動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2018年07月03日

年間500万円超えも!? 犬を飼うために必要なお金【生涯コスト編】

Yahoo! JAPAN



犬を飼おうと思ったときに、どれくらいのお金が必要になってくるか考えたことがありますか? 

「毎日のフード代だけ」と思ったら、大間違い!  愛犬にかかる生涯コストは500万円を超え、子どもひとり育てるコストとも大差ないのです。

では、具体的にどんなものにお金がかかってくるのか。大きく分けて「生活費」「医療費」「臨時費」に分けられますが、それは犬の体型によっても変わってきます。

前へ 1 / 2 次へ
年間500万円超えも!? 犬を飼うために必要なお金【生涯コスト編】
眠る犬
犬の体型によってかかる費用も変わってくる!
まず押さえておきたいのは、犬の体型によってもかかるお金に差が出てくるということ。

あなたが飼うことを考えている犬の体型は、小型・中型・大型のどれに当てはまるでしょうか? 

下記で確認してみてください。

□小型犬(8.0kg未満):チワワ、ミニチュア・ダックスフンド、トイ・プードル、ポメラニアン、ジャック・ラッセル・テリア、パピヨン、シー・ズー、マルチーズなど

□中型犬(8.0〜20.0kg未満):ボーダーコリー、ビーグル、ウェルシュ・コーギー・ペンブローク、シェットランド・ シープドッグ、 フレンチ・ ブルドッグ、柴など

□大型犬(20.okg以上):イングリッシュ・セター、ラブラドール・レトリーバー、ゴールデン・レトリーバー、バーニーズ・マウンテン・ドッグ、ダルメシアンなど



それでは、生涯コストについてくわしく見ていきましょう!  まずは、「生活費」から。

【生活費】ドックフード(年間)
市販のドックフードなどの場合、体が大きい犬ほど食べる量が多く、高額になる傾向に。

小型犬:36,000円(3,000/月)
中型犬:54,000円(4,500/月)
大型犬:72,000円(6,000/月)

療法食やダイエットフードは高め!
愛犬の体をつくり、エネルギーの源にもなるフードは、価格よりも原材料や栄養分で選びたいものですよね。

病気の療法食やダイエットフードは、通常のものより費用は高めになります。

※この場合、月々にかかる費用の目安は、3,000〜6,000円(年間36,000〜72,000円)

【生活費】おやつ(年間)
ジャーキーなどの犬用おやつ。フードと同様、体が大きい犬ほど量が増えて高額に。

小型犬:12,000円(1,000円/月)
中型犬:18,000円(1,500円/月)
大型犬:24,000円(2,000円/月)

【生活費】ペットシーツ(年間)
使い捨てタイプのもの。体が大きいと、大きいサイズが必要になります。小型犬:12,000円(1,000円/月)
中型犬:18,000円(1,500円/月)
大型犬:24,000円(2,000円/月)

年間500万円超えも!? 犬を飼うために必要なお金【生涯コスト編】
遊ぶトイ・プードル
【生活費】おもちゃ、犬用グッズ(年間)
リード、首輪、犬用おもちゃなど。体が大きいと壊しやすく、買い替えが増える傾向に。小型犬:18,000円(1,500円/月)
中型犬:24,000円(2,000円/月)
大型犬:30,000円(2,500円/月)

【生活費】シャンプー、トリミング(年間)
月1回程度利用する場合。体が大きいと高額になります。犬種によっては、金額がかからない場合も。小型犬:60,000円(5,000円/月)
中型犬:90,000円(7,500円/月)
大型犬:120,000円(10,000円/月)

【生活費】その他消耗品(年間)
歯みがき、シャンプー、洋服代など。体が大きいと消耗が早く、服のサイズも大きい分、高額になります。小型犬:18,000円(1,500円/月)
中型犬:24,000円(2,000円/月)
大型犬:30,000円(2,500円/月)

【生活費】光熱費等(年間)
留守番時、就寝時のエアコン代など。毎月の加算分を3,000円とした場合。小型犬・中型犬・大型犬:36,000円(3,000円/月)



続いて、「医療費」について見ていきます。

年間500万円超えも!? 犬を飼うために必要なお金【生涯コスト編】
見つめるポメラニアン
【医療費】ノミ・ダニ予防薬(年間)
処方する動物病院によって異なります。大型犬のほうが高額に。小型犬:12,000円/年
中型犬:13,500円/年
大型犬:15,000円/年

【医療費】フィラリア症予防薬(年間)
処方する動物病院によって異なりますが、大型犬のほうが高額に。小型犬:12,000円/年
中型犬:13,500円/年
大型犬:15,000円/年

【医療費】狂犬病予防薬(年間)
年1回。動物病院によって異なります。小型犬・中型犬・大型犬:3,500円

【医療費】混合ワクチン接種(年間)
年1回。動物病院によって異なります。小型犬・中型犬・大型犬:8,000円

【医療費】健康診断(年間)
体重測定、触診、レントゲン、超音波検査など。検査内容、動物病院によって異なります。小型犬・中型犬・大型犬:4,000円

年間500万円超えも!? 犬を飼うために必要なお金【生涯コスト編】
見つめるゴールデン・レトリーバー
年間に必ずかかるお金「生活費」「医療費」の合計は……
さて、ここまで紹介してきた年間で必ずかかる金額の合計を確認しましょう。生活費と医療費を足すと、体型別で以下のようになります。小型犬:231,500円/年
中型犬:306,500円/年
大型犬:381,500円/年



生活費や医療費だけで、年間これだけかかるんですね!  じつはこのほかにも、「臨時でかかってくるお金」もあります。

どんなものがあるのか、見ていきましょう! 

【臨時】レジャー、旅行(年間)
ドッグランを年3〜4回、犬を同伴した宿泊を年1〜2回(1回あたり2泊)と想定した加算分。小型犬・中型犬・大型犬:10,000円

【臨時】不在時のペットホテル、ペットシッター(年間)
ペットホテルやペットシッターを年2〜3回利用した場合を想定して試算しています。大型犬のほうが高額に。小型犬:14,000円
中型犬:16,000円
大型犬:18,000円

【臨時】病気・ケガの治療費(年間)
動物病院に通院し、1回分の治療費が月1,000円〜1,500円かかった場合を想定。小型犬・中型犬・大型犬:15,000円

病気・ケガの治療費は原則全額負担!
愛犬の医療費は、飼い主さんの10割負担です。手術や入院の場合などは、高額になり大きな負担になることも。

保険の加入を検討したり、万が一のために蓄えておくなど計画的に備えておきましょう。

年間500万円超えも!? 犬を飼うために必要なお金【生涯コスト編】
見つめるミニチュア・ダックスフンド
【臨時】ペット保険(年間)
ペット保険に加入している場合。犬種や加入年齢により変わってきます。小型犬:60,000円(5,000円/月)
中型犬:72,000円(6,000円/月)
大型犬:84,000円(7,000円/月)

※保険の選び方については、こちらの記事を参考にしてみてください! 

>>「ペット保険」を選ぶ3つのポイント|いざという時の備えのために

【臨時】愛犬のための家財の修繕、リフォームなど(年間)
状況や規模によります。小型犬・中型犬・大型犬:15,000円

年間にかかる可能性のある「臨時」の費用の合計は……
さて、年間でかかる可能性のある「臨時」の費用の合計を確認しましょう。

小型犬:114,000円/年
中型犬:128,000円/年
大型犬:142,000円/年

臨時でかかるお金も甘く見てはならない金額です。準備しておくと安心ですね。

「必ずかかるお金」と「臨時でかかるお金」の年間の合計は……
最初に取り上げた「必ずかかるお金(生活費と医療費)」と「臨時の費用」を足した年間の金額も、ここで確認します。小型犬:345,500円/年
中型犬:434,500円/年
大型犬:523,500円/年

年間500万円超えも!? 犬を飼うために必要なお金【生涯コスト編】
見つめる秋田犬
「必ずかかるお金」と「臨時の費用」 15年かかったときのコストは……
さて、ここまで説明してきた費用は「年間」での計算でした。では、犬が15年生きた場合、生涯でどれほどのコストが必要になってくるのか。

生活費と医療費、そして臨時でかかる費用の15年分の合計金額は……

小型犬:約518万円
中型犬:約652万円
大型犬:約785万円

体型によっても差が出てきますが、500万円以上は必要になってくるとわかります。



犬を飼うと、実際にどれほどのコストが生涯かかるのか。家族に迎える前に、理解しておくことが重要です。

飼い主さんと愛犬のライフプランに合わせた計画を立てて、「愛犬にかかるお金」を予算化してみることをオススメします。

そうすることで、万が一の出費にも慌てず、安心で充実した生活を送ることができるでしょう。

参考/「いぬのきもち」特別編集『犬との暮らし大事典』
(監修:ファイナンシャル・プランナー。「ペット相談センター」代表 大内優先生)
※ここで紹介する費用は、大手メーカー商品、取材した動物病院、大手保険会社の金額をもとに監修者が算出したもので、額はあくまでも目安。 
愛犬の犬種や大きさ、性格、 年齢、健康状態、 お住まいの地域の相場、生活スタイルなどによって異なります。個体差で大きく変わる場合があることを前提に、参考の金額としてご覧ください。

文/Honoka
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

いぬのきもちWeb編集室
posted by しっぽ@にゅうす at 07:59 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ペットの遺体を生焼けで返す」と恫喝も、ペット葬儀業界の闇

Yahoo! JAPAN



依然としてペットブームが続いているが、実は日本のペット飼育率は右肩下がりで、この先は寿命を迎えるペットの数が着実に増えていくのだという。しかし、死んだペットを見送るための「ペット葬儀業界」はトラブル続出のブラックボックス状態。その問題点は一体どこにあるのか?大森ペット霊堂の齋藤鷹一氏に話を聞いた。(清談社 中村未来)

● 移動火葬車でのトラブル続出 「払えなければ生焼けで返す」

 「ペット飼育率の最盛期は2008年頃、約10年前です。その年を境に、ペット飼育率の数字は年々下がっています。あくまで犬猫の登録数での話なので、登録していない犬猫も多くいますし、小動物や爬虫類も多い。すべてを含めた実際の数は未知数ですが、いずれにせよ、これから寿命を迎えるペットの数が増えるというのは必然でしょう」(齋藤氏)

 つまり、今後はペット葬儀業者の需要が今度どんどん増えていくということだ。しかし齋藤氏は、一部のペット葬儀業者が行うずさんなサービスをなんとかしなければいけないと嘆く。というのもペット葬儀は、30年以内に始まった比較的新しいビジネスのため、モラルが欠落した業者も少なくないそうで、その中でもトラブルが後を絶たないのが「移動火葬車」を使ったものだという。

 「移動火葬車とは、炉を載せた車が、飼い主の家まで来てその場で火葬してくれるというものです。家だけではなく、よく散歩した公園や思い出の地に来てもらうこともでき、かつ安価でお見送りができるため、ニーズが大きいのは確か。もちろんペット霊園でもずさんなところが多くありますが、ペット葬儀トラブルの7割ほどはこの移動式火葬車によるものです」(同)

 過去には、数十万円という法外な火葬代を請求し、「支払えなければ生焼けで返す」と脅すようなトラブルも発生。また、火葬による異臭騒動が発生したという事例もある。なぜ移動火葬車に悪質な業者が多いのか。その理由は、新規参入しやすいビジネス形態にある。

 「移動火葬車は、簡単に言えばラーメンや石焼き芋の屋台と同じカテゴリです。ペット霊園と違い、車を手にすれば簡単に開業することができます。私の知っている方で真面目に移動火葬車を使い、営業している方もいますが、基本的には動物やペットに愛情がなく、完全な営利目的で営業しているところも多いので、こうしたトラブルが起きてしまうのだと思います」(同)

● 火葬場でこっそりと遺体を取り出し ひつぎの使い回しをする悪徳業者

 もちろん、明らかな犯罪行為に対しては警察も動くが、この種のトラブルでは注意喚起だけで、厳しい取り締まりや規制はまだないというのが現状だ。では、移動火葬車を避ければ問題は起きないのかと思えば、そう簡単な話ではない。

 「業界に身を置く人間として非常に残念ではありますが、炉が敷地に固定されているセレモニーホールのようなところであっても、サービスが不完全なところは山ほどあります。例えば動物用のひつぎを、お客さまの見えないところで炉から取り出し、再利用する施設も多くあります。それに加えてスタッフが、動物に対する知識をほとんど持っていないというケースも多いです」(同)

 ビジネスである以上、利益を出さないことには経営は成り立たない。しかし、社会的な意義よりも、営利を重視するペット葬儀業は想像以上に多い。某動物病院に所属するA氏が、匿名を条件にペット葬儀の裏側を明かしてくれた。

 「人間が死ぬと、病院が葬儀会社をあっせんし、そのまま葬儀を頼むという流れがほとんどだと思いますが、実は動物も同じです。動物病院がペット葬儀業者を紹介するのです。その裏では、自分の葬儀場を紹介してもらうため、ペット葬儀業者が動物病院に寄付という名目で多額のお金を渡していたりします」(A氏)

 この習わしは、業界内では周知の事実だという。

 「裏で金を積んであっせんされたペット葬儀業者が、すべて悪質だとは言いません。ただ、動物病院に渡す金があるのなら、利用者に対するサービス向上に投資すべきだと思いますけどね」(同)

 利用者からしてみれば、動物病院から紹介された業者というだけで信用に値すると思ってしまうが、絶対に安心できる業者とは限らないのだ。

● 良い業者を選ぶために 押さえておきたいポイントとは

 とはいえ、近年はこうした習慣に異議を唱えるペット葬儀業者も増えたという。動物病院とペット葬儀業者の癒着について、前出の齋藤氏は言う。

 「確かに、癒着は存在します。そして業界にいれば、どこの業者が動物病院にお金を渡しているかは耳に入ってきます。だからこそ、葬儀業者を利用する人には、できるだけ優良な業者を選んでいただきたいと心から思います。葬儀業者のスタッフは、動物愛好家でなければ本来務まらない仕事なんです」

 悪質な業者に大切なペットを任せることはできない。それを見極めるためには、HP上に書かれている理念をしっかり確認することが重要だ。

 「なぜペット葬儀会社を営んでいるのか、理念を読めば、その業者の本気度が伝わってきます。また、SNSで、日常的にどのようなことをしているかも確認するといいです。スタッフの人柄は、葬儀の質を大きく左右します」(齋藤氏)

 また、電話をしてみたときの反応で、ペットを動物としてみているか、それともモノとして見ているかも判断できる。

 「理念のない業者は、ペットをモノとして見ています。そのため、動物の生態についてそこまで関心のないケースが多いです。犬種や名前、年齢を一切聞かずに、全長、体重だけを聞かれるなど、実務的な面ばかりを気にする業者は、私はあまりおすすめしたくありません。飼い主の悲しみに寄り添えるとは思わないからです」(同)

 そのほか、保護動物の譲渡会や里親探し、動物への社会貢献活動などを行っているかどうかも見ておきたいポイントだという。

 「ペットは法的に見れば、テレビや洗濯機と同様に“モノ”として扱われます。動物愛護法がありますが、私に言わせればあってないようなもの。愛護は人間の解釈でしかありません。しかし、大切な家族に違いありません。業界全体のモラルを上げるのが、私たち当事者の課題でもあります」(同)

 愛するペットが生きている間に、死んだ後のことを考えるのはつらいが、人間よりも先にペットの寿命が来てしまうことは避けられないこと。悔いなくお見送りができるよう、どこのペット葬儀会社を利用するかは、生前に選んでおきたいところだ。

中村未来
posted by しっぽ@にゅうす at 07:47 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何故犬のトレーニングが必要なのか

ネタりか



犬のトレーニングの必要性
おもちゃを追う子犬

社会とペット
近年までは社会とペットとの関係について積極的に論じられることは少なかったのです。適切な時期に適切な「教育」を受けていれば、「手に負えない」「大きくなり過ぎた」等の理由で愛護センターに引き渡され殺処分される犬たちのどれくらいの数が助かったのでしょうか。

街で見かける犬の種類の多さや犬の質、ドッグフードの普及率等のおかげで日本のペットブームをビジネスチャンスと捉えた多くの事業体が、海外から生体やフードの生産のノウハウなどを積極時に取り入れた結果です。

ペット文化
元々日本は犬を番犬として位置付けて来た結果、特別なトレーニングを必要としなかったことも大きく影響しています。

主として狩猟民族であるヨーロッパ諸国では犬を猟犬として利用する為に、特別な時には高度なトレーニングを必要としてきました。人とペットの関わり方など欧米先進国の「ペット文化」の取り入れが二の次にされた期間が長かったという指摘は正しかったのです。

飼育形態
日本におけるペットの飼育形態も大きく変化を遂げており「お座敷犬」として飼育される犬でさえ、社会との関わりを持つ機会が多くなりました。
積極的に外へ連れ出そうとしない家庭犬でさえ、予防接種やグルーミング、ペットホテル等の家庭を出て家族以外の人との接点を持つことにもなり、犬を連れてのレジャーやスポーツが盛んな時代、家庭よりもむしろ地域社会での適正行動をめざしたトレーニングが必要な時代に入ったのです。

ペットとの共生社会
「手がかからなければ良い」という個人的に満足する範囲ではなく、迷惑をかけずに人間社会に適応できる水準までの犬の能力を高めなければいけません。そのためにも、犬にトレーニングを行うことは生活における重要なファクターとなっています。

犬の習性を理解しよう!
おもちゃを咥えている犬

犬をトレーニングするにあたっては、あらかじめ犬の心理や能力、性質を充分に飼い主が理解するところから始めなければなりません。

次に犬の本能行動は、わんちゃん達1匹1匹個人差は多少はありますが、全ての犬が持って生まれているものですので、下記の本能行動を上手く使いトレーニングをすることができます。

犬の持つ本能行動
✔飼い主より前へ出たがる
✔嫉妬心が強い(例えば他のわんちゃんを可愛がっている時)
✔走るものを追う
✔穴を掘る
✔所有欲が強い(例えばおもちゃを取ろうとすると怒る)
✔警戒心が強い
✔物を運ぶ(ケージや自分の巣にお気に入りのおもちゃなどを運んでくる)

これらは、社会適齢期(生後45〜90日間)までに飼い主やトレーナーによってコントロールされる事がなければ、子犬が併せ持っている人に対する親和性や服従性が失われて本能行動のみが増幅されてしまいます。やがて犬の行動すべてを支配するようになってしまいます。

犬の行動すべては利己的なものであって、犬は自分自身が不利になる事や不快を伴う行動を自発的には行いません。群れの中での行動は他を従属させる優位な立場にいるか、他に服従する劣位な立場に甘んじるかのどちらかです。

劣位におかれた犬
犬は終始服従に甘んじてるのではなくて、チャンスがあれば優位に転じようと機会を伺っていると考えた方がいいでしょう。犬のトレーニングは、彼らの本能による行動を制限することにより、人に対する親和性や服従性を引き出すためのものなのです。

まとめ
指示を待っている犬

犬のトレーニングの必要性の理由は人間社会に対応する為に必要です。人や、他の犬に被害を加えれば飼い主の責任です。その為に犬の習性を知り、理解することが大切になります。

飼い主やトレーナーが犬の能力と可能性を信じて犬に接することによって初めて、犬もトレーナーや飼い主を信頼しトレーニングを受け入れるのです。

わんちゃんを飼う方、まず信頼される飼い主になるようわんちゃんと一緒に頑張ってください。初めてのことでなにもわからない、何処から始めれば良いの?という方はペットショップの店員さんに相談するのも良いですし、犬の幼稚園や保育園があるのでわんちゃんと一緒に通い学ぶのも一つの方法です。

わたしは4ヶ月前に2匹目のわんちゃんを飼い始めたのでまだまだトレーニング中です。やっとおすわりや、待て、ハイタッチができるようになりました。まだまだ問題行動はありますが根気よくトレーニングをしているので今わんちゃんとトレーニングを頑張っている方、わたしと一緒に頑張りましょう。
posted by しっぽ@にゅうす at 06:16 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫を飼う悩みの一つ…旅行や急用時の餌やり SNSで飼い主同士が助け合い 26歳女性が起業、マッチングサービス開始

Yahoo! JAPAN


福岡市中央区のスタートアップ(創業)企業「ニャンズ」は、旅行や出張時に互いに飼い猫を世話し合う飼い主を会員制交流サイト(SNS)でつなぐインターネット上のマッチングサービス「ニャッチング」を始めた。近くに住む飼い主同士が知り合いになり、互いに助け合うコミュニケーションの場を提供する。当面は同市内限定の先行サービスで、将来的には全国展開も視野に入れる。

 猫を飼う悩みの一つが旅行や急用時の預け先。ペットホテルやペットシッターの利用が一般的だが、「ホテルの狭いケージに数日間入れるのはかわいそう」「餌やりなどでシッターに1回数千円払うのはもったいない」などの声も多い。

気に入った相手にマーキング(友だち申請)
 ニャッチングは猫の飼い主が集まるSNSで、6月22日にサービスを開始した。サイトに飼い主や猫のプロフィルや写真を登録すると、市内や近所で猫を飼っている人が自動表示され、気に入った相手にマーキング(友だち申請)できる。

 メッセージのやりとりを通して互いに友だちになり、留守中に餌やりなどで自宅に来てもらったり、猫を預けたりする関係になることを想定する。

不便からこのサービスを考案
 会員登録は無料。ただしセキュリティー確保のため、友だち申請は公的な身分証明書を運営側に登録することを条件とした。留守中の餌やりなどで合鍵を預けることもあり、運営側は「事前に会って信頼関係を築くことを推奨する」としている。今秋ごろには保険などが付いた有料サービスも始めるという。

 ニャンズは昨秋、リクルートグループなどで営業をしていた谷口紗喜子社長(26)が起業。猫を飼う自らが感じる不便からこのサービスを考案した。谷口社長は「猫と人がより一緒に暮らしやすい環境づくりにつなげたい」と話す。

西日本新聞社
posted by しっぽ@にゅうす at 04:40 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛犬のしつけ、実は間違えているかも!マッテの正しい教え方とは?

Yahoo! JAPAN



ほとんどの飼い主さんが使っている「マッテ」は、ワンちゃんのしつけの中でもとても重要です。しかし、使い方を勘違いしている飼い主さんが多いのも事実。今回は、飼い主さんのNG例を出しながら、正しいマッテの知識をご紹介していきます。

愛犬のしつけ、実は間違えているかも!マッテの正しい教え方とは?
NGなマッテとは?
NGなマッテとは?
オアズケのマッテを長いことさせる
ワンちゃんの食事のときに「マッテ」と指示する飼い主さんが多いですが、それは本来のマッテではなくオアズケになっています。長くオアズケをすると、早食いを助長するなどのデメリットがあるので注意しましょう。

「マッテ!」と大きな声で言う
ワンちゃんがマッテをできないと、ついつい大きな声で言ってしまう飼い主さんがいます。しかし、大声で言ったからといって、ワンちゃんに伝わるものではありません。大声のマッテはワンちゃんを怖がらせストレスを与えてしまうので、優しい声で伝えるようにしましょう。

おやつを目の前に置いてマッテを教える
このやり方でもマッテを教えることも可能ですが、ワンちゃんは「動いたらもらえないから待つ」という勘違いの学習をしてしまいます。これはワンちゃんを支配する関係になってしまうため、おすすめできません。

愛犬のしつけ、実は間違えているかも!マッテの正しい教え方とは?
マッテの正しい教え方
マッテの正しい教え方
@おすわりさせて連続でフードを与える
フードを3〜5粒程度を手に持ち、ワンちゃんをおすわりさせます。ワンちゃんに立ち上がる隙を与えないよう、フードを1粒ずつ連続であげ続け、「おすわりして待てばフードがもらえる」と覚えさせましょう。

Aアイコンタクトを使う
フードを持つ手を自分のあごの下へ持っていきます。ワンちゃんが手の動きを追い、飼い主さんと自然に目が合ったら、そのまま数秒アイコンタクトをしてマッテをさせます。

BOKと合図を出したら、そのまま歩く
アイコンタクトを終えるときは、「OK」や「よし」などと言って、解除の合図を出してあげます。そして、飼い主さんが動いてからワンちゃんを歩かせましょう。

愛犬のしつけ、実は間違えているかも!マッテの正しい教え方とは?
マッテの使い方をご紹介!
マッテの使い方をご紹介!
リードをつけるとき
散歩に行く前、リードをつける段階でマッテを使いましょう。そうすることで、ワンちゃんの動きが止まってリードがつけやすくなります。リードを外すときも同様に、マッテを使いましょう。

ほかのワンちゃんとすれ違うとき
ほかのワンちゃんとすれ違うときに吠えそうなら、すばやくマッテをさせてワンちゃんの視界を遮ります。相手のワンちゃんの動きに合わせて飼い主さんも動くとベターです。

ウンチを拾うとき
散歩中のウンチの処理は、ワンちゃんの拾い食いなどを防止するためにもマッテをさせてから行うようにしましょう。

玄関を出入りするとき
玄関を出るときや入るときは、ワンちゃんを落ち着かせるために必ずマッテを使いましょう。ワンちゃんの飛び出しなどを防止するためにも必要です。

交差点を渡るとき
ワンちゃんが道路に飛び出したりしないように、交差点を渡る前にはマッテをさせる習慣をつけましょう。そのほかにも角を曲がるときなど、ワンちゃんの身を守るためにも積極的に使うといいですね。

食事中におとなしく待って欲しいとき
飼い主さんの食事中にきちんとおとなしく待っていてほしいときは、足元で伏せをさせマッテを使いましょう。食事のたびに指示することで、ワンちゃんもどんどん慣れていきます。ワンちゃんがマッテを学習するまでは、飼い主さんの根気がとても大切です。マッテを上手に使うことで、ワンちゃんの身を守るだけでなく、問題行動防止にもつながりますよ。

参考/「いぬのきもち」18年2月号『本当のマッテの教え方』(監修:「Can! Do! Pet Dog School」代表 西川文二先生) 
文/maitaro 
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。 
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

いぬのきもちWeb編集室
posted by しっぽ@にゅうす at 02:34 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする