動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年02月08日

大分県のおおいた動物愛護センターが開所イベント 「新拠点に親しんで」

Yahoo! JAPAN


おおいた動物愛護センター(大分市廻栖野、TEL 097-588-1122)は開所日の2月17日、一般を対象としたオープニングイベントを開催する。猫関連のコーナーを設けるほか、犬のしつけやアジリティー実演などを行い、新しい拠点施設に親しんでもらう。(大分経済新聞)

オープニングイベントを行う「おおいた動物愛護センター」

 午前中に関係者約60人を招いて式典を開く。10時のテープカット後、広瀬勝貞大分県知事、佐藤樹一郎大分市長らがあいさつ。同センターのロゴマークとキャッチフレーズを発表し、大分市野津原小と横瀬小の児童が施設への期待の言葉を述べる。

 一般への開放は12時から。施設の一部を使ったイベントを実施する。管理棟では図書資料室で「いきなりニャンコ展」として絵本の読み聞かせ会、猫写真コンテスト、写真展、猫雑貨展などを開く。大会議室では13時からドッグランと譲渡会の説明を2回ずつ行う。

 動物保護棟ではふれあいホールでペット食事相談会がある。飼育モデル室内の猫の生活、トリミング室でのグルーミング作業、屋外広場での犬のしつけ実演を見学できる。施設で引き取って譲渡用に飼育している犬や猫に触れることはできない。

 みどりの広場とドッグランは10時から開放。みどりの広場では12時30分と13時30分から犬の障害物競走競技「アジリティー」を実演する。ドッグランの利用は事前登録が必要。

 このほか施設内を巡るスタンプラリー参加者やメール会員登録者には犬猫の関連グッズを進呈する予定で、同センターの佐伯久所長は「犬や猫を飼っている人もそうでない人も学んで楽しめるイベントを用意した。来所して新しい施設について知ってほしい」と呼び掛ける。

 大分県と大分市が共同設置・運営。敷地面積は約1万9500平方メートルで、管理棟、動物保護棟、ドッグラン、多目的広場などを備える。動物との共生を推進する施設として、犬や猫の引き取り・収容・返還、苦情や相談の受け付け、飼い主指導、避妊去勢手術、譲渡会や講習会の開催などを行う。一般向けの展示情報コーナー、ふれあいホールのほか、業務エリアに引き取り時の状態を確認するトリアージ室、処置室、隔離室、観察室、手術室、譲渡用飼養室などがある。利用時間は9時〜16時(月曜・年末年始休業)、多目的広場は17時まで(年末年始休業)。犬の登録・相談業務は月曜〜金曜の8時30分〜17時15分。

みんなの経済新聞ネットワーク

posted by しっぽ@にゅうす at 09:14 | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寒〜い冬の留守番を快適に! 犬に安全な留守番中の防寒グッズ・注意点

Yahoo! JAPAN



犬は寒さに強いと思われがちですが、室内飼い犬の場合、一定の温度のもとで暮らしているため、寒さに弱くなることがあります。寒さで体温が下がると免疫力が低下し、ウイルスや細菌に感染しやすくなるので注意が必要です。今回は、留守番時の犬の寒さ対策の注意点や防寒グッズについてご紹介します。

寒〜い冬の留守番を快適に! 犬に安全な留守番中の防寒グッズ・注意点
トイプードル
留守番中の寒さ対策で注意したいこと
愛犬を留守番させるときは、次のようなポイントに注意しましょう。

エアコンの設定温度を高くしすぎない
犬は本来寒さに強い動物なので、エアコンの設定温度によっては、かえって暑すぎることがあります。そのため、エアコンは26℃前後を目安に設定するようにしましょう。また、エアコンを使用すると空気が乾燥しやすくなるので、加湿器などを利用して、50〜60%程度の湿度をキープするようにしてください。

コードが必要な防寒グッズは使わない
犬用カーペットなど、コードが必要な防寒グッズを留守番中に使用すると、犬がコードをかじって事故につながることがあります。留守番中は、コードが必要な防寒グッズは使用しないようにしましょう。ちなみに、コードを使用しない床暖房なら問題ありません。この場合、暑くなったら涼めるように、すのこを置いておくとよいでしょう。

ハウスは窓から離れた場所に置く
窓からは冷たい隙間風や冷気が入り込むことがあります。そのため、冷気の影響を受けないように、窓から離れたところにハウスを置くようにしましょう。

寒〜い冬の留守番を快適に! 犬に安全な留守番中の防寒グッズ・注意点
ジャック
留守番中に取り入れたい防寒グッズ
留守番中の寒さ対策としては、エアコンを使って室温を調整してあげるのがよい方法ですが、以下のような防寒グッズを取り入れてみるのも一案です。

湯たんぽ
36℃くらいのお湯を入れてつくる湯たんぽは、短時間の留守番などにおすすめです。湯たんぽの上からタオルを巻くと温かさが持続しやすくなりますよ。ただし、電子レンジで温めるタイプの湯たんぽは、犬が中身を誤飲するおそれがあるので、使用を控えてください。

毛布や布
ハウスの中に、フリースのような毛足の長い布や毛布を入れておくのもよい方法です。また、サークルの上から布をかぶせると防寒度がアップしますよ。ハウスやサークルの正面・両サイドは半分くらいあけて、天井部分を覆うように布をかけることで、中に冷気が入り込むのを防ぐことができるでしょう。


ドーム型のベッド
こたつ代わりにくるまれる、ドーム型のベッドをハウスの中に用意してあげるのもおすすめです。

寒〜い冬の留守番を快適に! 犬に安全な留守番中の防寒グッズ・注意点
ミックス犬
人用の防寒グッズには注意して
人用の防寒グッズには、犬に不向きなものもあるので注意が必要です。

注意したい人用防寒グッズ
◆こたつ
こたつの中は高温多湿状態になるので、マラセチア性皮膚炎や外耳炎を引き起こすおそれがあります。

◆人用のカイロ
低温やけどをしたり、袋を破って中身を誤飲したりすることがあるので、犬には危険です。

◆ストーブ
犬がストーブに近づきすぎると、低温やけどを引き起こすおそれが。ストーブを使用するなら、飼い主さんが在宅の状態で、まわりを柵で囲み、犬が近づきすぎないように注意しましょう。シニア犬や子犬、超小型犬などはとくに寒さに弱いとされています。大切な愛犬の寒さ対策の参考にしてみてくださいね!

参考/「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『犬の寒さ対策〜寒さに弱い犬や寒さが犬に与える影響、防寒グッズなどについて〜』
文/hasebe
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。 
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

いぬのきもちWeb編集室
posted by しっぽ@にゅうす at 09:12 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

老犬引き取り最期まで 金沢の能登谷さん 「天寿全うさせたい」13年から7匹みとる

Yahoo! JAPAN



捨て犬などを一時預かり、里親を探す市内のボランティアグループ「石川ドッグレスキュー」の元メンバーで、金沢市幸町で飲食店を経営する能登谷季典(ひでのり)さん(50)が、新たな飼い主の見つからない、年老いた犬を引き取って自宅で飼う活動を続けている。「ちゃんと天寿を全うさせてやりたい」と語る能登谷さんは、これまで10匹の老犬の世話をし、7匹の最期をみとった。

 最初に老犬を引き取ったのは2013年にさかのぼる。当時、石川ドッグレスキューのメンバーだった能登谷さんは、「ほえるようになったから」との理由で飼い主から保健所に持ち込まれた老犬を保護した。

 「Qべぇ」と名付けられた老犬は、軽い認知症を患っていたものの、体は至って元気だった。Qべぇは4年後、能登谷さんに見守られ、眠るように息を引き取った。Qべぇの面倒を見た経験から「まだまだ生きられるのに、多くの犬が殺処分されている」と心を痛めた能登谷さんは、これ以降、身寄りのない老犬を引き取る活動に乗りだした。

 17年1月には、能登谷さんは「Qべぇプロジェクト」と題して、自宅兼店舗で営むイタリアン居酒屋「カーサミア」での募金や、インターネットのクラウドファンディングでの資金集めに奔走した。資金を元手に、活動をPRするTシャツやトートバッグも作製した。

 石川県と金沢市によると、2018年度は1年間で県内の保健所に計191匹の犬が持ち込まれ、うち6匹が殺処分となった。老犬の里親が見つかりにくい理由としては「子犬に比べてしつけが大変」「病気を抱えがち」などの理由が挙げられる。

 能登谷さんは老犬の世話を行う「老犬ホーム」を将来開設する構想を持つ。高齢化で老犬の介護や散歩が負担になるなど、飼い主自身の事情で愛犬を手放さざるを得ないケースもあると考えるからだ。

 老犬ホームがあれば、飼い主は都合の良いときにホームへ愛犬に会いに行ける。事情が変わってホームから自宅に愛犬を呼び戻そうとする飼い主も現れるかもしれない。能登谷さんは「自分の力だけではホームの開設は難しい。活動を周知し、賛同者の輪を広げたい」と話した。

北國新聞社
posted by しっぽ@にゅうす at 09:12 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛犬が亡くなったら。自宅でやるべきことから葬儀の種類まで

ネタりか



愛犬とのお別れのあとご自宅でやるべきこと
柔らかいベットで眠る犬

愛犬が亡くなってしまったら、死後硬直してしまう前に、前足と後ろ足を胴体に近づけてリラックスしているような形にしてあげましょう。

その後、まずはお布団の上に防水シートを敷き、その上にペットシートを敷きます。目、口は閉じてあげて、身体を濡れタオルで拭いて、最期のブラッシングをしてあげましょう。

お口が開いてしまったり、体液が出てきてしまったりするときは、ガーゼを入れてあげます。裸のままでも大丈夫ですが、お見送りのときに着せたいお洋服がある場合は、着せておきましょう。ただし火葬の場合には、燃えないものは入れることができないので注意が必要です。

そして、ご遺体が傷まないようにドライアイスや保冷剤で愛犬の周りを冷やしてあげましょう。

心の整理をする時間
悲しんで落ち込む女性

愛犬の死はいきなりやってきます。闘病中の愛犬でも、その日がくるのは予期できず、飼い主さんやご家族のショックは大きいですよね。

ですが、亡くなってしまったら葬儀をし、供養しなくてはなりません。一般的には、ドライアイスや保冷剤を使い、部屋にクーラーをかけて過ごすことで、2〜3日安置の時間を延ばすことができます。この時間を使って、焦らず気持ちの整理をしましょう。

葬儀の種類とそれぞれの特徴
白い菊の花

今では日本もペット大国となり、葬儀の方法も様々となりました。まず決めるのは、「火葬」にするのか「土葬」にするのかです。

「土葬」
日本では人間も「火葬」が一般的で、「土葬」をする場合には、ご自宅のお庭などで深く穴を掘り、行うことになります。「土葬」は、どこでもできる訳ではなく、公園や河川敷など、ご自身の土地ではないところに埋めてしまうと法律違反になりますのでご注意くださいね。

「火葬」
「火葬」とは、遺体を焼却し、骨にして弔う葬儀の方法です。葬儀社は、民間のペット専用火葬業者や葬儀社、地方自治体による火葬とあります。

地方自治体による火葬をご希望の方は、ご自宅のある自治体へお問合せしてみてください。民間のペット専用火葬業者や葬儀社では、火葬方法をいくつか分けているところがあります。

✔合同葬

文字通り、他のペットと一緒に葬儀、火葬を行ってもらうものです。この場合、お骨上げをすることや返骨してもらうことはできません。そのまま、共同墓地へ納骨されます。

✔個別葬

葬儀、火葬を個別にしてもらうものです。飼い主さんご家族立会いのもと、お骨上げもして、遺骨はご自身の決めたところへ納骨することもできますし、遺骨を持ち帰り、ご自宅に保管しておくことも可能です。

✔自宅葬

葬儀社の人が自宅に来てくれて、自宅で葬儀と火葬を行うものです。火葬は、移動火葬車にて行い、その後お骨上げをして遺骨を返骨してもらいます。

葬儀や埋葬の方法は様々あります。よく考えて、ご自身やご家族の納得のいく形で行いましょう。また最近では、ペットを失いショックを受けている飼い主さんから多額の料金をとるような悪質な業者も多くいます。見積りは複数とって、総額を確認するようにしましょう。

愛犬を見送ったあとにする手続
カウンターで手続をする人

日本の法律で、生後90日以上の畜犬登録が済んでいる犬が亡くなったら、死亡後30日以内に保健所にて廃犬届の提出が必要になります。

また純血種で血統書の登録をしている場合は、登録されている犬種団体へも連絡が必要となります。これは、人間が亡くなったときに行う死亡届と同じになります。亡くなった直後で、この手続を行うのはとても辛いですが、飼い主さんとして愛犬のために行う最後の手続となります。しっかり行いましょう。

ペットロスを起こさないために
笑顔のような表情をする柴犬

あなたの愛犬は、あなたに愛されてとても幸せでした。有名な「虹の橋」という詩はご存じでしょうか。「虹の橋」の詩の中には、犬が最期のときを迎えると虹の橋を渡り、そこで先に待っているペットたちと楽しく生活していくというお話です。

あなたとご家族とともに過ごした時間は、愛犬にとってかけがえのない時間だったと思います。でも、あなたがずっと悲しんで、何も手につかない状態でいたら、愛犬は心配で「虹の橋」へ渡れません。

家族なので、悲しくて当たり前です。ずっとずっと覚えていてあげてください。でも、前を向いて歩いてください。新しいご家族を迎えるという選択肢もあります。愛犬はきっと喜んでくれると思います。

おわりに
握手する人と犬の手

愛犬の最期を送り出してあげる方法は様々です。飼い主さんとご家族の納得のいく形で送り出し、供養してあげましょう。

最期のときを見送った飼い主さんへ。あなたの愛犬は世界一幸せでした。ゆっくり休ませてあげましょう。
posted by しっぽ@にゅうす at 09:11 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「人気犬種ランキング2019」が発表 1位は10連覇のトイ・プードル 人気上昇は特徴的な顔の“あの犬種”

Yahoo! JAPAN



 現在、非公認犬種を含めて700〜800種類もいるといわれている犬の種類。そんな数多くの犬種から「人気犬種ランキング2019」がペット保険会社のアニコムから発表されました。

【画像:1位から10位】

 ランキング1位は同社調査で10連覇を果たす「トイ・プードル」。ぬいぐるみのような愛らしい容姿だけでなく、「物覚えがよく賢い」「被毛が抜けにくい」「体臭が少ない」といった理由からも、一緒に生活しやすい犬種として多くの人に愛されているようです。

 2位は「チワワ」。ウルウルとした目が特徴的で、世界的に公認されている犬の中でも最も小さな犬種です。「被毛の手入れが簡単」「体臭が少ない」など、日々のケアが比較的簡単なことから、飼いやすい犬種として人気になっています。

 体重10キロ未満のMIX犬が3位。いわゆる雑種ではなく、人気犬種同士のハーフとして、「チワプー(チワワ×トイ・プードル)」や「マルチー(マルチーズ×チワワ)」などといった愛称で親しまれています。両親の特徴を受け継ぎつつ、他の誰とも違う個性的な外見や病気になりにくいことなどが人気の理由です。

 トレンドとしては、やはり小型犬が圧倒的な人気で、日本の住環境でも飼育しやすい犬種が上位にランクインしています。また、トップ10には入っていませんが、「フレンチ・ブルドッグ」「パグ」「ペキニーズ」といった短頭種の人気も高まっています。

 とりわけ、13位にランクインした「パグ」は、同社調べで、前々年から19位→16位→13位と、着実にランキング上げているそうです。特徴的な顔立ちに豊かな表情、どことなくユーモラスな動きがSNSでも人気を博しています。

 犬は犬種によってそれぞれ個性豊かな特性があり、相性も人それぞれ。各家庭に合った犬種を迎えて楽しめるのが、犬を飼う良いところですよね!

※シェアは、各社の2017年の契約件数から算出。富士経済発行『2018年ペット関連市場マーケティング総覧』調査
※集計対象:アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」に加入した0歳の犬 集計期間:2018年1月1日〜12月31日

ねとらぼ
posted by しっぽ@にゅうす at 09:08 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする