動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2016年08月29日

ガザで最後のトラ、「世界最悪の動物園」から新天地の南アへ

AFPBB News


【8月28日 AFP】戦争で荒廃したパレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)に残っていた最後のトラ1頭が24日、南アフリカの動物保護区へ移送された。

 このトラはベンガルトラのラジーズ(Laziz)で、獣医らの処置を受けた後、動物愛護団体「フォー・ポーズ(Four Paws)」のメンバーたちによって南部ハンユニス(Khan Yunis)の「世界最悪」と称された動物園から移送され、翌日に南アフリカ・ベスレヘム(Bethlehem)の動物保護区「ライオンズロック・ビッグ・キャット・サンクチュアリ(Lions Rock Big Cat Sanctuary)」に到着した。

 この動物園からはラジーズの他にもサル、エミュー、ヤマアラシなど計15匹の動物たちが世界各地の新天地に移送されている。(c)AFP


posted by しっぽ@にゅうす at 07:25 | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

飼い主さん必読!猫の「フィラリア症」対策

@niftyニュース


■連載/ペットゥモロー通信

Dr.林のにゃんこの処方箋

今回は、猫のフィラリア症についてお話しします。え〜?フィラリア症って犬の病気じゃないの?と思う方も大勢いらっしゃると思いますが、猫にもフィラリア症はあるのです。

でも、あまり知られていませんよね。では、なぜあまり知られていないかというと…、実は犬と違って診断がとても難しいのです。それゆえに、「フィラリアに感染している猫」というのは実際はもっとたくさんいるはずですが、診断されないという現実があります。

ゾエティスという薬品メーカーが行なった調査では2008年以降に27の都道府県で51例の感染が認められました。また、猫の10匹に1匹はフィラリアに感染しているという報告や、感染していた猫の約40%は完全室内飼育だっという報告があります。つまり、実はかなり高い感染率であり、室内飼育でも感染してしまうことがわかります。

猫の感染経路も犬と同じです。それは、

1.蚊が感染している犬の吸血時にミクロフィラリアという幼虫を吸い込みます。
2.その蚊に吸血されると幼虫が蚊のさした穴から猫の体内に侵入します。
3.幼虫は皮膚を移動しながら発育し、やがて血管内に侵入します。
4.多くの場合、幼虫は血管内で死滅しますが、この死滅した幼虫が肺に炎症を起こします。
5.まれに成虫にまで発育し、肺や心臓に寄生します。

猫の場合、フィラリアに感染はするものの抵抗性が強いのが特徴です。したがって、猫の方が圧倒的に幼虫や成虫の感染数が少なく、猫体内での成虫への成長も犬に比べてゆっくりです。では、猫はフィラリアに感染してもなんともないのでしょうか???

いえいえ、そうではありません!大部分の猫さんは無徴候なのですが、主な症状は、

・間欠的な咳、呼吸困難や呼吸がはやくなるという症状
・吐き
・発作、失神、突然死

などです。

厄介なことに、この症状はフィラリア症だけに限ったことではありません。他の病気でも見られる症状なのです。

では、フィラリアに感染しているかどうかを診断するにはどのような検査があるのでしょうか?次の4つの検査法になります。

・血液を用いた抗体検査:幼虫や成虫に対する抗体があるかどうかを検出します。ただし、この検査の感度は低く本当は感染しているのに陰性と出ることがあります。
・血液を用いた抗原検査:犬においては診断のゴールデンスタンダードですが、猫においてはオスのみの感染や未成熟な成虫の感染が多いため、こちらも信憑性が低いです。
・胸部レントゲン:特徴的な所見がみられるケースは少なく、正常な画像や他の疾患の時との違いがみられないことが多いです。
・心臓エコー検査:肺動脈内に存在する虫体を検出できれば確定診断となります。ただし、検査者の技術やエコーの精度に大きく左右されます。

このように、猫のフィラリア感染を決定づける診断法はほとんどないといっても過言ではありません。大事にしている愛猫さんが実はフィラリアに感染しているのでは…と考えたら心配で心配で眠れなくなってきませんか???

では、どうしたらよいのでしょうか?安心してください。確実な方法があります。大切な事は予防です。フィラリア予防にはスポットオンタイプで月に1度、首元につけるだけでフィラリア予防することのできるお薬があります。

ちなみにノア動物病院では6月〜11月にかけて猫さんのフィラリア予防を勧めています。予防できる病気は未然に防いで長生きで健康な生活を送れるようにしたいですね。

文/林 文明(はやしふみあき)

1988年北里大学獣医学修士課程修了。1998年コロラト?州立大附属獣医学教育病院に留学し、欧米の先進動物医療を学ふ?。現在は、山梨・東京・ヘ?トナムて?5つの動物病院を経営。獣医師、日本動物医療コンシェルジュ協会代表理事。
日本動物医療コンシェルジュ協会
http://www.jamca.gr.jp/
ノア動物病院
http://www.noah-vet.co.jp/

構成/ペットゥモロー編集部


posted by しっぽ@にゅうす at 07:50 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保護された猫元気です 写真展あすまで

河北新報


捨てられたり飼えなくなったりした猫の里親を探す猫カフェを運営する盛岡市のNPO法人「もりねこ」と市保健所が、保護された猫の元気な姿を知ってもらおうと、同市のクロステラス盛岡で写真展を開催している。28日まで。
 カフェで寝そべる愛らしい姿を切り取った日常風景や、里親の下で元気に暮らす様子を撮影した約100枚を展示。盛岡市の犬、猫の殺処分状況を説明するパネルも設けた。
 カフェは2014年オープン。市保健所から預かったり、持ち込まれたりした猫の里親を募る。これまで約200匹の里親が見つかった。市保健所が15年度に一時保護した猫は108匹で、引き取り手が見つからない64匹が殺処分された。
 もりねこの工藤幸枝代表(30)は「不健康でなつかないと思われている捨て猫の印象を変え、ペット店ではなく保護施設から猫を迎えるのが当たり前の社会にしたい」と話した。
 入場無料。午前10時〜午後8時。28日は午後5時までで、猫の飼育方法に関する相談会がある。


posted by しっぽ@にゅうす at 07:50 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【遺伝】ネコの短い尻尾の遺伝的基盤

‎NatureJapan


Genetics: The long and short of a cat’s tail

Scientific Reports
尻尾の短いジャパニーズ・ボブテイルと中国の尻尾の短い野良猫の遺伝的基盤が同定されたことを報告する論文が、今週掲載される。これらのネコの尻尾が短いという形質の原因がHES7遺伝子の変異であることが今回の研究で示唆されている。

マンクスネコと数種類の短尾猫の尻尾が短い、あるいは尻尾がないという形質の原因がT-box遺伝子の変異であることは、これまでの研究で明らかになっている。しかし、T-box遺伝子はジャパニーズ・ボブテイルの尻尾が短いという形質との関連が認められておらず、飼い猫の尻尾の長さが決まる際に別の1つ以上の遺伝子が関係していることが示されている。

今回、Shu-Jin Luoたちは、2世代のネコ(合計13匹)の遺伝的解析を行い、その後、これらのネコと血縁でない233匹のネコ(126匹の野良猫と107匹の飼い猫)のスクリーニングを行って、尻尾の長さに関連する遺伝的バリアントを調べた。その結果、正常なHES7遺伝子と変異のあるHES7遺伝子(アミノ酸残基のバリンがアラニンに置き換わっている)を1コピーずつ有するネコの尻尾が短いことが判明した。その長さは、わずかに短くなったもの(長さ約25 cm)から長さ10〜20 cmまでさまざまだった。また、今回の研究で調べた中国の短尾猫の約3分の1は、短い尻尾に関連するHES7遺伝子やT-box遺伝子の遺伝的バリアントを持っていなかったが、この結果は、これらのネコの短い尻尾に寄与する別の遺伝子の存在を示唆している可能性がある。


posted by しっぽ@にゅうす at 07:50 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドッグダンス しつけ楽しく

読売新聞


◇ノリノリ音楽 深まる絆

 ◇じわじわ人気 府内でも競技会

 音楽に合わせて飼い主と愛犬が一緒に踊りを楽しむ「ドッグダンス」が人気だ。しつけの一種として始まったが、「人も犬も楽しみながらできる」と、愛好者が徐々に増え、府内では、息のあった「共演」を披露する競技会も開かれている。(河津佑哉)

自宅で愛犬のジャンとダンスを楽しむ長井さん
自宅で愛犬のジャンとダンスを楽しむ長井さん

 ドッグダンスはイギリス発祥とされ、日本では十数年前から犬のトレーナーなどがしつけ教室などで取り入れるようになったという。

 音楽はヒップホップでもワルツでも何でも自由。初心者に合わせた振り付けも用意されており、犬のしつけに悩む人や、自分と犬の健康のために始める人も多いという。

 東京や大阪、神戸などで教室を開いている「ウィジードッグクラブ」のトレーナー、横井香臣かおみさん(41)は「しつけも叱ってばかりいると気分も良くない。自宅でも手軽にできる」と人気の理由を語る。

 神戸市北区の長井絵里さん(32)の愛犬、イングリッシュ・コッカー・スパニエルの「ジャン」(雄、12歳)は以前、やたらとほえたり、パニックになったりすることが多かった。

 それが約3年前にダンスを始めて以来、すっかり落ち着き、長井さんは「人間でいうと60歳を超えているが、ダンスがとても気に入っていて、ジャンの方から催促してくることもある」と話す。

 飼い主のステップに合わせ、犬に足の上をジャンプさせたり、両足の間をくぐらせたりする技を取り入れ、ダンスの完成度を競うスポーツとして取り組む人も増えてきた。

 ウィジードッグクラブは10年前から各地で競技会を開催。飼い主やトレーナーが犬とペアで出場し、表現力などを審査員が採点するもので、最初は十数組の参加だったが、今年4月に寝屋川市で開催した競技会では約80組が参加した。

 保育士、柳瀬浩美さん(55)は、チワワの「類」(雄、11歳)と出場し、好成績を収めた。

 夫は単身赴任中で、子供は就職して家を出たため、今は一人暮らし。「仕事が忙しく、類と長い時間、一緒に過ごせないが、毎日10分でも練習すれば、密度の濃いコミュニケーションが取れ、信頼関係が維持できているような気がする」と、満足している。

2016年08月27日 Copyright c The Yomiuri Shimbun


posted by しっぽ@にゅうす at 07:49 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心が通ったペットを処分できる神経が分からない 8月28日

産経ニュース


江戸に詰めていた姫路藩主、酒井忠以(ただざね)に上京の命が下った。出発の日、手塩にかけた犬が「お供する」と言って聞かない。引き離そうにも近習にかみつき、「とりあえず品川まで」となった。犬は品川で再び暴れ、ついには京までお供したという。

 ▼この噂が時の帝(みかど)の心を打った。主人の後を追う心ばえがいじらしい、と。犬は位階をたまわり、ねたむ人々が歌に詠んだ。〈くらひつく犬とぞ兼(かね)てしるならば/みな世の人のうやまはんうやまはん〉。位(食らい)がつく犬だと知っていたら敬ったのに―。江戸期の奇談集『耳嚢(みみぶくろ)』に収められた話である。

 ▼人の都合で旅のお供になり、留守番にもなる。中には命の期限を定められたペットもいる。飼い主募集のウェブサイトで秒針の音を聞きながら引き取り手を待つ犬猫は多い。「期限まであと□日」の表示は、命の残り時間だろうか。

 ▼東京都知事選で「殺処分ゼロ」を掲げたのは小池百合子知事だった。フリーアナウンサーの滝川クリステルさんらと手を結び、2020年東京五輪までに「人とペットの共生」のモデルを世界に示すという。都内版の記事にあった。

▼犬猫の殺処分は平成26年度で10万件を超えた。産経歌壇の一首を思い出す。〈赤十字の毛布を被る少年のリードの先に犬も眠れり〉影山博。震災か戦災か。人の都合で路頭に迷う犬猫がいる。ペットショップの邪魔をするつもりはないが、引き取るという選択で救える命もあることを心に留めたい。

 ▼経験上、情の薄い犬や猫を知らない。忠以の忠犬でなくとも、三日三晩も寝食をともにすれば心が通う。その関係を保健所に委ねて断ち切れる神経が、理解できない。殺処分。4年後の日本から、思い上がったこの言葉がなくなっていればいい。


posted by しっぽ@にゅうす at 07:39 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

小池都知事、ペット殺処分ゼロへ「人間教育から」

日刊スポーツ


東京都の小池百合子知事(64)は26日、東大・本郷キャンパス内で行われた「アニマル・ウェルフェアサミット」のシンポジウムに出席、フリーアナウンサー滝川クリステル(38)と、動物愛護に向けた日本人の意識改革が必要との認識で、一致した。

 イベントは、滝川が設立した一般財団法人が主催。小池氏は、「ペット殺処分ゼロ」を掲げて都知事選を戦い、ヨークシャーテリアの「そうちゃん」をかわいがる愛犬家でもある。

 東京都での殺処分に関する最新データについて、小池氏は「実質の対象は203。ゼロを目指すには、だいぶいいところにはきている。ゼロを目指せない数字ではない」と指摘した。その上で、「(殺処分ゼロに向けて)税金を投入する方法もあるが、人間教育から始めるのがいちばんだ。動物を慈しむ気持ちを、子どもの頃から育てることに力を置いた方がいい」と述べた。ドイツが、動物に権利を与えることを目的に憲法改正した例を紹介。「日本では(憲法改正は)は違ったふうにとらえられるが、ヨーロッパはそういう社会だ」と述べた。

 これに対し、滝川は「20年までにできるのでしょうか」と指摘。小池氏は「都の方がバックアップをする。ガス室に送るためではなく、引き取り手を探すなど、そちらにお金が使われてこその税金だ」と述べた。

 2人には、犬をめぐる「共通点」もある。滝川は東日本大震災後、福島県浪江町で保護されたラブラドルレトリバーを引き取り、「アリス」と名付けて、育てている。小池氏も95年の阪神淡路大震災の際、避難所に連れて行けない犬を2匹引き取ったという。その後、1匹は亡くなり、1匹は当時、兵庫県内が選挙区だった小池氏の選挙活動中に、逃げてしまったという。

 2人の対談は15分ほどで終了。小池氏は「ワンちゃんについては、あと1時間でも2時間でも話せる」と、名残惜しそうに締めくくった。


posted by しっぽ@にゅうす at 08:31 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする