動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2018年06月13日

幸せなことだけど……飼い主さんが告白する「思っていた以上に大変なこと」

Yahoo! JAPAN



犬を飼うことになるきっかけは、人それぞれあると思います。

「ペットショップで運命のコに出会ってしまった」

「知人から譲り受けることになった」

「保護犬を家族に迎えることになった」

など、家族に犬が仲間入りすることで、期待が膨らむこともあるはず。でも、楽しいことばかりではないのです。

いぬのきもちweb編集室が飼い主さん367名にアンケート調査をしたところ、「犬を飼うことは思っていたよりも大変」と回答した人が、約7割も! 


事前に犬を飼うことの大変さを理解していれば、「こんなはずじゃなかった……」とならずに済みますよね。

これから犬を飼おうと思っている人には、喜びもいっぱいあるけれど、同時に大変なこともたくさんあると、飼う前に知ってほしい! 

この記事では、経験者の声をもとに「なにがとくに大変だったか」を紹介していきます。

幸せなことだけど……飼い主さんが告白する「思っていた以上に大変なこと」
ゴハンを食べるチワワ
@ゴハンの問題
まずは、ゴハンにまつわる困ったこと。・「気に入ったものじゃないと、何日もゴハンを食べてくれない」


・「ゴハンの好みがうるさいので、何度も種類を変えなければ食べないこと」


・「子犬のころから、総合栄養食を与えていたのに、体に合わなくていろいろ変えたこと」


・「3匹いるけど、ゴハンを食べないコが2匹いるので、食べさせるのに苦労している。ワンちゃんって、ガツガツ食べるイメージがあったので」

個体差もありますが、ワンちゃんのなかには好き嫌いが激しいコがいたり、ドックフードが合わないアレルギー体質のコもいます。

ゴハンは毎日のことなので、なにか問題があると大変に感じてしまうよう。

幸せなことだけど……飼い主さんが告白する「思っていた以上に大変なこと」
眠る柴犬
Aトイレの問題
トイレのしつけも、覚えるまでに時間がかかったりするんですよね。・「排便のお世話が大変」


・「トイレトレーニング。一進一退な感じ」


・「家でトイレをしないコなので、体調がすぐれないときでも、夜中に何度も散歩に連れていかないといけない」

お外で排泄をする癖がついてしまったコは、何時間かおきに散歩に連れ出さないといけないケースもあるみたい。

家でトイレができるように、最初にしつけておくことが重要そうですね。

Bトイレ以外のしつけ、日々のお世話も大変
トイレのしつけも苦労するのですが、そのほかのしつけ面でも大変なことがたくさんあるみたい。・「しつけがとにかく難しい!  走ってる車を見るといきなり走り出したり、子どもたちが学校から帰ってくると、嬉しさのあまりジャンプしまくったり」


・「毎日なにがあろうと散歩に行かないといけない。しつけがうまくいかない」


・「無駄吠えする。鳴き声が大きいのでうるさい」


・「子ども以上に子どもみたいなところ」


・「しつけは、もっと簡単に教えられると思っていた」


・「言葉を話さないので、異変に気付くのが難しいのと、季節の変わり目の留守番時の温度設定が大変で困る!」


・「初めて飼いましたが、噛む、鳴く、とやんちゃぶりが想像以上。『飼わなかったらよかった』と何度も思いましたが、いまでは忠犬で賢く、癒されます。3才で落ち着いてきた。いまでは、飼って良かったと思ってる」

犬は話すことができないため、「いまどんな気持ちなのか」を読み取るのが大変だという声もありました。

また、やんちゃなワンちゃんの場合、おとなしいコよりもお世話やしつけが苦労する傾向がありそう。

幸せなことだけど……飼い主さんが告白する「思っていた以上に大変なこと」
眠るミニチュア・ダックスフンド
C病気になったときのこと
飼い始めのころはあまり意識しないことかもしれませんが、人と同じで、犬も年をとれば病気になりやすいことも頭に入れておかなければなりません。・「病院に通院させたときが大変だった」


・「老犬になったときの介護が大変」


・「病気になったとき、言葉がしゃべれないので、どうしたらよいのかわからなかった」


・「13才以降の愛犬の老化。呼吸が苦しくなり、肺炎を多発。内臓が弱り、多飲多尿。がんになり、老いた体にオペができなかった」


・「椎間板ヘルニアになり大手術。またヘルニアを再発してしまい不安ですが、犬の病院代金や手術費用などは考えてなかった」


・「言葉は話せないので、体調が悪いときにも我慢していると思う。どこまで理解してあげられているか……難しい」

病気・介護は避けて通れない道でもあると、飼い主さんは心構えが必要なのです。

D出費がすごい!
犬を飼うのにこれほどお金がかかるとは思っていなかった、という人も意外と多いようでした。・「トリミング代がかかる」


・「思ったよりも必要なものがあった」


・「2頭居るので、なにに関しても2倍お金がかかる」 


・「毎年する狂犬病やワクチン、フィラリアの薬、暖かい時期にするノミなどの薬。それと、年齢的に定期的にしてもらう健康診断などにお金が結構かかるな〜と思う。でも、かわいい子どものためなので頑張ります(^o^)v」

多頭飼いの場合は、かかるお金がなんでも倍!  ワンちゃんに囲まれる生活は楽しいけれど、お金の問題が重くのしかかってきます。

前へ 1 / 2 次へ
幸せなことだけど……飼い主さんが告白する「思っていた以上に大変なこと」
見つめるイングリッシュ・コッカー・スパニエル
E犬のことを優先しすぎになる傾向に……
犬を飼ってみるとわかると思うのですが、子ども同然のようにかわいいんですよね。そのため、こんな声が……・「あまり出掛けられなくなった。というより、私自身が、犬のことが気になり出掛けなくなった」


・「ペットホテルに預けて旅行に行けると思っていたが、かわいそうで預けられないので旅行に行けない。留守番させている間も心配でゆっくり外出できない」


・「かわいすぎて、自分以外の人に任せることができず、外泊を伴う旅行に行けない(15年間で一泊しかしていない)」

愛犬のことを優先しすぎるあまり、自分の時間がなくなったという人も。・「自由な時間は本当になくなった。お留守番を極力なくしたいと思うあまり、旅行や飲み会とは疎遠に」


・「ひとりでゆっくりする時間がない。寂しがっているのでは、とゆっくり外出できない。でも、居てくれるだけでそれ以上の幸せをもらっている」


・「犬同伴可のお店(食事)が少ない。なので、必然的に家族での外食が減ったこと」

これは、飼ってみるとわかる「あるある」なことかもしれません。



このように、実際に飼ってみると「こんなに大変だったのか!」と思ってしまうことも多い、犬との生活。

それぞれみんな個性があって性格も違うので、マニュアルどおりにいかないことを飼い主さんは理解しておきたいですね。

大変なこともあるけれど、犬との生活は楽しい!  それも、飼ってみて実感すると思います。

『いぬのきもちアンケート vol.33』
文/Honoka
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

いぬのきもちWeb編集室

posted by しっぽ@にゅうす at 08:42 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動物愛護法改正へ向けて高まる機運 ペットをめぐる日本の社会構造が問題

wezzy



6月3日・10日と2週に渡り、動物保護団体の活動に密着する『ザ・ノンフィクション 犬と猫の向こう側』(フジテレビ系)が放送された。動物保護団体「犬猫みなしご救援隊」の代表者の女性が現在注力しているのが、「多頭飼育崩壊」。不妊去勢手術をせずに犬や猫の数を増やしてしまい、結果、世話ができなくなってしまうことで、騒音や悪臭、人への危害などで近隣住民とトラブルになるケースも起きている。背景には、飼い主の経済面や精神面の状況があるとされ、対策を行う自治体も出てきた。

 『ザ・ノンフィクション 犬と猫の向こう側』では、愛犬家・愛猫家で知られる女優の石田ゆり子がナレーションを務めた。彼女のほかにも愛犬家・愛猫家の芸能人は少なくなく、保護犬や保護猫と暮らすなど愛護活動に取り組むタレントもいる。最近では、タレントのダレノガレ明美(27)が6月6日更新のInstagramアカウントにて、猫の里親を探すために専用アカウントを新設すると発表したことが話題となった。

 ダレノガレ明美はインスタ投稿文で次のように訴えている。

<1匹でも多くの猫ちゃんが幸せになってもらいたいです!殺処分なんて許せないし、沢山の猫ちゃんを救いたいです!>
<そして、一言言います。動物を虐待してる人を私は見つけたら、口悪くなりますが…そいつをどっついて縄で手足縛り付けて警察に突き出します。自分より弱く、言い返すことのできない動物をいたずらしたり、殺したりする人間の気持ちがわからないし、一生わかりたくもない!>
<動物は物ではありません!しっかり心臓もあり、頑張って生きています!>

 ダレノガレはかねてより猫の愛護活動をしており、昨年10月にはTwitterで、以前飼っていた猫が虐待を受け数日後に亡くなった経験を明かし、<私は犯人を今でも許せません>と綴っていた。

 フリーアナウンサーの滝川クリステル(40)は、2014年に一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブルを設立。動物保護団体を支援するほか、フォスター(保護された動物を一時的に預かるボランティア)連携支援、絶滅危機の野生動物を守る取り組みなどを行う。滝川自身も、東日本大震災後に福島県に取り残されていたラブラドールレトリバー「アリス」を家族に迎え入れている。

 杉本彩(49)もまた、動物保護活動に熱心だ。彼女は2014年に一般財団法人動物環境・福祉協会Evaを設立している(2015年に公益財団法人認定)。大の猫好きである杉本は、20代の頃から猫の里親探しのボランティアに携わるなど動物愛護の活動をしており、東日本大震災で飼い主と暮らせなくなった猫の里親にもなった。また、動物虐待の厳罰化も訴え続けている。

 女優の浅田美代子(62)は、かつて母を亡くした時に飼っていた犬に支えられ救われた体験があり、犬たちに恩返しがしたいと思い、動物愛護の活動を始めたという。浅田の元には4匹の保護犬がおり、杜撰な繁殖業者から来た犬もいるという。今年3月、朝日新聞の取材に応えた浅田は、<動物は、しゃべることができない存在であるからこそ、私たちが声を上げ続けなければ><ペットショップで買う人がいるから、繁殖業者が必要とされてしまう><日本のように、ペットショップでこれほど大規模に犬や猫が売られている状況は、世界でもごくまれ>だと、ペットをめぐる日本の社会構造が問題の根底にあることを指摘している。

 TOKYO ZEROキャンペーンによると、<日本では平日毎日、約700匹の犬や猫が全国の自治体で殺処分され>、その一方で<犬だけで毎日、約1600匹が販売>されているといい、あまりにもいびつな状況だ。

 浅田美代子は、5月21日に東京・衆議院第一議員会館で開催された『8週齢規則、各種数値規則、繁殖業の免許制を求める緊急院内集会』に有志代表として出席。今年は5年に一度の動物愛護法改正の年なのである。緊急集会には杉本彩もビデオメッセージを寄せた。

 今回訴えた3つの規制は、生後56日以下の子犬や子猫の販売・展示を禁止する規制、繁殖回数や飼育施設の広さ・従業員数に関する数値規制、取扱い業者の登録制から免許制への変更だ。

 テレビで取り上げたり、著名人が積極的に活動したりすることで、世間の関心が高まることは事実だろう。一般社団法人ペットフード協会による2017年の全国犬猫飼育実態調査によれば、犬・猫の推計飼育頭数全国合計は、1844万6000頭にのぼる。これだけの数の人々が愛犬家・愛猫家として上記のような活動に賛同すれば、社会は変わっていくはず。先に紹介した多くのタレントも訴えているように、どんな動物も、「可愛い」玩具ではなく、生きている命である以上、私たちは現状改善の努力をする必要がある。


posted by しっぽ@にゅうす at 08:37 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<犬猫譲渡センター>熊本で初開設 トレーラーハウスも活用

Yahoo! JAPAN



保護された犬や猫の譲渡センターが熊本県内で初めて開設される。関東の動物愛護関係者らが支援し、熊本の動物愛護団体が共同運営。どこにでも運べて冷暖房も完備しているトレーラーハウスを使って各地で譲渡会を開くほか、譲渡した犬のしつけ教室や譲渡希望者との面談、保護猫の猫カフェなど幅広い活用を検討している。

 2016年の熊本地震後、首都圏の動物愛護関係者らが熊本を訪ねたのが開設のきっかけだった。保護された犬猫であふれた官民の収容施設を目の当たりにし、奮闘する熊本の動物愛護関係者を支援するプロジェクト「ジョートフル熊本」をスタートさせた。

 昨年4月から県内で月1度の譲渡会を始め、11月の譲渡会では長さ8メートルのトレーラーハウスを借りた。移動可能で雨を気にすることもなく、暑さ寒さに弱い猫にも優しいトレーラーハウスでの譲渡会はスタッフにも来場者にも大好評だった。

 そこで、一回り大きい長さ11メートルのトレーラーハウスを買って、熊本の動物愛護団体などに常設の譲渡センターとして使ってもらう案が浮上。今年5月にインターネットのクラウドファンディングで資金を募り、目標の200万円を上回る約250万円が集まったため実現が決まった。

 トレーラーハウスは今月16日正午から熊本市中央区の県庁プロムナードである譲渡会の会場になった後、同県の御船町など四つの候補地の中から常駐場所を決め内部を改装して譲渡センターになる。

 鹿児島県ではNPO法人「犬猫と共生できる社会をめざす会」やボランティアグループ「わんにゃんハート」などが譲渡会を開催。宮崎県では「みやざき動物愛護センター」(宮崎市)で毎週日曜に譲渡会が開かれている。【福岡賢正】



posted by しっぽ@にゅうす at 07:50 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型犬インフルを確認、人間で大流行の可能性は?

National Geographic



新型の犬インフルエンザ「H1N1」が、中国南部の犬から発見されたとの論文が、6月5日付けの学術誌「mBio」に発表された。H1N1という名称に聞き覚えがある人もいるかもしれない。2009年に大流行した豚インフルエンザも、同じくH1N1と呼ばれていた。米国疾病対策センター(CDC)によれば、2009年に、米国で6000万人以上の感染者と1万2000人以上の死者を出したウイルスだ。(参考記事:「新型インフル、豚への感染拡大の恐れ」)

 もし今、自分の飼い犬が鼻水をたらしていたら、すぐに隔離施設に閉じ込めるべきなのだろうか? そして、人間に感染する可能性はあるのだろうか? 犬インフルエンザの基礎知識をQ&A形式でまとめてみた。

【動画】犬インフルエンザの基礎知識:人間の最良の友である犬は、年間を通してインフルエンザに罹患するリスクにさらされている。愛犬が抱えるリスクやワクチンの必要性について知ろう。(解説は英語です)
――犬インフルエンザとはなんですか。

 犬インフルエンザウイルス(CIV)は、犬に感染する種類のインフルエンザで、登場したのはかなり最近です。数千年前から確認されていた人間のインフルエンザとは異なり、犬インフルは現れてから20年も経っていません。(参考記事:「スペインかぜ5000万人死亡の理由」)

 2004年、米テキサス州の競馬場にいたグレイハウンドが、インフルの検査で「H3N8」の陽性反応を示しました。H3N8は、それまでは馬にしか見られなかったインフルエンザウイルスです。その競馬場はドッグレースにも使われており、馬に感染した後に突然変異を起こしたウイルスが、種を飛び越える機会を得たのでしょう。2015年にシカゴで起こった別の「H3N2」という犬インフルの流行では、ウイルスはまず鳥から犬に感染しました。この型は現在、ニューヨーク市の犬の間で感染が広がっています。(参考記事:「鳥インフル、研究結果公表の是非で議論」)

 インフルに感染した犬では、鼻水が出る、食欲が落ちる、動きが緩慢になる、熱を出すなどの症状が出ます。基本的には、人間がインフルにかかった場合と同じような症状です。


――飼い犬から人間に感染することはあるのでしょうか。

 犬から人への感染は前例がありませんし、この先すぐに感染するようになるという可能性は非常に低いでしょう。ウイルスの表面にある粒子は、いわば「鍵」のようなもので、動物の細胞表面にある特殊な「錠」にぴたりとはまるようにできています。犬インフルのウイルスが持っている鍵は、犬に感染するためのものですから、犬インフルのウイルスの鍵が人間に感染できるようになるには、大幅な突然変異が必要です。(参考記事:「狂犬病から“ゾンビウイルス”?」)

 米疾病対策センターは2016年、インフルエンザ危険度評価ツールを用いて、犬インフルが好む宿主、抗ウイルス剤への感受性、病気の重大さ、人から人への感染の見込みなどの評価を行っており、その結果、パンデミック(世界的大流行)が起こるリスクは低いと結論づけています。

――しかし新たな論文では「パンデミック」という言葉が使われていますね。

 先日発表された研究論文は、2009年の豚インフルと関連のある犬インフルの新型を確認したというものです。このウイルスは現在「パンデミックH1N1」と呼ばれています。

 人間の細胞にある錠が、豚の細胞にあるそれと似ているため、豚から人へとインフルエンザウイルスが感染することがあります。それが2009年に起こったことでした。一方、豚から犬への感染は、両者の錠がさほど似ていないことから起こりにくいとされてきました。(参考記事:「いつ出るか、インフルエンザ新ワクチン」)

 とはいえ、8つある新型犬インフルの遺伝子断片のうち、2009年のH1N1に由来しないものは5つありますし、論文によると、中国の当該地域は、野犬や犬肉市場など、犬から人間へのウイルス伝播がとくに起こりやすい要素があるのだそうです。(参考記事:「『犬肉祭り』が中国で開催、食用に1万匹とも」)

 この論文はまた、緊急の行動を呼びかけているわけではありません。研究者らがH1N1を含むサンプルを採取したのは2013〜2015年のことであり、また今のところ、犬インフルの種を超えた感染は犬から猫にしか起こっていません。ただし論文の著者らは、継続した監視が必要だとしています。(参考記事:「ペットとのキスはどれほど危険なのか?」)

 米疾病対策センターのウェブサイトによると、同センターはすでに年間を通じて動物のインフルエンザの監視を行っており、また同センターと米農務省はどちらも、犬インフルエンザが人間への脅威となるという「可能性の低い事態」にも対処するための手順を定めています。

――飼い犬がインフルエンザに罹患したことが疑われる場合はどうすればよいでしょうか。

 犬インフルエンザにはワクチンがありますが、もし飼い犬が咳をしている場合には、まずはかかりつけの獣医に電話をして、予約をした方がいいかを尋ねてください。その間、感染予防のために、飼い犬は他の犬を遠ざけておいてください。動物病院では、インフルエンザかどうかを確認するための検査をしてくれます。

 インフルエンザだと診断された場合の治療法は単純です。十分に体を休めて、脱水症状にならないよう水分を取らせます。これを症状が消えるまで続けますが、期間は最長で1カ月ほどでしょう。犬インフルは人間には感染しませんから、どうぞたっぷり抱きしめてあげてください。(参考記事:「イヌが人懐こくなった理由は「難病遺伝子」に」)


【参考ギャラリー】どの子が好き?愛らしいイヌたちの写真10点(写真クリックでギャラリーページへ)
イエローのラブラドール・レトリバー。(PHOTOGRAPH BY JOEL SARTORE, NATIONAL GEOGRAPHIC PHOTO ARK)
[画像のクリックで別ページへ]
文=Theresa Machemer/訳=北村京子


posted by しっぽ@にゅうす at 07:48 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暴力団の犬が警官かむ 3度目、道仁会会長宅の捜索中に

西日本新聞


福岡県警は11日、公務執行妨害の疑いで住所不詳、指定暴力団道仁会系組員の男(36)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は同日午後1時50分ごろ、同県久留米市の道仁会会長宅で、別の恐喝未遂事件の家宅捜索をしていた男性警部補(40)に体当たりするなどして職務を妨害した疑い。この際、警部補は中型犬にかみつかれて左手をけがした。

 県警によると、犬は闘犬にも使われる「ピットブル」。今年2月にも家宅捜索中の捜査員の太ももにかみつき、けがを負わせたとして飼育担当だった男が逮捕されていた。今回は、別の組員が連れていたが、興奮して暴れだしたという。この犬が警察官にかみつくのは3回目。

=2018/06/12付 西日本新聞夕刊=



posted by しっぽ@にゅうす at 07:31 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする