動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2014年04月22日

犬猫持ち込み後絶たず「保護費用限界」宮城の愛護団体、苦悩

河北新報


飼い主がなく殺処分される犬や猫を減らそうと里親探しをする宮城県内の動物愛護団体に、動物の持ち込みが後を絶たない。避妊、去勢(不妊)手術などをした上で里親を探すが、費用は寄付金などが頼り。東日本大震災後、家を失ったペットを保護するなど負担は増し、行政に対応を求める声も出ている。

 仙台市の「アニマルピース」は3月末、県仙南保健所から相談を受け、猫14匹を引き取った。知的障害のある飼い主が不妊手術を施さず、繁殖した。劣悪な環境で飼われ、痩せこけていた。
 不妊手術や感染症予防接種などを受けさせ、菅原とみえ代表(51)やメンバーが自宅で預かる。譲渡会を毎月開くが、成長した犬や猫の引き受け手はなかなか見つからない。菅原さん方には成犬13匹もいる。
 2013年に保健所から引き取ったのは犬37匹、猫331匹。病院代や餌代などで約760万円かかった。募金などでは足りず、自己負担も多い。菅原さんは「殺処分はさせたくないが、限界はある」とため息をつく。
 石巻市の「アニマルクラブ石巻」は08年、獣医師の協力を受け不妊予防センターを開設した。週2回不妊手術などを施し、譲渡会も開く。個人からは引き取らないが、相談は多く、里親探しなどを支援する。震災後は保護数が増え、阿部智子代表(55)や協力者が100匹以上の面倒を見る。
 阿部さんは「不幸な動物を減らすよう野良猫の不妊手術の費用助成などを市に求めたが、実現しない」と語る。
 安易に飼育放棄したり不妊手術を受けさせずに繁殖させたりと、責任感のない飼い主は少なくない。愛護団体が受け皿になっているのが現状だ。
 アニマルピースの菅原さんは、保健所を管轄する県に多頭飼育の規制や県動物愛護センター(富谷町)での譲渡会を増やすよう要望する。
 同センターは毎月譲渡会を開き保健所でも譲渡するが、12年度は犬685匹(飼い主への返還含む)、猫456匹。殺処分は犬345匹、猫2788匹に上った。
 仙台市動物管理センター(宮城野区)の場合、保護された野良猫の不妊手術費用を助成し、持ち込まれる子猫の数を抑制する。愛護団体と連携して犬や猫をしつけ、数に応じて譲渡会も増やす。殺処分数は減り、12年度は猫が346匹で犬はゼロだった。
 県食と暮らしの安全推進課は「殺処分となった犬は病気や攻撃性が強いなど譲渡に適さず、譲渡会を増やせば済むわけではない」と機会拡充に消極的だ。一方で、「持ち込まれる数を減らすことが肝心」と話し、県獣医師会を通じた野良猫の不妊手術費用の助成を検討している。


タグ:愛護団体
posted by しっぽ@にゅうす at 06:00 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛するペットの危機に備えて覚えておくべき「犬・猫のためのCPR(心肺蘇生法)」

GIGAZINE


犬や猫を飼っている人にとってペットは家族同然の存在ですが、もし急に愛するペットが倒れ込み、心臓が止まっていたり、呼吸をしていなかったら……。そんな犬・猫の緊急時にどのように処置をすれば良いのか?ということがわかりやすくイラストで図解された「犬・猫のための心肺蘇生法」が投稿され、日本語に翻訳されています。

Twitter / nankyokuguma: 犬猫の、非常時の心肺蘇生方法。
https://twitter.com/nankyokuguma/status/456992018837667840

Dog Lovers - Timeline Photos | Facebook
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10152181151191655

以下がペット用CPR(心肺蘇生法)を図解したイラスト。犬を愛する人たちのFacebookページDog Loversがアメリカ赤十字社の作成した英語版を投稿し、@nankyokuguma氏によって和訳されています。英語版・日本語版ともに配布・シェアは自由とのこと。

以下から図解でご覧ください。
http://gigazine.net/news/20140421-how-to-cpr-for-pet/


タグ:健康 ケア
posted by しっぽ@にゅうす at 05:00 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初心者向け 猫の上手な洗い方

マイナビニュース


猫を初めてシャンプーする時。猫も緊張しますが、飼い主もやっぱり緊張するもの。猫になるべくストレスや負担をかけず、手早く終わらせるにはどのようなことに気をつければいいのでしょうか?初心者の方にお勧めの、猫の洗い方をご紹介します。

■初心者なら、2人でシャンプーするのがお勧め

シャンプーに慣れていない猫は、シャンプーする時に大暴れすることがあります。暴れる猫を抑えながらシャンプーするのは大変で、猫にとってもストレスが多くかかるもの。事前に準備をしっかりするのと同時に、手早く終わらせられるよう、2人がかりで行うのが安心かもしれません。シャンプーをする時は、猫が暴れないように手で押さえる役、汚れを落として流す役をわけて分担するとよいでしょう。

■素早く猫を洗い終えるために、必要な準備

・爪切り

爪が伸びていると、猫がシャンプーを嫌がった時に引っかかれてしまうことがあります。まずは爪を切っておき、引っかかれても安心なようにしておきます。

・ブラッシング

洗う前にブラッシングをしておけば、汚れをある程度落とすことができます。シャンプーを手早く終わらせるためにもブラッシングしておきましょう。また抜け毛を落とし、毛玉もほぐしてあげましょう。

・ぬるいお湯を用意し、シャンプー剤を溶かしておこう

ぬるいお湯の中に、シャンプー剤を溶かしておきましょう。シャンプーやお湯で洗われることに慣れてくれるまでは、手早くシャンプー剤が落とせるよう、シャンプー剤を薄めて使うのがお勧めです。

■猫を洗う時は、手早く

猫を洗う時は、猫がパニックになったり、びっくりしたりしないよう、やさしくゆっくりシャンプーしながら、同時に手早く終わらせることが大事です。薄めたシャンプー液をやさしく体にかけ、マッサージするように全身の汚れを落としたら、ぬるま湯でゆっくり手早く落としていきましょう。2人がかりで行う時は、猫の前足と後ろ足を、片方の方が、手で捕まえておくと良いそうです。

■猫を乾かす時は、ドライヤーを使わず、水分を吸いやすいタオルで

猫は大きな音がするドライヤーを怖がることがあるため、水分をすばやく吸収してくれる吸水タオルがあると便利です。タオルでしっかり水分をとったら、自然乾燥かもしくは暖房器具を使って、暖かい部屋で乾かすようにしましょう。

水にぬれることを嫌がる猫が多いため、水を使わなくてもいい猫用シャンプーもあります。どうしてもシャンプーが苦手で、なかなか洗わせてくれない猫なら、そのようなシャンプーを利用するのもいいかもしれません。


タグ:ケア
posted by しっぽ@にゅうす at 05:00 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする