動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2017年03月22日

保護猫シェルター付きゲストハウス博多に誕生 寄付に頼らず事業収益で運営

Yahoo! JAPAN


保護猫シェルターを併せ持ったゲストハウス「ホステルねこ蔵(くら)」が3月23日、福岡市博多区千代にオープンする。動物愛護センターから殺処分が決まった猫を救出。シェルターで一時的に保護し、飼い主を探す。エサ代などの運営費用は宿や飲食スペースの売り上げから捻出するというユニークな試みだ。福岡での注目度は高く、17日のレセプションパーティーでは、地元テレビ局が現地中継したほど。事業を手がける「DM都市開発」(本社・福岡市)のマネジャー・森信子さん(50)は「保護猫活動を継続的に行っていくための一つのモデルケースになれば」と意気込んでいる。

 ゲストハウス「ホステルねこ蔵」は、福岡藩祖・黒田官兵衛など黒田家の墓所がある崇福寺のすぐ近くにあり、新築の木造2階建て。1階は保護猫シェルターと、ランチや日本酒、和食が楽しめる飲食店(全14席)、2階はドミトリータイプの客室(最大18人収容)となっている。宿泊料は1泊2900円〜。

 福岡は外国人観光客やバックパッカーも多く、「国内外の猫好きに集まっていただいて、出会いや交流、情報交換の場になれば」と森さんは期待する。

 20代のころから、「不幸な猫を1匹でも減らしたい」と自宅周辺の野良猫の里親募集やTNRに取り組んできた。TNRとは「Trap(捕獲し)、Neuter(不妊去勢手術を行い)、Return(元の場所に戻す)」ということ。森さん自身、交通事故にあった野良猫を助けて病院に運び、数十万円の借金を背負ったこともある。

 同社では、もっと猫との暮らしを楽しんでほしいと「猫と暮らせるマンション」や、「猫と暮らせるシェアハウス」を手がけている。そうした事業をするなかで、森さんは福岡市内で保護猫活動をしているボランティア団体「福ねこハウス」代表の井上惠津子さん(55)らボランティアの人たちと出会う。井上さんは愛護センターから殺処分される猫を自宅で引き取り、飼い主を探す活動を5年前から手弁当で続けてきた。

 一昨年7月、井上さんから森さんに電話がかかってきた。「殺処分される予定の猫がいる。でも、私のところを含めどのボランティアも引き受ける余裕がなくて…このままだとこの子は…」。それを聞いた森さんは、その猫を自分で引き取って飼うことを決断する。

 「もし私が引き取らなければ、この子はすぐにも処分されてしまう。そんな待ったなしの決断を突きつけられ、ハッと気づいたんです。それまでは自分が目にする範囲の猫だけしか見えていなかったけど、この子のように実はたくさんの猫たちの命の灯が、一部のボランティアさんの他には誰にも顧みられることなく消えているんだって」

 「殺処分される猫を一匹でも多く救い出したい」。森さんのなかで、「保護猫シェルターを作りたい」との思いは深まった。若いころからシェルターをいつか作れたらと思ってはいた。だが、そのためにはまとまった資金が必要な上、維持していく費用をどうするかなど、実現の方法はずっとわからなかった。森さんは井上さんらボランティアの人たちと議論を重ねた。そして、「宿や飲食スペースとシェルターを組み合わせ、その売り上げの一部を運営費用にあてればいいのでは」とのアイデアを思いついた。

 同社にとっては前例のない試みのため、事業化には施工や運営面などでさまざまなハードルがあったという。例えばシェルター内では、猫が病気になったときに隔離するパーティションや、猫たちが少しでも快適に過ごせる設備が必要だが、予算が足りない。そこで、クラウドファンディングで資金を募ると、目標の110万円を上回る133万円が寄せられた。多くの人たちに支えられ、課題を一つずつ乗り越えて、この春、無事オープンにこぎつけた。シェルターにはいま11匹が収容されている。どの猫も井上さんたちが救い出さなければ、いまこの世にはいない子たちだ。

 飲食店は誰でも利用でき、席からはシェルター内を元気に走り回る猫たちをガラス越しに眺めることができる。宿の清掃や猫の世話など現場の業務全般は「福ねこハウス」に委託し、井上さんらが管理する。井上さんは「猫を飼いたくても飼えない人、いずれ飼いたいと思っている人、ボランティアをしてみたいと思っているけどなかなか踏み出せない人など、関心がある方は、気軽に遊びにきてください」と優しくほほえむ。

 「ここでは宿泊や飲食をしていただくこと自体が、イコール保護猫たちの支援になります。ボランティアさんの持ち出しや寄付に頼るのではなく、事業収益を出して継続的に保護猫活動を行なっていけるしくみを作ることが大切だと思っています。事業が軌道にのってうまくいけば、同様の施設をもっと増やしていきたいです」と森さん。人も猫も幸せに暮らせる社会を目指して、夢を膨らませている。福岡を訪れる際は、ぜひ立ち寄ってみては。(デイリースポーツ特約記者 西松宏)


posted by しっぽ@にゅうす at 08:05 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペットフード、ペット用品の販売で知っておくべき規制と法律

ネットショップ担当者フォーラム


今やペットは大切な家族の一員。ペット用の商品はいわゆるペットフードにとどまらず、洋服、小物、おもちゃ、お手入れ用の商品等、多岐にわたり販売されています。人間以上に高待遇のワンちゃんやネコちゃんも珍しくないご時世ですが、このペット関連商品の広告においても、薬機法は無視できません。

「薬機法の世界に入り込む」と薬機法違反
ペットフードやペット用雑貨というものは、動物用のものとして薬機法で規定されている「医薬品」「医薬部外品」「医療機器」ではありません。よって、

医薬品や医療機器のような効能を標ぼうする
医薬品専用成分を配合する
等、いわゆる“薬機法の世界に入り込むこと(効果効能の標ぼうなど)”をすると薬機法違反になると考えられます。

ペットフードも動物用雑貨も、人間の健康食品や雑貨と同様、直接薬機法の規制は受けず、医薬品もしくは医療機器的効能効果を標ぼうする等、無許可で医薬品あるいは医療機器であるかのように振る舞うことそのものが禁止となります。

ペットフードは「食品」ではない
薬機法で規定されるペット用の商品には「医薬品」「医薬部外品」「医療機器」はあっても、「化粧品」はありません。

例えば、ペット用シャンプーという商品がありますが、人間のような「化粧品」というカテゴリはありませんので、おのずと「雑貨」か「医薬部外品」「医薬品」になるということになります。

一般品(動物用雑貨のこと)…… 清潔にすることだけを目的にした通常の成分で構成されたもの。
医薬部外品や医薬……ノミ取りを効果として謳ったり、湿疹の治療や外部寄生虫の駆除等、薬効のある成分が入っていたりするもの。
ここは人間のものと大きく違うポイントです。そしてもう1つ異なる点は、同じ薬機法でも人間の場合は「厚生労働省」が管轄ですが、動物の場合は「農林水産省」となります。

またもうひとつの特徴として、ペットフードはいわゆる「食品」ではありません。人間の食品関連の法令(食品衛生法、JAS法、食品表示法、健康増進法等)による規制は原則、受けないとされています(ただし食品衛生法の中の「食品、添加物等の規格基準」は適用)。

栄養に関するものは「ペットフード安全法」の対象
2008年6月18日に「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律」(ペットフード安全法)が、環境省及び農林水産省が共管する法律として制定され、2009年6月1日から施行(義務化は2010年12月)されています。

「愛がん動物」とは犬または猫のことで、「愛がん動物用飼料」とは愛がん動物の栄養に供することを目的として使用される物を指します。

栄養に供することを目的として使用される場合は、ミネラルウォーター、生肉、スナック、ガム、サプリメント等も、この法律の対象となる「愛がん用動物飼料」に含まれます。

一方で、愛がん動物が口にする可能性があっても、おもちゃや食器などは、栄養に供するものではないことから、この法律の対象となりません。また、犬・猫以外の動物の飼料もこの法律の対象外ということになります。

例えば、猫用にマタタビ製品がありますが、

マタタビの他にビタミン、ミネラルなどの微量栄養成分を配合し、これらの微量成分を摂取することを目的としたもの →ペットフード安全法の対象内
香り付けや遊具として使用することを目的としたもの →ペットフード安全法の対象外
という考え方になります。

この省令により、ドッグフードやキャットフードは、パッケージに「名称」「賞味期限」「原材料名」「原産国名」「製造業者、輸入業者または販売業者の名称と住所」を表示することが義務付けられました。

ペットフード安全法に基づく表示…@名称 A賞味期限 B原材料名 C原産国名 D事業者名・住所 ペットフード安全法以外の表示…用途、与え方、内容量、成分。用途、与え方、内容量、成分の項目も「ペットフードの表示に関する公正競争規約」により表示されています。
ペットフード安全法で義務付けられている5項目以外にも、ペットフード公正取引協議会の会員社は、目的・用途、給与方法、内容量、成分を表示することになっている。
※画像は環境省自然環境局より編集部がキャプチャ
そして、もちろんペットフードや動物用雑貨の表示においても、商品の品質や規格などが実際のものよりも著しく優良であると消費者が誤認するような表示等は不当表示として「景品表示法」で禁止されます。

また、ネット通販やカタログ通販の場合は、通信販売等の広告規制等が含まれる「特定商取引法」の対象となります。この部分は人間のものと同様です。

広告表現でNGになる6つのポイント
人間の食品と同様、ペットフードと医薬品を判別するポイントは、成分本質、形状、用法用量、効能効果の4つのファクターによります。

ペットフードである以上、この4つのファクターについて医薬品と区別を付けていないと、無承認無許可医薬品であると見なされ、薬機法違反と判断されてしまう可能性が生じます。

特に問題とされるのがペットフードによる「医薬品的効能効果」です。医薬品的な効能効果と判断されるポイントを、例と共に6つにまとめます。

@

「○○病の治療に」

「○○病の改善に」

「○○病に」

「症状に応じて、使用してください」

→主に動物の疾病の治療に使用されることが目的と判断される表示と言えるため、使用できません。

A

「病気・老化予防に」

「疾病予防に効果があるといわれている○○が豊富に含まれています」

→主に動物の疾病の予防に使用されることが目的と判断される表示と言えるため、使用できません。

B

「その著しい効果は、動物の関節強化、保護に、十分に発揮されます」

→主に動物の身体の構造に影響を及ぼすことが目的と判断される表示と言えるため、使用できません。

C

「歯・歯周の消臭に効果のあるサプリメントです」

「犬独特の体臭が和らぎます」

「胃腸が丈夫になります」

→主に動物の身体の機能に影響を及ぼすことが目的と判断される表示と言えるため、使用できません。

D

「○○の漢方薬剤をベースに開発されました」

「動物医療用」

→医薬品であることを暗示させる表示と言えるため、使用できません。

E

飼育者の経験談:
「○○を与えたところ、体調も良くなり今も元気です」

→新聞、雑誌等の記事、獣医師、学者等の談話、学説、経験談等を引用または掲載することにより、医薬品であることを暗示させる表示は使用できません。

医薬品的効能効果とそれ以外の表現を区別するポイントとは?
これらを踏まえ、ペットフードにおける医薬品的効能効果とそれ以外の表現を区別する注意点を、ジャンルに分けてそれぞれ解説していきます。

@栄養補給
特定部位への「栄養補給」は標ぼう可能!

「○○(特定部位名)の健康維持のために○○(成分名)を配合」等、特定部位の改善、増強等を標ぼうしない場合には、直ちに医薬品的な効能効果とは判断されません。

人間が食する健康食品の場合、特定部位への栄養補給を標ぼうすることは、医薬品的効能効果と解釈され、不可となりますので混同しないようにしましょう。

A療法食
ペットフードと認識される物は疾病名が使える場合がある!

栄養成分の量や比率などを調節することによって、特定の疾病等に対し、いわゆる食事療法として使用されることを意図して作られたものについては、栄養成分の量や比率などがどのように調節されているのかを具体的に明示した上で、疾病名や動物の身体の構造または機能について表示することは、直ちに医薬品的な効能効果とは判断されません。

ただし、当該製品が一般に犬用・猫用のペットフードとして認識されるものであることが明確な場合に限ります。

例えば「ペット用サプリメント」と呼ばれるもののように、錠剤や粉末状など、その製品自体がフードとして認識されがたい形態・使用方法のものについては、医薬品との誤認を招く可能性があることから不可とされています。

「減量・ダイエットを必要とする犬、猫のために、カロリーを低く抑えて調整した療法食です」という表現であれば、直ちに医薬品的な効能効果とは判断されません。

B糞や尿の臭い
着香や臭いの吸着等、フードや腸内容物への作用の場合は標ぼう可能!

口臭または体臭の防止や殺菌作用を持つ成分を含有するものによる消臭効果は、医薬部外品の効能効果と解釈されますが、「配合されている○○(成分名)が糞の臭いを軽減します」といった、着香や臭いの吸着等の、フードや腸内容物への作用によるもの等の場合は、医薬品的な効能効果とは判断されません。

C免疫
健康維持の範囲内で本来備わっている「免疫」は標ぼう可能!

「健康を維持することにより動物が本来持っている免疫力を保ちます」等、全体的な健康維持の範囲内で本来備わっている「免疫」「抵抗力」または「体力」を維持する範囲の表現については、直ちに医薬品的な効能効果とは判断されません。

しかし、「抵抗力のある身体を作る」といった表現を用いる事により、それらを増強・改善するものは医薬品的な効能効果と判断されます。

D毛玉
食物繊維由来で、物理的に毛玉の形成を抑えたり除去したりする場合は可能!

「毛玉の除去」については医薬部外品として承認されている製品があるため、医薬品的な効能効果に該当すると判断されますが、「本製品は食物繊維が豊富なため、毛玉の形成を抑えます」等、食物繊維が豊富に含まれることにより、物理的に毛玉の形成を抑えたり除去することについて、その旨明示している場合には、直ちに医薬品的な効能効果とは判断されません。

E歯垢・歯石
物理的に歯垢・歯石の沈着を抑えることは標ぼう可能!

製品の物理的特性として、「口腔内で消化されやすい旨」および「噛むことが促される旨」を明記した上で、「歯垢もしくは歯石の沈着を抑える」または「歯垢が付きにくくなる」ということを標ぼうすることは、直ちに医薬品的な効能効果とは判断されません。

例:「かめばかむほど配合の植物パルプが歯垢ポケットにブラッシング効果をもたらし、愛犬の歯垢の蓄積を抑える手助けをします」

F口臭
噛む事で物理的に歯垢や歯石がつきにくくなった結果の「口臭」は可能!

口臭の防止は医薬品的な効能効果と判断されますが、「噛むことで歯垢の沈着を押さえることにより口臭を軽減します」等、噛むことで物理的に歯垢または歯石が沈着しにくくなることにより口臭を軽減するという表現は、その旨を明示していることを条件に、直ちに医薬品的な表現とは判断されません。

Gアレルギー
アレルゲンとなる物質を含まないことからの標ぼうは可能!

アレルゲンとなる物質を含まないことにより、アレルギーを持った動物に対して与えることができるという場合に、含まない物質等を明記した上で「アレルギーに配慮」「アレルギーに悩む動物のために」のような表現を行うことは、直ちに医薬品的な表現とは判断されません。

Hサポート
健康維持の範囲は標ぼう可能!

「サポート」という表現は、健康維持の範囲で使用されるのであれば、直ちに医薬品的な効能効果とは判断されません。

一方で、「疾病名や身体の機能を直接的にサポートする」という表現は、動物の身体または機能の改善または増強を暗示していると解釈されることから医薬品的な効能効果と判断されます。

◇◇◇
人間の食品とは似て非なるルールになっていますので、整理しておくことをおすすめします。


posted by しっぽ@にゅうす at 08:01 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不妊去勢の徹底訴え 動物愛護ボランティア

茨城新聞


水戸駅中心に街頭活動 ステッカー、事業所に配布


啓発品を持つボランティアグループのメンバー(前列)と「さわやか交通」代表取締役の大貫さん夫妻=水戸市啓発品を持つボランティアグループのメンバー(前列)と「さわやか交通」代表取締役の大貫さん夫妻=水戸市
犬猫の殺処分ゼロを目指すボランティアグループ「いばらきのシッポの幸せの会」がステッカーや缶バッジなどの啓発品を作り、不妊去勢手術の徹底などを訴えている。賛同する事業者も増え、動物愛護の輪が広がりつつある。同グループは「ペットは家族同然の存在で、飼い主には最期まで責任ある行動をしてほしい」と話す。


同グループは県内で啓発活動などに取り組むボランティアによって昨年1月に発足。原則毎月1回、JR水戸駅前を中心に街頭活動を実施している。繁殖を防ぐための不妊・去勢手術やペットを最後まで愛情を持って世話する「終生飼養」を中心に呼び掛けている。

県動物指導センターによると、飼い主に捨てられるなどして同センターに収容、殺処分された犬は2015年度が1279匹で全国ワースト2位。本県は13年度まで8年間、全国ワーストが続いていた。一方、猫は15年度が2333匹で全国ワースト12位。

同グループは昨秋から啓発品を作り、事業所を巻き込んだ啓発活動をスタートさせた。賛同してくれた事業所にステッカーなどを配布している。美容室やカフェなど、少なくとも10を超えるという。

タクシー業者「さわやか交通」(水戸市)でも昨年12月から、タクシー全約40台の窓にステッカーを貼っている。代表取締役の大貫裕治さん(59)は以前に猫を飼っていたといい「犬も猫も一つの命」と話す。

同グループの磯野史子さん(50)は「命の大切さを伝え、最後まで責任持って飼う意識を定着させたい」と語る。  (斉藤明成)


posted by しっぽ@にゅうす at 07:59 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

人はなぜ品種改良による遺伝子的疾患がある犬を飼いたがるのか?(デンマーク研究)

BIGLOBEニュース


こんかいはちょっと重いテーマとなる。わかっていてもそのことから目を背けていた人も多いかもしれない。また知らず知らずのうちにそのようなペットを選んでいた人もいるだろう。

 犬は人にとって最良の友である。世界的に見ても犬をペットとして飼っている家庭は多い。実はその裏にこんな問題も隠れている。犬の品種改良に起因する健康問題だ。

 人に好まれるように品種改良したのだからその犬種が好まれるのは当然の結果と言えるかもしれないが、健康問題を抱えていると知っても人はその犬を飼いたがる。

 それについて、コペンハーゲン大学のピーター・サンド博士らが論文で議論している。そのあらましはこうだ。

多くの犬種が極端な表現型と高レベルの遺伝性疾患による福祉問題を抱えているが、そうした犬種の人気が衰えることはない。

極端な身体的特徴を有する人気の2犬種(フレンチブルドッグとチワワ)、体型とは直接関連しないものの高リスクの遺伝性疾患がある犬種(キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル )、同サイズだが極端な体型ではなく、かつ遺伝性疾患の程度が全犬種並みの犬種(ケアーンテリア)の飼い主を調査し、その矛盾を調べた。

調査項目は、犬を取得する際の背景にある計画的・動機的要因、ならびに経験した健康・行動問題が飼い主と犬との関係に与える影響や同じ犬種をもう一度欲しいと思う気持ちに影響するかどうかである。

デンマークの登録犬リストから各犬種の飼い主(750人/犬種)を無作為に選び、参加を依頼。最終的に846人が参加した。

購入前の計画については4犬種で明確な違いがあり、チワワの飼い主が最も計画性がなかった。動機にも違いが見られた。

ケアーンテリアでは健康や犬の特質が最重要視されていたが、フレンチブルドッグとキャバリアキングチャールズスパニエルでは性格が重視されていた。

健康・行動問題は、キャバリアキングチャールズスパニエルとチワワの場合、高いほどに飼い主との関係が深まったが、フレンチブルドッグでは悪化し、再度同じ犬種を飼いたいという意欲も低下した。こうした点を鑑みるに、人が福祉問題を抱える犬を飼いたがる傾向に矛盾はないようである。


【データ上はフレンチブルドッグが極端に短命であることが明白】

4_e0
フレンチブルドッグ image credit:wikipedia

 研究者は、某スウェーデン保険会社のデータにも言及している。それによると、フレンチブルドッグの平均寿命は、オスなら2.5年、メスなら3.8年であるそうだ。(日本の場合にはフレンチブルドッグの寿命は10〜12年となっている)

 ある専門家は、健康上の問題を抱え、寿命が短い犬種のそうした特性にもっと注意を向けるべきだと訴える。


【子犬を飼う際に健康はあまり重要視されていない】
 
 特徴的な容姿・犬種の特性・飼い易さはいずれも犬の購入動機となる。性格も重要だ。こうした動機は犬種によって異なり、キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルとフレンチブルドッグの場合は特徴的な容姿と性格が重要となる。

15_e
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル image credit:wikipedia

 チワワの場合、そうしたことより飼い易さが大切だ。ケアーンテリアの飼い主にとっては、容姿の重要性は下がり、犬種の特性が大切となる。

3_e2
ケアーンテリア image credit:wikipedia

 これを見る限り、子犬を飼う際に健康はあまり重視されておらず、犬の福祉を改善するのは非常に骨が折れそうだ。

 犬種によっては心臓疾患に関連するような場合もあるのだが、もしかしたら、そうした介護が飼い主と犬との絆を強めている可能性もあるかもしれない。

 サンド博士の論文はこう結論している。

本研究が支持する結論は、犬好きの人が犬種特有の福祉問題を抱える犬を飼うという一見したところ矛盾するような状況が、チワワやフレンチブルドッグといった犬種の購入希望者の観点からは、矛盾していないようであるということだ。

したがって、この2犬種の問題についての入手可能な情報は、その人気の高まりを阻んではいない。これらの犬種の表現型特性に対する基本的な感情反応が、購入にあたっての非常に効果的なプラス動機であるからだ。

極端な体型や近親交配に起因する福祉問題に苦しまない犬への需要を人々の間で促進するには、妙案が必要であることを示している。

【愛されるために生れ、愛されるために死ぬ】

 こうした宿命を持つ犬だが、少なくとも犬らしく生きることはできる、という意見もある。食用にされる家畜の生涯にくらべたら愛されながら死ねるのだから。

 しかし、だからといって、人間にとって可愛く見えるからという理由で、健康疾患に悩まされることとなる犬の繁殖を続けることを正当化できるのだろうか?という疑問が見え隠れする。

 先進国では短く悲惨な生涯が運命付けられている犬の繁殖を続けることの是非が問われている。これは犬に限らず猫も同様だ。

3_e0
チワワ image credit:wikipedia

 新しい家を必要としている保護犬や保護犬はたくさんいるのに、相変わらずペットショップやブリーダーで買う人が多い。しかも人気の種は、生まれつき健康にリスクを抱えた改良品種である場合が多いということだ。

 飼った以上は責任を持ち、人間が最期まで愛し続けるのなら、そういった種の繁殖を続けてもよいのだろうか?それともやめるべきなのだろうか?

 みんなの意見を聞いてみたい。


via:Why People Buy Dogs Who They Know Will Suffer and Die Young/ translated hiroching / edited by parumo

posted by しっぽ@にゅうす at 07:59 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫の年齢の見分け方とは?体の見た目や行動から予測する!

ネタりか


猫の年齢を見分けるには?

野良猫

ブリーダーで育てられた猫や、血統書付きの猫は生年月日が分かるので、正確な年齢が分かります。ですが、野良猫だった子は生年月日が分からないので、年齢が分かりません。その場合は、猫の体の部分や行動を見る事で、ある程度の予測をつける事が出来ます。ただ、獣医師のような専門知識を持った人ではない場合、正確な年齢を知るのは中々難しいでしょう。愛猫の正確な歳を知るには、獣医師にお任せした方が良いようです。

体の部分からの見分け方

猫の歯

猫の年齢をある程度見分けるには、歯の状態を観察する方法があります。

まず、猫の口を開けて、歯の状態を観察しましょう!1歳未満の場合、まだ歯が真っ白な事が多いです。1歳から2歳になると、やや黄ばんできます。3歳から5歳だと、歯石が付き始め、歯の先端もやや摩耗してきています。

5歳から10歳になると更に歯が摩耗し、歯茎が後退してきます。10歳以上になるとより歯がすり減り、歯石も多くなります。歯が抜けている事も。歯で年齢を確認する方法は簡単なのですが、大雑把なので目安程度だと思っておくと良いでしょう。

体全体や行動などからの見分け方

子猫

愛猫の体や行動の様子などから、大体の年齢を知る方法をお伝えします。

生後1週目まで

まだ目も開かず、歯も生えていない状態です。一日のほとんどを寝ているか、母乳やミルクを飲んで過ごします。

生後1週目から3週目

生後1週間が経った頃から、目が開き始める子猫がいます。生後2週目になると、ほとんどの子猫の目が開き始めます。まだ歯は生えていませんし、一日中寝ている事がほとんどです。生後3週目辺りになると、乳歯が生え始めます。

生後3週目から5週目

乳歯が生え続けて、犬歯の先端が顔を出し始めます。少し活動的になってきますが、それでもまだまだヨチヨチです。子猫らしい、とても可愛い姿になってきます♡多くの子猫がキトンブルー、青い目をしており、5週目位まではそのままの美しい目でいます。

生後5週目から8週目

社会化が始まり、終わる時期です。生後8週目を過ぎると社会化が難しくなるので、出来れば8週目以前に人間との触れ合いを持たせるのが理想的です。乳歯が生え揃い、いよいよ子猫モードが全開に!目もキトンブルーから大人の目の色に変わります。

生後8週目から16週目

乳歯から大人の歯に生え変わる時期です。ほとんどの子猫が生後16週目辺りになると乳歯が抜け始めます。口の前方から抜け始め、徐々に奥歯が抜けていきます。そうして、乳歯が大人の歯に入れ替わっていくのです。

生後16週目から7ヶ月

歯の抜け替わりが終わり、かなり活発になってきます。外見もどんどんと変わり、成長著しい時期です。

生後7ヶ月から18ヶ月

人間で言うと思春期に当たります。早い子は初めての発情を迎えます。妊娠も出来るように。1歳の体重が一生を通しての標準体重となりますので、体重測定をして記録を取っておくと良いでしょう。

生後18ヶ月から3歳

青年期です。人間と比較すると、かなり大雑把ですが20歳代になります。健康な子が多いですが、中には歯石が増え始め、歯肉炎になる場合も。肥満になる子もいます。でも毛づやは良く、動きも活発です。

3歳から7歳

歯肉炎や肥満以外は、あまり健康上の問題がないのがこの時期です。まだまだ活発で、すばしっこさとしなやかさが残っています。きちんと歯磨きをしていないと歯周病になりやすいので、注意が必要です。

7歳から14歳

中年期となります。まだ老猫とは言えませんが、腎機能不全や甲状腺機能亢進症などにかかりやすい時期です。体にも寄る年の影が見え始めます。被毛はやや柔軟性がなくなり、毛束が出来てくる事も。歯周病など口の中の病気には気をつけたい時期です。特に、デンタルケアを行っていない猫の場合には、注意が必要です。肋骨など、骨がもろくなってきますので、関節炎の症状が出てくる事もあります。

14歳以上

シニア期と呼ばれる時期です。年齢による体の問題が増えてきます。歯は歯周病により抜けてしまう事も。動きが緩慢になり、寝ている事が多くなります。毛づやがなくなり、パサパサになります。

骨がもろくなり、肋骨は固くなります。この時期は、腎機能不全やガンが出来るのは珍しくありません。声も目立ってか弱く、細く・・・。歩いて家具にぶつかるなど、視力や聴力も弱っている事が分かるようになってきます。

まとめ

4匹の猫

いかがでしたでしょうか?ざざっとまとめましたが、あなたの愛猫が今どの年齢にいるのか、予測できたでしょうか?もし年齢が分からなくても大切な愛猫には変わらないのですが、やはり年齢が分かっていた方がケアしやすい事は確かです。

愛猫が不便を感じないよう、そして健康を保てるように、良く観察して年齢を予測してあげてください。とは言え、上記の年齢はあくまでも目安として考えるようにしてください。



posted by しっぽ@にゅうす at 07:56 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬の白内障 完治目指すには手術のみ、費用は100万円前後

Yahoo! JAPAN


もしも愛犬が白内障になってしまったら、どうすればいいのか──そんな不安を抱く愛犬家も少なくないのでは? 愛知県の女性からこんなお悩みが届いた。

「うちの子は4才のチワワです。目が白くなってきたのが気になり、病院に行ったところ、まだ老犬でもないのに、白内障と診断されました。治す方法はありませんか?」(愛知県・あいちん、35才・会社経営)

 このお悩みに白金高輪動物病院総院長で、予防医療にも力を入れている佐藤貴紀さんがアドバイスする。

 * * *
 白内障とは、なんらかの原因で目の中の水晶体が混濁した状態をいい、進行すると視覚障害になります。老犬だけの病気ではなく、子犬のうちに発症することもあります。

◆白内障の原因は遺伝、加齢などさまざま

 白内障は先天性と後天性に大きく分類でき、1才以下で発症すると先天白内障、1〜6才なら若年白内障、6才以上を加齢白内障といいます。

 後天性の原因は、加齢や糖尿病、低カルシウム血症、ぶどう膜炎など、他の病気が引き金となり発症する場合や、水すい晶しよ体うた嚢いのうの断裂や放射線治療の合併症などが挙げられます。

 さらに発生後の進行状況で、

【1】水晶体の白濁が始まる“初発”
【2】混濁が進行し、水晶体の膨化が始まる“未熟”
【3】水晶体全体が混濁し、硬くなり、視覚を喪失する“成熟”
【4】水晶体の融解が始まる“過熟”

 以上4段階に分けられます。あいちんさんのように、飼い主が見て“白く濁ってる”とわかるのは、【2】の未熟期と考えられます。

◆手術や薬代などで費用は約100万円

 白内障は内科的に治癒させることは不可能とされ、治すには外科手術しかありません。しかし、どの子もみな手術が受けられるわけではなく、緑内障や網膜剥離などの合併症を発症していないかや、今後の発症リスクの判断が必要になるため、専門医を受診しなければなりません。

 進行するほど合併症の確率が上がり、手術の成功率が下がるため、なるべく早く手術の検討をしましょう。

 治療費の目安は、手術・薬代・入院代などを含み100万円前後。状態によっては点眼薬を一生継続することも考えられます。

 その他、合併症などが原因の場合は、点眼薬を使用するケースも。また、加齢の場合は、麻酔のリスクを考慮し、進行を遅らせるサプリメントを処方することもあります。

 いずれにせよ、白内障の治療は、的確に判断し、早期に治療方針を決めることが大事。また、目が白い=白内障とは限らず、別の病気の可能性もあるので、気になったら早めに病院へ行きましょう。

※女性セブン2017年3月30日・4月6日号


posted by しっぽ@にゅうす at 07:55 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

殺処分ゼロへ「愛護」強化 県動物管理センター名称変更

読売新聞


 県は20日、県が保護する犬や猫を殺処分する県動物管理センター(熊本市東区)の名称を、4月から「県動物愛護センター」にすると発表した。保護・譲渡の取り組みを強化し、殺処分ゼロを目指す。センターを視察した蒲島知事が記者会見して明らかにした。

 県によると、2004年度に計約8900匹だった県内の犬と猫の殺処分数は、15年度には約2370匹に減少した。

 さらに、16年度は4月の熊本地震以降、約2350匹(3月19日現在)を保護したが、地震で飼い主と離れた可能性があるとして殺処分を控え、約7割を飼い主の元に戻したり、譲渡したりした。ただ、人をかんだり、感染症にかかった恐れがあったりして譲渡に不向きだった約80匹を麻酔薬で安楽死させた。

 県は4月に獣医師会や専門家、動物愛護団体でつくる同センター運営協議会を設置する方針。02年から殺処分ゼロを目指した取り組みを続ける熊本市の助言も受ける。猫用獣舎の建設や獣医師の追加配置も行い、不妊・去勢などの措置も強化する。

 蒲島知事は「熊本地震の支援をきっかけにつながった県外団体への譲渡も推進し、保護した犬や猫の情報発信も進めたい」と述べた。

2017年03月21日 Copyright c The Yomiuri Shimbun

posted by しっぽ@にゅうす at 07:45 | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする