動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年05月06日

コミュニケーション不足が原因? さみしい犬のストレスサイン

Yahoo! JAPAN



飼い主さんとのコミュニケーションが不足すると、犬はストレスを感じることがあります。ここでは、コミュニケーション不足が原因で見せる、犬のストレスサインについてご紹介します。言葉を話すことができない犬のサインを読み取り、きちんと対応することが大切ですよ。

【関連記事】マンションと戸建てで違う!? 犬にとって「住みやすい」「住みにくい」住環境の特徴

コミュニケーション不足が原因? さみしい犬のストレスサイン
トイ・プードル
体をかく / なめる
飼い主さんとのコミュニケーション不足が積み重なると、犬はストレスを感じて「皮膚炎」や「脱毛症」などの病気にかかることがあります。すると、しきりに体をかいたり、なめたりするようなしぐさが見られるように。
このような行動が見られた場合は、脱毛や炎症が起こっていないか、しっかりとボディチェックしてあげましょう。

コミュニケーション不足が原因? さみしい犬のストレスサイン

ウロウロする / しっぽを追い回す
「常同症」という病気の場合も、上記のような行動をとることがあります。
「常同症」は、今感じているストレスを何とか解消しようと、同じ行動を何度も繰り返してしまうのが特徴です。同じ場所を噛む・舐めるといった行動のほかにも、同じ場所をウロウロする、自分のしっぽを執拗に追うなどの行動が見られることもあるので注意しましょう。

コミュニケーション不足が原因? さみしい犬のストレスサイン
ポメラニアン
お腹を触られるのを嫌がる / うずくまる
犬がお腹を触られるのを嫌がったり、小さくうずくまったりするときは、腹痛を感じているかもしれません。腹痛を訴える犬の病気は数多くありますが、そのひとつに、コミュニケーション不足といったストレスが原因の「胃潰瘍」が挙げられます。
この病気になると、腹痛のほかに吐血や食欲がなくなるといった症状も現れるので、気になる症状があるときは獣医師に診てもらいましょう。

コミュニケーション不足が原因? さみしい犬のストレスサイン
ゴールデン・レトリーバー
1日中何かを食べようとする
犬は食欲が異常に増して、常に何かを食べたがる「肥満症」という病気にかかることがあります。この病気は、遊びや散歩といった飼い主さんとのコミュニケーションが不足することで、食べること以外に楽しみを見いだせなくなっている犬に発症しやすいといわれています。
飼い主さんの顔を見るたびに食べ物を欲しがる、いくら食べても満足しないなどの様子が見られる場合は注意が必要です。

コミュニケーション不足が原因? さみしい犬のストレスサイン
ミックス
愛犬とのコミュニケーションについて見直そう!
愛犬が以上のようなしぐさや行動をしているときは、ストレスがたまっている恐れがあります。まずは、コミュニケーションのとり方や時間などに問題はなかったか、ご自身の行動を振り返ってみましょう。
なお、病気が疑われる場合は必ず獣医師に診てもらうようにしてください。

犬にとって大好きな飼い主さんと過ごす時間は、かけがえのないものです。できるだけさみしい思いをさせないように、出かける前の散歩や室内遊びなどを取り入れ、工夫してあげることが大切です。


参考/「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『愛犬との時間、足りてる?  飼い主さんとのふれあい不足による犬のストレスサイン』
文/ハセベサチコ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。 
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

いぬのきもちWeb編集室
posted by しっぽ@にゅうす at 07:05 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初心者はやめたほうが良い?飼うのが大変な犬種とその理由

ネタりか


まず、日本の人気犬種とは?
かごの中の小型犬

今や、15歳以下の人間の子供の数より、飼育されているペットの数が上回っています。では、今の日本で人気があるのはどのような犬種なのでしょうか?

ジャパンケネルクラブ(JKC)が発表している「犬種別犬籍登録頭数」によると、2018年は

✔1位:プードル(トイ、ミニチュア、ミディアム、スタンダード)
✔2位:チワワ
✔3位:ダックスフンド
✔4位:ポメラニアン
✔5位:柴
✔6位:ミニチュアシュナウザー
✔7位:ヨークシャーテリア
✔8位:フレンチブルドッグ
✔9位:シーズー
✔10位:マルチーズ

という結果になっています。5位に中型犬の柴犬が入っていますが、その他はご覧の通り小型犬が人気のようです。

食事量や運動量をあまり必要とせず、マンションやアパートでも飼いやすい点が、小型犬人気の理由と考えられます。また、頭がよくてトレーニングがしやすい点や抜け毛が少ない点も、犬を飼うのが初めての方に人気の理由でしょう。

では、初心者が飼うのをやめた方がいい犬種とはどのような犬種なのでしょう。これから犬を飼ってみたい、犬との生活に憧れる、という方、ぜひ参考にしてみてください。

飼うのが大変な犬種@ジャック・ラッセル・テリア
ジャック・ラッセル・テリア

ジャック・ラッセル・テリアは小型犬ですが、運動量の多さや高度なトレーニングは初心者にはオススメできない犬種といえます。

その理由は、「パワフルすぎること」が挙げられます。ジャック・ラッセル・テリアは好奇心旺盛な性格で、さまざまなものに対して「遊びたい」「競争したい」「ニオイを嗅いでみたい」という欲求が溢れ出します。

「小型犬だから散歩は少なくて良いのでは?」と考える方もいますが、ジャック・ラッセル・テリアに関しては逆効果であり、十分な運動ができないとストレスが溜まる一方です。

飼うのが大変な犬種Aジャーマン・シェパード
ジャーマン・シェパード

大きな体と精悍な顔立ちのジャーマン・シェパード。警察犬としてのイメージが強く、そのビシッとした佇まいに憧れる方も多いでしょう。頭がよく飼い主に対して忠実であるため、正しいトレーニングを行えば良きパートナーとして飼育することができます。

しかし、この「頭が良すぎる」がゆえに、初心者には向かない犬種といえるでしょう。ジャーマン・シェパードは賢いゆえに、信頼していない飼い主の指示を無視してしまうこともあるので、子犬のころからしっかりとトレーニングが必要となります。関係の構築が難しいので初めての犬には向いていません。

飼うのが大変な犬種Bボーダー・コリー
ボーダー・コリー

コース上に置かれたハードルやトンネル、シーソーなどの障害物を、指導者と息を合わせて時間内にクリアしていくアジリティいう競技をご存じですか?このアジリティにおいて常連と言っていいほど、ボーダー・コリーは頭が良く、飼い主の言うことに従います。

しかしこれは、「頭が良い=飼いやすい」というわけではありません。もちろん、頭が良いということは覚えるのが早いことにつながりますが、ボーダー・コリーは飼い主の力量が試される犬種といえます。

先にご紹介したジャーマン・シェパードと同じですが、ボーダー・コリーは頭が良い犬種であるがゆえに、飼い主がきちんとトレーニングをしなければ、言うことをきかなくなる恐れがあります。そのため、初心者には難しい犬種といえるでしょう。

飼うのが大変な犬種Cシベリアン・ハスキー
シベリアン・ハスキー

シベリアン・ハスキーは、その名の通りシベリア地方という寒い環境に生まれた犬種です。もちろん、「飼うのはオススメしない、不可能である」ということではありませんが、飼育するうえでの快適さを考えると難しい点があります。

それは、高温多湿という日本の独特な環境です。とくに近年の異常気象により、夏の熱中症によって倒れてしまう人間や犬が後を絶ちません。しかし苦手な夏でも、毎日1時間以上の運動を欠かしてはいけない犬種でもあります。散歩や運動の時間は、比較的気温が落ち着いている早朝や夕方以降が良いでしょう。

シベリアン・ハスキーの特性や必要運動量を考えると、初心者には向かない犬種といえます。

まとめ
犬と女性

今や日本では、ペット可のマンションやアパートが急増しています。それほど日本人はペットへの関心が非常に高く、家族の一員や欠かせない存在として接しています。「犬を飼いたい!」「犬に癒されたい!」と願うのはとても素晴らしいことですが、「見た目が可愛いから」「ペットショップでつい衝動で買ってしまった」と犬の特性をきちんと知らずに判断するのはオススメできません。

初心者が犬が飼うときに考えるべき点は、「運動量は自分と見合っているか」「犬の特性を考慮したうえで、しつけの方針は合っているか」「犬の特性を考慮したうえで、自分の生活環境は合っているか」が重要となります。

「飼ってみたら、思った以上にお世話が大変だった…」「そんなにたくさんお散歩できない…」と後悔してほしくありません。命を預かるという認識を決して忘れず、自分の生活環境に合う犬種を選ぶことが、犬と暮らす第一歩です。
posted by しっぽ@にゅうす at 07:03 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

共に認知症になった日本人飼い主とペット犬の感動の再会、中国ネットも涙が止まらず

エキサイトニュース



2019年4月29日、日本のテレビ番組で放送された、共に認知症を患って離れ離れになってしまったペットの犬と飼い主の女性との感動の再会シーンが中国版ツイッター・微博で紹介され、多くの中国ネットユーザーが関心を寄せた。

紹介されたのは、2000年にある年配の夫婦に引き取られて飼育されることになった柴犬の「コロ」の話だ。すでに定年を迎えた夫婦とコロは共に穏やかな老後生活を過ごしていたが、夫が05年に他界。その後妻である女性がコロと一緒に12年間過ごしてきたが、女性が認知症を発症し、高齢者施設に入ることになった。コロと離れたがらない女性のために家族はペット同伴できる施設を選んだが、すると今度はコロも犬の認知症にかかってしまい、ペットの療養施設に預けざるを得なくなってしまった。

時間の経過とともに女性もコロも症状が進み、共に過ごした記憶が失われつつあった。そこで番組が特別に女性とコロに再会の機会を設けることに。コロがいる施設を女性が訪れ、部屋にいたコロを発見すると、すでに目が見えず、自分の名前さえ忘れていたコロは女性のにおいを嗅ぎつけて近づいていった。すると女性にも、夫とコロと楽しく暮らしていた頃の記憶がよみがえった。そして女性はコロに「あなたに会えて一番幸せだった」とつぶやいた。

この心温まるストーリーに、中国のネットユーザーは「年を重ねると、涙もろくなっていかん」「駄目だ涙が止まらない」「犬の19歳って、本当に長寿だよね」「本当に犬っていうのは人の感情が分かる動物なんだよね」「これから頻繁に会えるといいね」「実際に犬を飼っている人間にはこのお話は本当にたまらない」といった感想を寄せた。


また、自宅にも高齢で衰えが始まっている犬がいるとするユーザーもおり、「いつまでもわが家の最高の宝物だよ」と最大限の愛情をを示していた。さらに「日本の高齢者へのケア体系はとても成熟している。それは人だけにではなく、ペットに対してもだ」と感心するユーザーも見られた。

中国でもペットとして犬を飼育する人は多い。「人は一生で多くの友だちに出会い、家族に囲まれる。でもペットとして買われる犬は一生飼い主しかいない。ペットを飼う前には、そういうことをしっかりと考えてほしい」と呼び掛けるコメントもあった。(翻訳・編集/川尻)
posted by しっぽ@にゅうす at 07:01 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

他の動物より犬は賢いって本当?「いちばん賢い」犬種って?

Yahoo! JAPAN



近年、数多くの調査や研究によって、犬の知能について少しずつ解明されているのをご存知でしょうか。今回は、他の動物と比べて犬がどれくらい賢いのか、そして犬のなかでもどの犬種が一番賢いのかなど、犬の知能に関するさまざまなデータをご紹介します。

【関連記事】【犬の性格ランキングTOP5】長所と短所、育て方も合わせてご紹介

他の動物より犬は賢いって本当?「いちばん賢い」犬種って?
「脳化指数」で見ると犬は賢い?それとも…
「脳化指数」で見ると犬は賢い?それとも…
「脳化指数」とは体重に占める脳の比率で、動物の知能を測る一つの指標としても知られています。アメリカの心理学者ハリー・ジェイソン氏の研究のデータによると、犬の脳化指数は以下のようになります。

脳化指数
・人(7.4〜7.8)
・チンパンジー(2.2〜2.5)
・クジラ(1.8)
・ゴリラ(1.5〜1.8)
・アフリカゾウ(1.3)
・カラス(1.25)
・犬(1.2)
・猫(1.0)

脳化指数だけで犬の知能を測るのは難しい
このデータで、犬よりも脳化指数が高いと算出された動物としてカラスがいます。カラスは自分で道具を作って使ったり、数多くのエサ場の位置を記憶したりするなど、他の鳥類とは比較にならないほど賢い動物なんだそう。

なお、大型犬と小型犬で比較すると、小型犬の方が脳化指数が高いのだそう。しかし犬の場合は、体の大きさや性別と知能の高さは関係ないといわれています。

他の動物より犬は賢いって本当?「いちばん賢い」犬種って?
「前頭前野皮質」の割合で見ると犬は“理性的”?
「前頭前野皮質」の割合で見ると犬は“理性的”?
「前頭前野皮質」とは、理性をつかさどる場所のことです。つまり、その割合が多ければ多いほど“理性的”な動物であると言えます。ドイツの学者コルビニアン・ブロードマン氏は、前頭前野皮質の割合について研究し、以下のようなデータを発表しています。

前頭前野皮質の割合
・人(29%)
・チンパンジー(17%)
・テナガザル(11.5%)
・キツネザル(8.5%)
・犬(7%)
・猫(3.5%)

コミュニケーション力に優れている!
このデータによると、犬は前頭前野皮質の割合が猫よりも大幅に多いことが判明しました。これは犬は集団で生活するため、単独行動の猫よりもコミュニケーション能力が発達しやすいことが関係しているのだと考えられています。「脳化指数」と「前頭前野皮質」という2つの観点から判断すると、犬の知能の高さは『カラス以下猫以上』という結果になりました。しかし、これはあくまでも指標ですので、参考程度にとどめておいてくださいね。

犬のなかで一番賢いのは?賢い犬種TOP5はこちら!
最後に、カナダの心理学者スタンレー・コレン氏が発表した「犬種別知能ランキング」をご紹介します。これは、犬種別に「本能的知能」「適応的知能」「使役と服従」という観点から調査し、作成されたものです。

犬種別知能ランキングTOP5
1位 ボーダー・コリー
2位 プードル
3位 ジャーマン・シェパード・ドッグ
4位 ゴールデン・レトリーバー
5位 ドーベルマン

鵜呑みにするのはNG!
このテストでは作業犬が上位を占め、愛玩犬はランク外という結果になりました。これは、犬が作業に適するように交配をされているため。愛犬がランキングに入っていなくてもがっかりすることはありませんよ。

他の動物より犬は賢いって本当?「いちばん賢い」犬種って?
犬の知能に関するデータは他にもたくさん!
犬の知能に関するデータは他にもたくさん!
これまでご紹介した研究データ以外にも、犬の知能の高さを知る手がかりとなるものは数多くあります。今回のデータだけでなく、さまざまな結果を相対的に評価しながら、犬の知能レベルを理解していきたいですね。

参考/「いぬのきもち」2018年4月号『あなたの愛犬はどのくらい賢い? 犬の知能に迫る』(監修:「Can!Do!Pet Dog School」代表 西川文二先生、京都大学大学院文学研究科教授 藤田和生先生)
文/hasebe
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

いぬのきもちWeb編集室
posted by しっぽ@にゅうす at 07:00 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

油断大敵!犬に多い事件・事故3選

ネタりか



犬の事件事故に注意!
お散歩中の犬と自転車に乗る人のイラスト

我が家は今の愛犬と暮らし始めて4年と数ヶ月たちます。先天的な持病があり、毎月の通院は大変なものの、幸いにも事件や事故にあったことはありません。どこのご家庭も平穏に毎日の生活を過ごすなかで、愛犬が突然事故にあってしまったり事件に巻き込まれたりなど想像しないほうが普通のことだと思います。

SNSでは迷子になってしまったワンちゃんの情報が拡散されていることが多くあります。ほんの少し目を離したすきに、犬が逃げてしまい迷子になってしまうのも、ちょっとした事故のようなものですよね。

犬に多い交通事故や落下事故などは、飼い主さんの一瞬の隙をついて起こってしまうことが多くあります。不慮の事故には注意するだけでは防ぎきれないものもありますが、前例を見て学べる部分は学んでいきましょう。

犬に多い事件事故3選
キャリーケースで運ばれる犬

1.交通事故
犬が1番命を落とす可能性が高い事故が交通事故です。お散歩中に車と接触しそうになりヒヤッとした事はありませんか?車との接触以外にも自転車との衝突による交通事故も多くあります。愛犬が交通事故にあってしまった多くのケースがリードをつけていないか、伸縮リードを使用した状態でのお散歩です。

最近ではノーリードで犬をお散歩させている人はかなり減っているとは思いますが、ごく稀に見かけるのも事実です。伸縮リードは街中や、道の見通しの悪い住宅街でも普通に使用している方を見かけます。

ノーリードや伸縮リードは愛犬自身が事故に遭い、辛い思いをするだけでなく、こちらが加害者になる事もあります。自由が利く状態の犬が突然道路を横断し、車を運転していた方が驚き玉突き事故になってしまったり、伸縮リードに引っかかり自転車を転倒させてしまったケースもあります。

このような事故の場合は責任は私たち飼い主にあります。実際に損害賠償を請求され1000万円以上を支払わなければいけない判決が出たケースもあるほどです。犬の交通事故は適切なリードの使い方をすることによって多く防ぐことができます。

どんなに賢くて逃げることのない愛犬でも、お散歩の時は絶対にリードをつけること、また伸縮リードは広い公園や河川敷、犬が走り回りたくなるような空間で、なおかつ近くに人が居ないことを確認できた時のみ伸びる状態にして使用しましょう。

2.落下事故
交通事故に続いて犬が命を落とす可能性が高いのが落下事故になります。なかでも子犬に関しては、交通事故よりも落下事故によって命を落とすことが最も多いと言われています。落下事故と言うと階段などの段差から落ちたり、自転車のかごから飛び降りてしまったりなどを想像しがちですが、意外にも飼い主さんが抱っこしている時に不注意で落下してしまうことが非常に多いです。

成犬になる前の子犬や、もともと体重が軽い小型犬は飼い主さんも体に負担をかけることなく楽に抱っこをすることができるので成犬や中型犬、大型犬より抱っこする機会が多くあると思います。

体重が軽く楽に抱っこをできるため、注意不足になる事があるようです。前例で片手にスマホ、もう一方の片手のみで愛犬を抱っこしていた時スマホに着信があり、その音に驚いた子犬が飛び出して落下してしまい死亡してしまった事故があります。

片手で用事を足しながら、開いてる逆の手だけで抱っこをしたことはありませんか?どんなに小さく軽い愛犬でも片手で抱っこしてはいけません。両手でしっかりと抱っこをし、その両手の中に愛犬の命があることを意識してください。

3.飛行機搭乗による事件
愛犬と共に旅行に行かれる方も増えていると思いますが、犬は飛行機搭乗中に体調を崩すことが非常に多いです。犬は私たち飼い主と一緒に空の旅を楽しめるわけではなく、荷物として扱われるため機内の貨物室に運ばれます。

貨物室は空調管理はしっかりされているものの、外気温の影響を受けやすく温度調節は難しいようです。そのため熱中症で命を落とす犬が少なくありません。実際に犬を飛行機に搭乗させる場合は、犬に死傷があっても航空会社に責任を問わないという同意書にサインをしなければいけないほどです。

熱中症の心配だけでなく、普段の生活とは大きくかけ離れた環境に、強いストレスを感じることが多いでしょう。荷物として愛犬を預けるため搭乗前に飼い主さんとは離れ離れになります。知らない人に貨物室まで運ばれ、離陸や着陸の時には今までに聞いたこともないような騒音に包まれ不安を感じることだと思います。

犬を飛行機に絶対に乗せてはいけないとは言いませんが、もし乗せるのであれば、かかりつけの獣医さんに飛行機に耐えられる体調であるか診察してもらったうえで、気温に合わせた必要な物を準備しましょう。愛犬が季節ごとに使用している毛布や保冷剤、お気に入りのおもちゃなども持ち込んで不安な気持ちを少しでも軽減させてあげましょう。

まとめ
救急箱と犬

交通事故や落下事故、どちらも愛犬の怪我や命にかかわってくる事故なので、なんとしてでも防ぎたいものですよね。どんなに注意深く愛犬を見守っていても、小さな事件や事故は起こってしまうものかもしれませんが、少しの工夫や気遣いで未然に防げることも多くあると思います。これからの毎日も愛犬と共に笑顔で暮らせるように犬の事件や事故について考えてみるのも良いかもしれません。
posted by しっぽ@にゅうす at 06:58 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする