動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2016年12月29日

飼い主とつないだ5年 葵区の猫カフェ閉店

中日新聞


◆店通じて引き渡し400匹に

 静岡市葵区本通で営業している猫カフェ「くるるん」が二十九日、閉店する。捨て猫や、やむを得ない事情で飼い主が手放した猫たちが働き、飼い主と出会う場になってきた。店長の山田由美さん(63)は「お店は閉めるけれど、これからも飼い主を見つけるボランティアを続けていきたい」と話す。

 山田さんは二〇〇九年から、地元の動物愛護グループ「ねこさと」の一員として、野良猫に避妊手術や捨て猫の里親探しなどに取り組んできた。くるるんは一一年三月、山田さんの空き家になっていた実家を改装してオープンした。

 店には接客する猫以外に、飼い主を募っている猫の写真も掲示した。猫を飼いたいという相談を受けると、その人の生活状況などを聞いて猫が飼える状況かを確認して引き渡した。飼い主が亡くなった猫や野良猫から生まれた子猫なども含め、店を通じて飼い主が見つかった猫は四百匹に上る。

 一方で、多くの猫が一部屋で暮らす状況が猫にとって良いことなのかと悩み続けてきた。「猫カフェである以上はお客さんに楽しんでもらいたいという気持ちと、猫の飼い主探しを優先したいという葛藤が常にあった」という。

 自身の年齢のこともあり、一年ほど前から閉店を考えた。現在お店に残る猫は六匹。山田さんが二匹を継続して飼い、それ以外の引き取り手も決まっている。今後はねこさとでの活動を中心に猫の保護を続ける予定だ。

 最終日の二十九日はくるるんで猫の譲渡を受けた人や常連向けに無料で営業する。

(垣見窓佳)


posted by しっぽ@にゅうす at 07:48 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高知のペット美容室で新年の準備 愛犬もすがすがしく

高知新聞


新年をすがすがしく迎えさせたい―。そんな“親心”は愛犬に対しても変わらない。大型ペットショップ「ペットStep(ステップ)薊野店」(高知市薊野南町)のペット美容室。12月は例年、通常月の倍の約600匹が来店する。犬の美容師、トリマーの人数を増やし、年末年始も休まず営業している。

 1匹にかける時間は2、3時間。爪切りに始まって耳掃除、シャンプー、カット…最後はリボンやバンダナで着飾って、カレンダー用の写真まで撮影してくれる。


posted by しっぽ@にゅうす at 07:47 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【認定医獣医が解説】猫の「動脈血栓塞栓症」 その原因や症状、治療法は?

ペトこと


ライオン動物病院、苅谷動物病院(循環器科)で勤務医をしている獣医循環器認定医の深井です。

猫の心臓の病気では、心筋症が多く見られます。そして心筋症の合併症に「動脈血栓塞栓症(どうみゃくけっせんそくせんしょう)」という病気が知られています。今回はこの猫の動脈血栓塞栓症がどんな病気なのかを解説します。

1 原因:猫の動脈血栓塞栓症は心筋症の合併症で起こることが多い病気です
2 症状:急に後ろ足が動かなくなったら緊急事態です。
3 自宅でのチェックポイント:動かなくなった足に触ってみましょう。
4 検査
4.1 動脈血栓塞栓症かどうか
4.2 動脈血栓塞栓症の疑いが強い場合
5 治療法
5.1 血栓に対する治療
5.2 痛みに対する治療
5.3 背景の病気の治療
6 予後
6.1 引用文献
7 予防・ケア
原因:猫の動脈血栓塞栓症は心筋症の合併症で起こることが多い病気です



猫の動脈血栓塞栓症は、心臓の左心房で形成された血栓が血流に乗って移動し、動脈に塞栓してしまった状態のことを指します。

猫の動脈血栓塞栓症

血栓によって塞栓される部位は、9割程度が腹部大動脈の分岐部(動脈が後ろ足両方に枝分かれするところ)と言われています。なぜ左心房で血栓が形成されるのか。その要因はいくつかあります。

左心房が拡大して血液が左心室にスムーズに流れず滞留してしまう
左心房の心内膜がもろくなっていて傷つきやすくなっている
多くは血液の性状が凝固しやすい状態になっている
ことなどが挙げられ、これらの条件が整うと血栓ができやすくなります。

動脈血栓塞栓症を引き起こしやすい病気には心筋症(肥大型心筋症だけでなく拘束型、拡張型、およびその他の心筋症も)があり、動脈血栓塞栓症の7〜9割は心疾患が関連しています。そのほかは、腫瘍(肺や気管支の腫瘍)なども関連することがあります。

症状:急に後ろ足が動かなくなったら緊急事態です。

動脈血栓塞栓症が起きると後ろ足が動かなくなります。その時に、呼吸が荒くなっていることも多いです。激しい痛みがあるので、叫び声をあげることもあります。後ろ足が動かなくなるのは、血栓塞栓によって筋肉の虚血性障害や末梢神経障害が起こっている影響です。呼吸が荒くなるのは、心筋症により胸水や肺水腫が起こって呼吸困難になっている場合と激しい痛みの場合と両方が考えられます。

割合は少ないですが、血栓塞栓は腹部大動脈の分岐部以外でも起こります。前足に行く血管で起きれば、前足が動かなくなります。また、内臓へ行く血管、脳に行く血管、心臓の冠血管など、どこでも起こる可能性があります。それぞれ内臓障害や脳神経障害、そして突然死を引き起こすこともあります。

自宅でのチェックポイント:動かなくなった足に触ってみましょう。

動脈血栓塞栓症が疑われる場合、様子を見ることはお勧めできません。急いで動物病院に受診することをお勧めします。自宅で前述した症状が急に出た場合は、以下2点をチェックしてください。

動かなくなった足が冷たいか熱いか
動く足と動かない足で肉球の色に違いがあるか(肉球がピンクの場合)
動脈血栓塞栓症の場合は、塞栓部位で血流が途絶えてしまうので塞栓部位の先は冷たくなり、肉球の色は青紫色、もしくは薄くなります。全身の血液循環が落ちるため、身体全体が冷たく感じられることもあります。可能であれば、受診前に動物病院に状況を連絡しておくと良いでしょう。呼吸の状態も忘れずに伝えておきましょう。

検査

動脈血栓塞栓症かどうか

身体検査で足の状態を診ます。必要であれば、レントゲン検査を含めた整形外科的検査、神経検査を行います。次に、血栓の検査をします。超音波検査を行い「血管内に血栓があるかどうか」、もしくは「血流が途絶えている部位があるかどうか」を確認します。また「心臓内に血栓があるかどうか」も確認します。

動脈血栓塞栓症の疑いが強い場合

動脈血栓塞栓症の背景にある病気とその重症度を検査します。呼吸が荒い場合は、心筋症の可能性が強くなります。心筋症の検査は胸部レントゲン検査や心臓の超音波検査、心電図検査、血圧検査、血液検査が挙げられます。ネコさんの状態によってすべてを行うことは難しい場合が多く、優先的に胸部レントゲン検査、心臓の超音波検査の一部を行い、できれば血液検査というように実施することが多いです。

治療法

動脈血栓塞栓症の治療は、血栓に対する治療だけでなく、血栓によって生じた痛みに対する治療や血栓の背景にある病気(多くは心筋症)の治療を同時に行います。

血栓に対する治療

血栓を溶かす・除去することを主とする方法
血栓をこれ以上大きくしない・血栓を新たに作らないようにすることを主とする方法
の二つがあります。前者は血栓溶解薬を用いたり、外科的に摘出したりする方法です。外科的に摘出できる設備の整った病院は限られているため、一般的に血栓溶解薬が用いられます。できるだけ早く実施することで、「再灌流(さいかんりゅう)障害」を最小限にします。

再灌流障害とは、血流が再開した時に虚血(血流が少なくなったり、途絶えている状態)が起こっていた部位から大量の有害物質が流れ出て、さまざまな組織に障害を与えることです。血栓溶解薬は、このような重大な副作用のリスクがあるため、慎重に使用されます。また薬剤も高価です。血栓溶解療法は、機能回復が早期に認められるという利点があるものの、少しハードルの高い治療と言えるかもしれません。

後者の方法は、抗凝固薬、抗血小板薬によって血栓がそれ以上にならないようにする方法です。今ある血栓に対しては直接的な治療方法ではありません。この方法は、機能回復のスピードこそゆっくりですが、大きな副作用が無いため初期からこちらの方法を選択する場合も少なくありません。

痛みに対する治療

1日目は重度の痛みがあります。2日目から痛みは少しずつやわらいでいきますが、痛みがおさまるまでは、鎮痛薬が必要になります。

背景の病気の治療

心筋症により急性心不全を発症している場合は、同時にこちらも治療します。この病気は再発することが多いので、症状が緩和した場合でも予防的に抗血栓薬(抗血小板薬もしくは抗凝固薬)を続けることが多いです。また心筋症を併発している場合は、少しでもQOL(Quality of Life:生活の質)が維持できるように、心臓薬は生涯必要になります。

予後

予後は非常に悪く、重度の心不全がある場合や麻痺したのが後ろ足両方の場合、そして体温が低い場合はさらに悪くなります。入院中に亡くなってしまうことも多く、退院できる割合は3〜4割程度、退院後の生存期間中央値(*)は2〜6カ月(61日、184日、117日、94日などの報告あり)とされています。退院率の低さや生存期間の短さ、そして再発も多いことから、この病気になるリスクが高い場合は、予防が重視されます。

*生存期間中央値:この病気で50%のネコが亡くなった時点までの期間
引用文献

Atkins CE. et al. J Am Vet Med Assoc. 1992;201(4):613-8.
Rush JE. et al. J Am Vet Med Assoc. 2002;220(2):202-207.
Smith SA. et al. J Vet Intern Med. 2003;17(1):73-83.
Borgeat K. et al. J Vet Intern Med. 2014;28(1):102-108.
予防・ケア

心筋症のネコさんは、合併症としてこの動脈血栓塞栓症を起こす可能性があります。特に、左心房拡大や左心房内に「もやもやエコー」(血液がうっ滞しているときにみられる)などの所見がある場合は、リスクが高くなりますので予防をお勧めします。また、この病気を起こしたことのあるネコさんも、再発のリスクがあるので予防をお勧めします。予防には、治療のところでお話しした抗血小板薬、もしくは抗凝固薬が用いられます。


posted by しっぽ@にゅうす at 07:45 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レーザーで簡単にひよこの性別を選別する技術が開発 オス雛の殺処分廃止の可能性

The Huffington Post


独ドレスデン工科大学とリトアニア・ヴィリニュス大学の研究チームが、鶏の有精卵にレーザーを当て、雌雄を見分ける技術を開発しました。

この技術では、孵卵器で暖めはじめて4日後の有精卵に赤外線レーザーを照射し、胚の中の血液の蛍光の具合からオスとメスを判別します。研究チームによると、380個の有精卵について試験をしたところ、93%の確率で正しくオスとメスを分類できたとのこと。

研究者は「胚の内部蛍光を使った雌雄鑑別は非侵襲性なので卵を傷つけることもなく、また機材も安価で消耗も最小限に抑えられる」。さらに「通常なら卵を暖め始めてから7日目に実施する検卵に比べ、まだ胚に感受性のない4日目で適用できるということが、動物福祉の観点にも一致するはずだ」としています。

実際のところ採卵養鶏では、生まれてきた雛をオスかメスかで選別し、卵を産まないオスの雛はそのまま殺処分に回されてしまいます。仮にオスとメスの生まれてくる確率が半々だとすると、日本では年間約1億羽のオスの雛がその場で処分されている計算です。

あまり知られていませんがオス雛の殺処分の方法は粉砕機にそのまま投入したり、ガスで窒息させたり、殻などほかのゴミといっしょに圧殺したりというもの。畜産の現場では殺処分は避けて通れないものではあるものの、レーザーによる4日目の検卵技術が普及すれば、少なくともニワトリはオスとして生まれて来る前に、痛みや苦しみを与えず天に返してやれるようになるはず。こうした技術こそ、早く安価に普及してほしいものです。


posted by しっぽ@にゅうす at 07:40 | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チーターの数が激減、絶滅の恐れ 研究チームが警告

CNN.co.jp


(CNN) 地球上で最も速く走れる動物として知られるチーターの数が激減し、絶滅の恐れがあるとの研究結果が新たに発表された。
「ロンドン動物学会(ZSL)」と米非営利組織(NPO)「野生動物保護協会(WCS)」、ネコ科野生動物の国際保護団体「パンセラ」による研究チームが、米科学アカデミー紀要(PNAS)の最新号に論文を発表した。
それによると、世界に生息するチーターは現在約7100頭。生息地はかつてアフリカ全域から西南アジアに広がっていたが、このうち91%がすでに失われた。
広告

inRead invented by Teads

アジアでは現在、イランに50頭足らずが残るのみ。アフリカ南部のジンバブエでは1999年に1200頭生息していたチーターが昨年には170頭前後まで激減した。
チーターは国際自然保護連合(IUCN)のリストで、絶滅の危険が増大していることを示す「VU」に分類されているが、さらに一段階進め、近い将来に絶滅する危険性が高い「EN」のカテゴリーに加えるべきだと、研究チームは主張している。
チームによると、チーターは活動範囲が約48キロ四方と非常に広く、保護区域を設定してもその中にとどまっていない。現在、保護区域内に生息しているのは2360頭程度にとどまると推定される。
パンセラでチーター保護事業を担当するキム・ヤングオバートン博士は、「保護地域を確保するだけでは不十分だということだ」と指摘。チーターの絶滅を阻止するためには、保護区域とそうでない区域が入り組んだ土地全体を見渡す必要があると話している。


posted by しっぽ@にゅうす at 07:38 | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする