動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2017年09月06日

災害時ペット守るため…飼い主に必要な「準備」

読売新聞


 大規模災害の発生に備えたペットのしつけなどについて話し合う「動物愛護フォーラム」が2日、岐阜市の岐阜県図書館で開かれた。

 一般社団法人「岐阜県動物愛護ネットワーク会議」が主催。2011年の東日本大震災や昨年の熊本地震では、多くの被災者がペットとともに避難所や車中で生活しており、飼い主に災害時の課題と対策を知ってもらうのが狙いだ。

 フォーラムでは冒頭、同会議の各務能正会長理事が「県内で飼われている犬や猫は推定で30万匹以上」と指摘した上で「家族の一員であるペットについて、災害時にどう対処するか考えておいてほしい」と話した。県生活衛生課の担当者は、飼い主の責任として、数日分の餌や水、薬の準備とともに、はぐれることを想定し、連絡先などの情報が入ったマイクロチップを装着しておくよう呼びかけた。

 さらに、災害時に迷子となったペットの収容も担う施設「岐阜県動物愛護センター」(美濃市)を運営するメンバーは、避難所でのペットを巡るトラブルを防ぐため、動物が苦手な人やアレルギー体質の人たちに配慮する必要性を強調。犬が不必要にほえたり、猫がキャリーバッグに入るのを嫌がって騒いだりしないよう、普段からきちんとしたしつけをすべきだと訴えた。

 県内各地の動物愛護団体が参加したパネルディスカッションも行われ、「自治体には、災害時にペットを預かってくれる施設などをリストアップしておいてほしい」などの意見も出た。

 最後に「災害時においても人および動物の命と生活を守れる岐阜を目指す」とする動物愛護フォーラムの「岐阜宣言」を採択。日頃からしつけや避難準備を徹底することなどを誓った。(増実健一)

 ◆岐阜県動物愛護ネットワーク会議=岐阜県や県内自治体、獣医師会、民間ボランティアなどが連携、協力して動物愛護活動を推進することを目的として、2014年に設立。災害時のペット対策にも力を入れており、ペットを連れての避難に関する手引書「ペットの防災手帳」を作成した。

2017年09月05日 18時49分 Copyright c The Yomiuri Shimbun

posted by しっぽ@にゅうす at 07:39 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬が苦手な人が訴える生活のしづらさ 「伸びるリードでの散歩、やめてほしい」「ライオンがいるのと同じ感覚」

キャリコネニュース


突然私事で恐縮だが、筆者はペットOKのマンションに住んでいる。なので、廊下や敷地内の共有部分でペットと出くわすことは当然覚悟して入居した。「覚悟して」というのは、筆者はあまりペット(というか犬)が得意でないから。

覚悟して入居したものの、愛犬家のあまりの多さに驚いた。朝、お隣さんのワンコの吠える声で目覚め、廊下でもすれ違い、エレベーターでは時に「ハァハァ」する彼らの荒い息を腕に感じながら昇降し、一階から歩道に出ると、もうそこはワンコの散歩パラダイス。マンションから目と鼻の距離のところに動物病院があるため、地域中のワンコが集まってくる。ワンコ密度が非常に高いエリアだ。(文:みゆくらけん)

相手が小型犬でも「心臓がバクバクしてものすごい恐怖感に襲われる」

飼い主のモラルが問われます
飼い主のモラルが問われます

そんな環境に住んでいるので、多少の免疫はついている。昨今の犬ラブ風潮は理解しているし、「この人は犬が苦手」だと飼い主に悟られた瞬間から悪人・異人扱いされかねないので、注意して生活している。でも、だからこそ、たまに強く訴えたくなる。

「世の中の全員が犬を好きなわけではない!!!」

と。筆者の場合は、犬という生き物が無条件に怖い(顔馴染みになった小型犬は平気な場合もあるが)。鳴き声にも毎度、ビビってしまう。特に”強そうな大型犬”とすれ違う時などは、実は相当ハラハラしている。だけど、「うちのワンちゃんかわいい(イカしてる)でしょ」的な飼い主の雰囲気を感じるため、その空気を壊さないように、苦手意識を飼い主に悟られぬよう必死でやり過ごしている。

同じように、犬問題で「暮らしにくい」と感じている人がいる。先日のガールズちゃんねるに「HELP!犬が怖い人いますか?」というトピックを立てた女性は、「小さい時から犬が尋常ではないくらい怖い」と投稿。散歩している犬を見ただけで、「心臓がバクバクしてものすごい恐怖感に襲われる」のだという。これは重症だ。

そんな彼女が先日出くわしたのは、5、6匹の小型犬を連れて散歩をしている人。犬たちが狭い道を塞いでいたため、飼い主は女性を先に通そうと足を止めてくれたようだ。しかし、怖くて前に進めない女性。するとその様子を見た飼い主に、

「なにをこれくらいで」

と呆れられ、情けなくなったのだとか。「最近はお店や交通機関にも連れてきているので生活しづらいです…」と訴える女性。

「うちの子は大丈夫」も勘弁してほしい

このトピックへは同じように犬が苦手だと感じている人の声が多く集まった。

「どんなに小さい犬でも怖くてダメ。『人懐っこいよ』『吠えないよ』『噛まないよ』…そういう問題ではなく、存在自体が怖い」
「伸びるリードで散歩してる人、ほんとにやめて欲しい」

小さい頃に追いかけられたなどトラウマを持つ人も多く、「ライオンがいるのと同じ感覚」という声も。また、怖いという以外にも「ニオイがダメ」「犬アレルギーなので」というコメントもあった。

犬に悪気はないからこそ、飼い主のモラルが問われるところ。

「私が犬苦手で触らないって言ってんのに『うちの子は大丈夫』ってこっちよこすな!! 日本語わかる?って思う」

犬が苦手な人にとって、今の犬ラブ絶好調社会は暮らしにくい。「犬が苦手な人もいる」という認識を持った配慮ある飼い主が増えればこれほど有り難いことはない。「かわいい!」という表現は出しやすくても、「怖い」「苦手」といった本音を発するのはなかなかに難しいことであるから。

※ウェブ媒体やテレビ番組等で記事を引用する際は恐れ入りますが「キャリコネニュース」と出典の明記をお願いします。

posted by しっぽ@にゅうす at 07:12 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「愛玩犬」とは何か 歴史から問題点まで

ネタりか


愛玩犬とは

65266710 服を着たチワワたち

犬にはさまざまな種類がありますが、現在、ジャパンケンネルクラブでは純血種を10のグループに分けて登録しています。犬種は牧羊犬、使役犬、テリアなどのグループに分かれていますが、そのうちの1つが「愛玩犬」です。

愛玩犬は「コンパニオン&トイ・ドッグ」と呼ばれ、家庭犬、伴侶や愛玩目的の犬と定義されています。代表的な犬種は、次のとおりです。

✔マルチーズ
✔チワワ
✔シーズー
✔プードル
✔パピヨン
✔キャバリアキングチャールズスパニエル

その他の犬種も合わせて、計25種が愛玩犬として登録されています。意外なことに、ポメラニアンは愛玩犬グループに入っていません。ポメラニアンは「原始的な犬・スピッツ」グループに分類されており、番犬および家庭犬を目的とした犬種とされています。グループとしては、日本犬と同じなのですよ!びっくりですね。

愛玩犬が他のグループと大きく違うところは、猟犬や番犬としての役割をもたない点です。もっぱらペットとしてかわいがるために作られた犬種であるのが特徴です。

愛玩犬の歴史

63005894 マルチーズの親子

犬は1万4千年〜1万5千年前ごろに家畜化されたと言われています。気の遠くなるような昔ですが、時は中石器時代でした。それほど遠い過去のことですから、犬の家畜化については、遺跡から発掘された遺骨などから推測された仮説の状態です。

おそらく、人間の集落の残飯処理係や番犬、猟犬として飼われるようになったのではないかと言われています。そのころから犬をかわいがる人間もいたでしょうが、ペットとして飼うゆとりはなかったと思われます。

犬とともに暮らす際、人懐っこい個体を選んで繁殖させてきたと考えられます。そして次第に現在の犬のもととなるさまざまな毛色や特徴が生まれ、原始的な犬が発生することになりました。人間は、各地で狩猟などの目的で犬の性質を固定するための繁殖を行い、さまざまな犬種を生み出しました。

純血種の管理を目的とした犬種登録団体は、1873年に設立されたイギリスのザ・ケネルクラブが最古です。そこで、純血種の認定や分類が行われることになりました。もちろん、純血種だけが愛玩犬というわけではありませんが、参考までに、最古の愛玩犬と言われるマルチーズの歴史を見てみましょう。

マルチーズはなんと紀元前1500年ごろに、地中海に持ち込まれました。その名の由来となったマルタ島で、当時からすでに船乗りたちのペットとしてかわいがられていたようです。その後、ヨーロッパに広まり、15世紀のフランスでは貴婦人たちの抱き犬として人気を博しました。ドレスをまとった貴婦人が、マルチーズを抱いている絵画を見たことのある方もいるのではないでしょうか。19世紀末には、イギリス市民の間でも大流行しました。

このように、愛玩犬は、姿の愛らしさや美しさ、体の小ささから、かわいがるために人々が手にした犬だったのです。

愛玩犬の人気と問題点

157355995 トイプードルの子犬

ペット保険の会社が、新規加入した0歳の犬の数に基づいて、人気犬種のランキングを発表しています。2015年の1年間で最も人気のあった犬種ベスト3は、以下のとおりです。

✔1位:トイプードル
✔2位:チワワ
✔3位:ミックス犬(10kg以下)

いかがでしょうか。ペットショップの店頭で頻繁に見かける犬種と、見事に一致していませんか?つまり、今最も「需要」のある犬種、「大量生産」されている犬種と言えます。

番犬をメインとした昔と違い、現在では住宅事情や犬に対する価値観の変化により、愛玩犬に分類される犬種が人気です。それで、ペットショップにも上に挙げたような犬種の子犬がたくさん並ぶわけですが、その裏にはパピーミルに代表される悪質な繁殖業者と、子犬を品物同然に扱うオークションと流通が存在します。

また、「愛玩犬」と呼ばれるために、まるでぬいぐるみやファッション小物を扱う感覚で、犬という生き物の習性を理解せずに、飼育している飼い主もいます。人ごみの中を連れ回したり、「お散歩はほとんど必要ありません」というペットショップ店員のセールストークを鵜呑みにして、散歩という犬の最大の楽しみを理解していなかったりすることもあります。

「愛玩犬」という言葉は、あくまで犬種の分類上の言葉ととらえて、あくまで「犬は犬である」ということを重視する必要があります。

まとめ

124673062 花畑を駆ける柴犬

犬種のグループとしての愛玩犬について、述べてきました。ですが、今やほとんどの人が、犬種にかかわりなく、かわいがるために犬と暮らしているのではないでしょうか。そういう意味では、ほとんどの犬が「愛玩」目的で飼育されていると言えます。

「愛玩」の辞書的な意味は、「愛でたり、大切にかわいがったりすること」です。わたし達は犬のかわいい姿や精悍な姿を愛で、それぞれのやり方で犬を大切にし、かわいがります。犬を大切にし、かわいがる際には、くれぐれも人間目線ではなく、犬の習性を理解し、ニーズを満たすことを心がけたいものです。

「愛玩」は、ともすれば、おもちゃやぬいぐるみのように犬を扱うことにつながりますので、犬という生き物にとってのクオリティ・オブ・ライフを考え、正しくかわいがって幸せな犬生を送らせてあげられるよう、お互いに気をつけていきましょうね。


posted by しっぽ@にゅうす at 07:12 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【獣医師が解説】猫も熱中症対策は必要? 予防法から症状・後遺症まで

ペトこと


猫は祖先が暑い地域で生活していたり、歌にも「猫はこたつで丸くなる〜♫」と言われたりするように、猫種にもよりますが多くは寒いのが苦手で、犬より暑さに強い動物です。しかし近年の暑さは異常であり、猫も熱中症になる可能性が高くなってきています。猫の熱中症は症状が犬よりもわかりにくく、さらには熱中症になりにくいという先入観があるはずです。皆さんも外でぐったりしている猫を見ることはあると思いますが、口を開けて呼吸していたり、熱中症で亡くなった猫を見ることは少ないのではないでしょうか。今回は、猫の熱中症について、白金高輪動物病院総院長の佐藤が解説します。

目次 [閉じる]
1 猫の体感温度は人と違う?
2 どれくらいの気温で熱中症になるの?
3 猫はどうやって温度調整をしているの?
4 猫でもどのような猫がなりやすいの?
4.1 ペルシャ猫などの鼻ぺちゃの猫
4.2 肥満猫
4.3 病気がある
4.4 水を飲まない
5 どのような環境で熱中症になりやすい?
6 猫の熱中症も、犬と同じ後遺症のリスクはあります。
6.1 循環血流量の低下。いわゆるショック
6.2 急性腎不全
6.3 低血糖
6.4 脳虚血や脳浮腫からの神経症状
6.5 播種性血管内凝固(DIC)
6.6 消化器症状
7 熱中症の症状
8 室内飼いだからという油断は禁物
猫の体感温度は人と違う?

野良猫も日陰で生活している場面を見ると思いますが、日向の場合、基本的に地面に近付くほど温度が高くなるため、猫は私たちが体で感じているより5〜17度も高い温度の中で歩いています。そのため暑い日には地面の近くが50度近くまで達することもあり、猫は灼熱の中を歩いている状態になります。

人との体感温度の違いによる認識の甘さは、猫の熱中症を増やす原因となります。犬と違って猫は病院に行くときくらいしか外出する機会はないと思いますが、早朝や夕方の涼しくなった時間を選び、こまめに水分補給をしたりして、愛猫が熱中症にならないように気を付けてあげてください。

どれくらいの気温で熱中症になるの?

診察では猫の体温が40度を超えた時点で熱中症と診断しますが、熱の上がり方には猫種の差や個体差、環境の差があります。気温で示すというよりは、人が少しでも暑いと感じた時点で猫にとっては熱中症のリスクがあると答えた方が妥当と言えるでしょう。

人と猫が生活している場所は違いますので、人が計測した温度と猫がいる場所の温度は一緒と限りません。大事なことは、自分の愛猫が暑がる場所にはいないようにすることです。高いところが好きな猫は、基本的に暖かい空気がたまりやすい場所で生活していることになります。冷たい空気は下にたまる性質なども考慮し、部屋の温度を調整しましょう。

20170831_nekonettyusyo_ky_001

猫はどうやって温度調整をしているの?

犬と猫ではここが微妙に違います。犬の場合は暑い日に外に出ると、呼吸が早くなり舌を出して、ハァハァすることがありますよね。これを「パンティング」と呼びます。犬は、人間の主な温度調節である汗腺が足の裏のパット(肉球)部分にしかないため、舌を出して呼吸を浅く早くし、唾液を蒸発させて熱を逃すことで体温を下げているのです。

しかし猫の場合、構造は同じであることは事実ですが、口を開けて調整したり、犬のようによだれを垂らすことはほとんど見ることがありません。まめに水分補給をしたり、場所を変えたりといった方法がとられます。ということは、犬よりも症状に気付きづらい性質を持っていると言えます。

猫でもどのような猫がなりやすいの?

熱中症になりやすい猫を種類別に紹介します。

ペルシャ猫などの鼻ぺちゃの猫

熱中症になる可能性が高い猫種はペルシャ猫などの鼻が潰れているような猫種が多いと言われています。呼吸の通り道が細いフレンチブルドッグなどの短頭種気道症候群と同じ原理と言えます。

肥満猫

太り気味の猫ちゃんも注意が必要です。脂肪は熱を閉じ込めるため、体内に熱がこもりやすい傾向があります。そして、肥満は心臓や呼吸の機能に悪影響を及ぼします。人と同じで太ることが体にとって悪い影響になることは多いため、ダイエットをおすすめしています。

病気がある

特に、呼吸数が上がる疾患(心臓病、呼吸器系、脱水)は注意が必要です。心臓病は具体的に、「僧帽弁閉鎖不全症」「肥大型心筋症」「フィラリア症」などが挙げられます。呼吸器系は「猫喘息」「ウィルス性鼻気管・気管支炎」などが挙げられます。脱水系は利尿剤を投与していたり、「腎臓病」「糖尿病」が挙げられます。

水を飲まない

猫の場合は、水を飲まないことによる病気はさまざま知られています。熱中症もその一つです。

どのような環境で熱中症になりやすい?

猫は室内で飼うことが当たり前になっているだけに、猫の熱中症は室内で起こっているケースが多いと思われます。しかし、野良猫のような外猫の場合は見つける手立てがない可能性もあるので、一概には言えないと思います。一つ言えることは、犬や人と同様に灼熱の環境下では熱中症のリスクが上がるということです。

猫の熱中症も、犬と同じ後遺症のリスクはあります。

猫が熱中症になり、奇跡的に助かったとしても、後遺症は免れない可能性があります。熱中症により脱水が起こり、重度の組織障害が生じるためです。今回は軽い脱水症状で治ったケースではなく、入院が必要となる重篤なケースとして組織障害が生じることで起こる病態をお話しします。

循環血流量の低下。いわゆるショック

ショック状態に陥ることでさまざまな組織が障害を受けます。その一つとして、心筋の障害が生じ、機能が低下することで「うっ血性心不全(肺水腫)」などが起こることがあり、「急性肝障害」を起こすこともあります。

急性腎不全

猫の場合は、特に腎臓病のリスクに対する覚悟が必要です。重度の脱水による腎臓への虚血、横紋筋の融解により「急性腎不全」を起こします。障害の程度によっては「慢性腎不全」になり、一生涯治療が必要になることもあります。

低血糖

低血糖が持続的に起こることで、神経の損傷を招き前後足麻痺や脳障害などが残ることがあります。

脳虚血や脳浮腫からの神経症状

高体温や循環不全により脳への障害が生じ、意識障害や発作などが見られるようになります。

播種性血管内凝固(DIC)

命の危険性がとても高い病態です。熱中症により血管内凝固亢進(こうしん)のスイッチが入り、血栓が多量に形成され、さらには血小板の消費により出血傾向が起こることになります。

消化器症状

消化管の虚血や壊死などが起こることで嘔吐や下痢、さらには消化管出血に陥ります。最悪の場合は「腹膜炎」へと移行してしまいます。

このように、緊急性の高い状態から死亡を免れたとしても、その後の症状によってはとても辛い状況になることもあります。

20170831_nekonettyusyo_ky_002

熱中症の症状

人の場合、軽度で足がつったり、立ちくらみが起こります。中等度で疲労感、頭痛、嘔吐、下痢が起こります。そして重度で意識混濁、けいれんが起こり、死亡に至ることもあります。猫の場合は、非常に症状の見分けがつきづらいことが特徴です。しかし、呼吸数が上昇する症状は、見分けられる唯一のポイントかもしれません。また、立ちすくみ、ふらついたりという症状が起こることもあります。そして、吐き気や嘔吐、下痢が起こり、重度になるとけいれん、虚脱、死亡に至ることもあります。体温が40〜43度になると非常に危険な状態です。

室内飼いだからという油断は禁物

熱中症というと屋外で起こるものと思いがちですが、人の場合も実は室内での熱中症は少なくありません。適切なサポートをしてあげられるのは飼い主さんだけです。猫は「暑い」と言うことができませんので、猫の状態をよく見て、何が必要かを察してあげられるようにしましょう。


posted by しっぽ@にゅうす at 07:12 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カワイイけど我慢できない!ネコのオシッコ被害なくす技術 岩手大が開発

ハザードラボ


空前のブームで猫を飼う人が増えるなか、嫌いな人はもちろん、飼い主に取っても悩みのタネが糞尿被害。放し飼いの猫や野良猫が、オシッコや糞をすることで幼稚園の砂場から、トキソプラズマ症に感染するリスクが高まる一方、きちんと管理している飼い主があらぬ疑いをかけられ肩身の狭い思いをすることもあるからだ。岩手大学のグループは、猫の行動の観察を通じて糞尿被害を防止する新しい技術を開発した。

 猫ブームが手伝って、飼育頭数が増えるなかで問題となっているのが、砂場や住宅街での糞尿被害。排泄物による悪臭だけでなく、猫の糞で汚染された土壌に触れることで、トキソプラズマという寄生虫に感染すると、妊婦が流産したり、胎児の発達異常を引き起こすリスクがあると指摘されている。

 岩手大農学部の山下哲郎教授と宮崎雅雄准教授のグループは、縄張り内でほかの猫の尿の匂いを嗅ぐと、犬のように自分の尿をかけて匂いを消すことなく、そのまま立ち去るという猫の行動を発見。

 この習性に着目して、猫の尿から強烈な匂いの元となるアンモニアの原料である尿素を除去した抽出物を作成し、野良猫の被害で困っている民家の庭先で試した結果、実験したすべての場所に、野良猫が出現したが、抽出物の匂いを嗅ぐと、そのまま立ち去り、排泄しないことが確かめられた。

 その後の観察で、一度匂いを嗅いで立ち去った野良猫は、再び同じ場所に現れたことから、人工的な匂いをつけたところで、猫の縄張りを撹乱する心配はないことも判明したという。

 猫の糞尿被害の防止には、猫除けスプレーや超音波撃退装置、トゲトゲのシートなどが開発されているが、効果に個体差があったり、一時的な効果だったりと不満が多い。研究グループは、「この技術であれば、人間と猫が共存することで糞尿被害が防げる」として、今後は製品化に向けて、尿抽出物の持続時間や濃度による効果の違いなどを調べて研究を発展させたいと話している。

 なおこの研究成果は、動物学の専門誌『Applied Animal Behavior Science』電子版に掲載された。


posted by しっぽ@にゅうす at 07:12 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする