動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2018年12月26日

つらいペットロスから立ち直れない……知っておきたい対処法

Yahoo! JAPAN



最高に愛おしい大切な愛犬は、家族の一員といえる存在。ですがお別れの日はいつか必ず来てしまいます。頭ではわかっていても実際にペットを失うと立ち直れず、何もする気が起きないという方も多いのではないでしょうか。今回はそんなペットロスについて、症状や原因、乗り越え方を中心に解説していきます。

つらいペットロスから立ち直れない……知っておきたい対処法
寝ている犬
ペットロスとは何か。その症状について
「ペットロス」とは、大切なペットを失った飼い主の喪失感、悲しみのことを指します。愛するペットを失ったのだから、ロスになるのは当然のこととも言えます。ですが、それが長引き、なかなか回復できないケースも少なくありません。あまりに深刻な状態になると、飼い主さんの健康や日常生活に支障をきたすことも。
具体的な症状としては、疲労感や無気力、めまい、不眠、食欲不振、涙が止まらない、などが挙げられます。深刻になってくれば幻覚や幻聴、胃潰瘍などの症状が出ることもあり、健康を害するおそれがあります。

つらいペットロスから立ち直れない……知っておきたい対処法
悲しそうな犬
つらいペットロスの原因は?
深刻なペットロスの原因には、ペットとどのように関わっていたかや周りの環境など、さまざまな要素が関係しています。

@ 生きがいの喪失
単頭飼いしていた方や愛犬と触れ合っている時間が長かった方は、ペットがいなくなると生きがいを失ったように感じられることも。そのショックから喪失感が大きくなる傾向にあるようです。

A 満たされない環境
「犬が死んだくらいで」と言われるなど周囲の人に理解してもらえず、つらさを共有できない環境も重症化の原因となります。

B 過去の経験
以前にもつらいお別れを経験している方は、それがフラッシュバックし不安が増してしまうといったことも。

つらいペットロスから立ち直れない……知っておきたい対処法
幸せそうな犬
ペットロスを乗り越えるにはどうすればいい?
つらい気持ちを乗り越えるためには、悲しい気持ちに無理にフタをしないこと。悲しみを認め、愛犬との幸せな時間をあえて振り返るなどの方法も有効な場合があります。

@ とことん泣き尽くしてみる
懐かしの写真や思い出のムービーを見るなど、愛犬を思い出してどっぷりと悲しみに浸ってみてください。たくさん涙を流せば、心が軽くなってスッキリできることも。

A 気持ちを言葉や声で表現する
愛犬への感謝の気持ちを改めて確認し、表現することはとても大切。手紙を書いて読んでみるのも、SNSで語りかけるようにつぶやいてみるのもおすすめです。愛犬の写真に、生前と同じように話しかけてみるのもいいですね。


B 供養で達成感を得る
「愛犬のために何かができた」と思うことで、喪失感がやわらぐケースもあります。セレモニーをする、冥福を祈る行事に参加するなどにより、「最後に何かしてあげられた」と思えることもあるでしょう。

C 新たな犬を迎える
思い切って新しい犬を飼い始めることがペットロスを癒すことがあります。亡き愛犬を忘れるのではなく「今までありがとう」と感謝し、次の子を一生懸命育てていくことで、いつの間にか立ち直れているかもしれません。ペットロスはつらいものですが、それは愛犬のことを真摯に愛せた証でもあります。しかしあまりにも長引いたり深刻な状態になってしまうのは、お別れした愛犬も望んでいないはず。自分の中の悲しみと向き合い、ゆっくりと少しずつでいいので乗り越えていきましょう。

参考/「いぬのきもち」2018年2月号『後悔したくないから……!介護から葬式まで――最後まで「愛する」ということ。』 (監修:ヤマザキ動物看護大学 准教授 ヒトと動物の関係学会理事 専門社会調査士 新島典子先生)
文/松本マユ
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

いぬのきもちWeb編集室
posted by しっぽ@にゅうす at 09:02 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫の飼育数、犬上回る=2年連続、差が拡大―ペットフード協会

Yahoo! JAPAN


ペットフード協会(東京)は25日、2018年の全国犬猫飼育実態調査で、猫の飼育数(推計)が2年連続で犬を上回ったと発表した。

 昨年初めて猫が犬を逆転しており、今年はさらに差が広がった。

 調査結果では、犬が昨年より1万7000匹減って890万3000匹だったのに対し、猫は12万3000匹増えて964万9000匹だった。犬の減少傾向が続いているという。

 同協会の担当者は「犬は猫に比べて散歩などの手間やお金が掛かるからではないか。今後もこの傾向は続くだろう」と分析する。 
posted by しっぽ@にゅうす at 09:01 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペットと共生できる集合住宅の増加を 飼育禁止条項を再考すべき時期

Yahoo! JAPAN


【人とペットの赤い糸】

 人がペットとともに暮らすことは、肉体的・精神的健康面、教育面、平和推進、幸せ創造の視点で、さまざまな効用があることを本コラムで紹介してきた。しかしながら、最近のペットフード協会の調査によると、ペット飼育の最大の阻害要因は、「集合住宅に住んでいて、禁止されているから」であることが判明している。

 特に「猫の非飼育&飼育意向あり」の人たちで最も多い29・4%が、「現在飼育していない理由」(複数回答)として、「集合住宅に住んでいて、禁止されているから」と答えている。そのうち、「現在飼育していない最大理由」(単一回答)としてあげた人は、25・3%にも上った。

 一方、「犬の非飼育&飼育意向あり」の人たちでは、ペット飼育の阻害要因として、やはり「集合住宅で禁止されているから」(複数回答)は23・5%だった。そのうち、「現在飼育していない最大理由」(単一回答)とした人は、何と19・8%だった。

 すなわち、ペット飼育の阻害要因として、「集合住宅に住んでいて、禁止されているから」を最大理由(単一回答)として挙げた人は、それぞれ、25・3%(猫)、19・8%(犬)という、ペット飼育阻害要因の中で最も高い数字だった。

 現在、ペットと暮らすことができるマンションや集合住宅は、「ペット可」として売り出されている。今や家族の大切な一員となっているペットの共生住宅として売り出すなら、もう少し夢のある表現を使ってほしい。

 ペットとともに暮らす集合住宅には、「愛猫オーナーマンション」「愛犬オーナーマンション」「人とペットの絆マンション」「人とペットの共生マンション」「ウサギオーナーマンション」「小鳥・小動物オーナーマンション」など、夢のあるネーミングを付けてほしいものである。

 現在、ペットと住めるマンション・集合住宅の供給率は、都道府県により異なるが5〜10%前後と推定される。一方、これからペットとの共生を考えている飼育意向率は犬で21%、猫で16%。このことを考慮すると、現在よりもペットとの共生住宅が増えても良い計算になる。

 筆者がペットフード協会の会長だった時代、主な住宅メーカーに協会の調査データを添付し、ペットとともに住めるマンションを積極的に供給してほしい旨の嘆願書を送ったことがある。

 近年、ペットと一緒に暮らせるマンション・集合住宅は増えつつあるが、まだまだその供給がペットを愛する人たちのニーズを満たしていないのが現状である。

 今後供給される住宅はもちろんのこと、現在のマンション・集合住宅のペット飼育禁止条項についても、人にとってのさまざまな効用や、QOL(生活の質)を高める意味でも、再考する時期に来ているのではないだろうか。

 ■越村義雄(こしむら・よしお) 一般社団法人「人とペットの幸せ創造協会」会長。同ペットフード協会名誉会長。一般財団法人日本ヘルスケア協会理事、「ペットとの共生によるヘルスケア普及推進部会」部会長など。
posted by しっぽ@にゅうす at 07:54 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野良猫との共生支援 NPOが不妊手術費募る

Yahoo! JAPAN


飼い主のいない野良猫の不妊手術などに取り組むNPO法人あすねこ(岐阜県大垣市、野村まり理事長)が、不妊手術代や医療費の資金をインターネットを利用したクラウドファンディングで募っている。野良猫や空き家にすみ着いた猫に困ったという相談は県内各地から寄せられているといい、広く支援を呼び掛けている。目標額は40匹分の100万円。

 同法人は昨年度、97匹に不妊手術を施した。以前の相談は1カ所で数匹程度のことが多かったが、最近は数十匹に上ることもある。背景に空き家の増加があるとみられ、人との共生が難しい状態になりつつあるという。

 猫は年間2〜4回ほど出産し、1匹が1年に20匹以上産むことがある。増え続けた野良猫は人に虐待されたり、不衛生な場所で病気になったり、野生動物に狙われたりもする。

 同法人はこうした事態を懸念し、住民から相談を受けると捕獲して不妊手術を受けさせ、元居た場所に戻すTNR(Trap−Neuter−Return)活動を実践、野良猫の繁殖を防いでいる。住民向けに地域の猫と共生するためのアドバイスや、保健所に持ち込まれた猫の引き取りなどにも取り組んでいる。

 これまで資金は寄付金などで賄ってきたが、相談が増え、費用が足りず対応できないケースが出てきた。野村さんは「地域の野良猫に困っている人たちの解決の糸口にしたい」と協力を求めている。

 クラウドファンディングサイト「Ready for」で28日午後11時まで募っている。目標額に達した場合のみ支援は成立する。

岐阜新聞社
posted by しっぽ@にゅうす at 07:39 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする