができるのは人間のみであると。人類文明というものは、自己の権利に 対する理解だけでなく、他者の権利に対する理解の上に成り立っています。動物は人間ではないばかりか、彼ら が人という立場や、与えられた権利を理解できるとは考えられないというのです。

◆ペットが法的権利を得た場合、飼い主は何らかの権利を失うのでしょうか?

 AVMAもこの点を指摘しています。ネコが法的に見て人であるならば、あなたがネコを正当に扱っていないと近 隣の住人が思えば、隣人やペット保護サービスのような団体が介入し、ネコを取り上げることができます。子ど もを虐待したときと何ら変わりません。

 あるいは、「ペットは人なのだから、彼らの意思に反して避妊手術や去勢手術を受けさせることはできない し、彼らを売買することもできないはずだ」と言い出す人がいるかもしれません。

◆動物の権利運動と公民権との比較についてどう思いますか?

 扱いが極めて難しい問題です。動物と黒人の歩みを比べるようなことをすれば、当然多くの人々が嫌な気持ち を味わうことになる一方、動物の権利や法律の擁護者たちが何らかの道筋を必要としていることも事実です。

 かつて、白人文化の大部分がアフリカの黒人を野生動物と見なしていました。誘拐され、社会に連れ込まれた 彼らは、何世紀にもわたって所有物として扱われます。その後は奴隷廃止運動の高まりもあり、所有物ではなく 人と見なされるようになりました。動物の擁護者たちにとって、これは道筋を示す教訓のようなものなのです。

◆アフリカ人は元々人間であり、イヌは人間ではありませんよね。

 批判的な立場をとる人々もそう主張しています。黒人が所有物と見なされたことはあったかもしれませんが、 彼らは紛れもない人間です。それに対し、動物は生物学的に見て人間ではないというのが動物活動家たちに対す る彼らの言い分です。


タグ:権利
posted by しっぽ@にゅうす at 06:00 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫はなぜあれ程までに良い匂いなのか-獣医師が解説

マイナビニュース


猫を飼っている人ならば分かっていただけると思いますが、猫の体からは言葉では説明できない良い匂いがしますよね。ミルクやバターの匂いに似ているという表現がされますが、個人的に天日干しした布団の匂いに似ていると感じます。私も猫の匂いが好きで、よく猫の額あたりを嗅いでいます。

猫の匂いのファンは多く、入院猫の面会にくる飼い主さんが愛猫の匂いを嗅いでいる光景によく遭遇します。愛猫の匂いは飼い主さんに安心感を与えるのでしょう。猫はなぜ匂いまで素晴らしいのでしょうか。

(画像は本文と関係ありません)

猫が臭くない理由

まず、猫は良い匂いがするだけでなく、動物なのに嫌な臭いがしません。猫を飼ったことがない方がしばしば主張する「猫は臭い」というのは、尿臭のことを指摘していることがほとんどです。確かに猫の尿臭は強烈です。これは尿の濃度が他の動物よりも高いためです。猫が臭いと誤解されることがないよう、猫トイレはきれいにしておきましょう。

猫は待ち伏せ型

猫はもちろん獣ですが、猫を嗅いで獣臭いと思う人はいないでしょう。猫は待ち伏せ型の狩猟動物です。そのため獲物が近づいた際に、居場所が体臭でばれてしまっては狩りを成功させることはできません。その結果、動物の中では体臭が少なくなったのだと言われています。

猫はきれい好き

猫は、暇さえあれば毛繕いをしています。元々体臭が少ないうえに、さらにこまめにお掃除をするのですから、獣臭さがほとんどないのも納得です。

また猫にとって毛繕いは、体調のバロメーターにもなっています。「毛並みがボサボサになったな」と感じたら一度動物病院で相談しましょう。

猫は日なたぼっこが好き

猫は太陽の動きに敏感です。午前と午後でお昼寝する場所を変えるのは当たり前、日なたを求めて数歩の移動をいとわないのが猫です。

天日干しの殺菌効果によって、臭いの原因になる皮膚の細菌やカビを退治できます。天日干しは毛並みをサラサラに乾燥させる効果もあるので、さらに細菌やカビが増殖しなくなります。

匂いの原因は?

猫の体臭が少ない理由はわかりましたが、あのなんとも言えない甘い匂いの原因は何なのでしょう。

太陽の匂い?

天日干しした布団の匂い、いわゆる「太陽の匂い」。これは布団に付着した汗、脂肪、洗剤等が、太陽の熱で分解された匂いと言われています。具体的には、アルコールや脂肪酸がこれにあたります。

猫の毛皮に洗剤は付いていませんが、汗や脂質はもちろん付いています。猫は毎日日なたぼっこをするので常に干したての布団のような匂いがするのかもしれません。

猫フェロモンの匂い?

一般的にフェロモンというと異性を刺激する「性フェロモン」をイメージしますが、他にも外敵の存在を仲間にしらせる「警報ホルモン」、ストレスを緩和させる「安寧ホルモン」などがあります。

特に安寧ホルモンが猫の匂いに含まれていれば、良い匂いと感じるのかもしれません。しかし、フェロモンは同じ種の動物にしか効果はありません。そして誤解されることが多いですが、フェロモンは基本的に無臭です。

そのため、猫のフェロモンが人間である私たちにリラックス効果をもたらしているとは考えにくいです。

まとめ

猫の毛並みから漂う匂いは、匂いが似ていること、匂いの原因として矛盾がないことから「太陽の匂い」ではないかと推測されます。

しかし、天日干しした布団の匂いとは若干異なるので、猫特有のなにかが匂いの原因になっているのでしょう。それはフサフサの毛並みによる触感の良さが影響しているのかもしれないですし、大好きな愛猫から香ってくるので余計に良い匂いに感じるのかもしれません。

理由はともあれ、まだ嗅いだことは無い方はぜひ一度猫の匂いを嗅いでみてください。なんとも言えない匂いに癒やされることでしょう。


タグ:生態 匂い
posted by しっぽ@にゅうす at 05:00 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分が猫に好かれているかどうかを確かめる方法一覧

マイナビニュース


初対面の猫ちゃんと仲良くなりたい時、猫がこちらのことをどう思っているのかわからず、なかなか一歩踏み出せないことってないでしょうか。猫があなたのことを好きかどうかは、こんなサインからわかることがあります。猫と仲良くなれるかどうか知りたい方は、ぜひ猫がこんなサインを送っていないか、じっと見てみてくださいね。

■猫が目をゆっくり閉じたり開けたりする

猫が自分の目の前で、ゆっくりとまぶたを閉じたり開けたりするのは、信頼されている証拠。猫にとって相手を凝視するというしぐさは、相手を警戒したり、攻撃したりする時に行うしぐさです。ゆっくり「まばたき」をすることで、「敵意は持ってません」とお知らせしてくれているのです。「あなたを信用し、信頼してますよ」という証といえます。

■そばによっても逃げない

猫にそろそろと近づいても、もし逃げずにあくびや毛づくろいする姿を見せるなら、「あなたを警戒していませんよ」というサインです。もし逃げずにいるなら、猫とコミュニケーションがとれるチャンスです。人差し指の先を猫に向けて、そっと差し出し、ごあいさつしてみましょう。鼻先でくんくんにおいを嗅いでくれたら、「はじめましての」あいさつは終了。これからもっと、猫と仲良くなれるはずです。

■しっぽを上げて近づいてくる

しっぽを上げて、そぅっと近づいてくるのは、あなたとじゃれあいたいという気持ちのあらわれ。多くの場合、近づいてくると鼻をすりよせたり、体をこすりつけたりしてきます。

また、しっぽの先端が少し折れ曲がっているか、しっぽの先端までしっかりピンと立てているかで、好意の度合いも違うようです。しっぽの先端がピンと立っていればいるほど、あなたへの興味や好意は高い状態です。

■両手でふみふみ、喉をならす、ミャーと甘えた声

猫の愛情表現の中には、飼い猫ではないとあまり見せてくれない行動があります。飼い猫の場合、社会化期と呼ばれるコミュニケーションを学ぶ時期に、人間とたくさん触れ合います。この社会化期に、人間に対して「子猫のようにふるまえばいい」ということを、猫が学ぶようです。そのため飼い猫ほど、甘えたしぐさや鳴き声で、好意を示すことがあります。

猫は犬のように、大好きな相手だからといって、しっぽを振って大はしゃぎをすることはありません。こんな静かなサインから、猫の好意を読み取る必要があります。あなたに送られている静かな「好き」というサイン、ぜひ逃さずに読み取ってあげてくださいね。


タグ:生態
posted by しっぽ@にゅうす at 05:00 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロンドンに猫カフェ 11匹お出迎え 楽しんでニャン

EX CONTENTS


癒やしますにゃん−。猫と触れ合うことのできる癒やしの場として日本でも猫好きを中心に人気が定着している「猫カフェ」が3月初旬、ロンドンにもオープンした。予約は全てオンラインで受け付けているが、今年6月まで埋まるほどの盛況ぶりという。

 ロイター通信などによると、ロンドンの金融街の外れにオープンしたのは、「Lady Dinah’s Cat Emporium(レディー・ダイナズ・キャット・エンポリアム)」。サンドイッチや紅茶、コーヒーなどを味わいながら、店内を自由に散歩する11匹の猫と遊ぶことができるという。全てシェルターから保護された猫たちで、ロミオやビスケットなどの名前が付けられている。

 日本の猫カフェは猫の遊び場となっているところが多いが、ロンドンの猫カフェは、一見するとビクトリア朝をイメージした内装の普通のおしゃれなカフェ。だが、店内には猫用の昼寝スペースや回し車などの遊び道具が配置されているほか、壁や窓に猫が容易によじ登れるような工夫がされている。猫が思い思いの自由な時間を過ごすのを客が見守るという過ごし方のようだ。

 カフェの共同オーナーのアンナ・コーガンさんは「猫に囲まれながらランチやお茶を楽しむのがコンセプトです。運が良ければ、膝の上で猫が寝てくれることもある」と話した。

≪気ままな姿見守る至福の時≫

 このカフェは、動物愛護団体の根強い反対や保健所の厳しい指導などを乗り越えてオープンにこぎつけた。オープン前から猫好きを中心に話題となり、公式サイトで予約を開始するとわずか数時間で3000人の予約が殺到、システムが一時停止してしまうほどの事態となった。5ポンド(約850円・飲食代別)の入場料で、2時間滞在して猫と一緒の時間が楽しめる。営業時間は午前11時から午後11時で、午後1時間の猫の昼寝タイムもあるという。猫をモチーフにしたポストカードやステッカーなども販売している。

 イギリスでは、首相官邸にネズミ捕獲隊長の猫、ラリーが正式に雇用されるなど猫を愛する文化が定着している。

 日本でもすっかりおなじみになった猫カフェは日本発祥と思われがちだが、実は台北で1998年に開店した「猫花園」が世界初といわれる。日本では2004年3月、大阪市北区の「猫の時間」が国内初の猫カフェとしてお目見えした。海外の猫カフェは現在では、ロンドンのほか、パリやオーストリアのウィーン、ハンガリーのブダペスト、上海やソウルなどにもあるという。これを機に猫カフェがロンドンの新名所になるかもしれない。(EX編集部/撮影:ロイター/SANKEI EXPRESS)


タグ:猫カフェ
posted by しっぽ@にゅうす at 05:00 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする