動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年05月26日

動物園に子犬20匹が捨てられて──飼育員の叫び「捨てるなら増やすな!」

Yahoo! JAPAN



《どうしてこんなことができるのか……悲しい? 悔しい? もう表現できない、言葉にできない感情でぐちゃぐちゃです。(中略)今日、犬を捨てた人間に言いたいです。絶対に許さない。絶対にこのままじゃおかない》

【写真】捨てられた犬たち、園で飼育され大きくなった“でん”の可愛らしい姿

 栃木県宇都宮市北部の民間「宇都宮動物園」で犬やカピバラなどを担当している飼育員の室井晶さん(27)は、その日の園のブログに「許さない」と過激なタイトルを打って、こう書き込んだ。ブログは大きな反響を呼んでいる。

人間に怯えておしっこを漏らす犬も
 室井さんは4月27日午後7時55分ごろ、同園裏手の職員や業者だけが出入りする通用口脇に子犬9匹が捨てられているのを見つけた。いずれも生後2〜3か月のレトリーバー系だった。糞尿用シートの大きな段ボール箱2つに入れられ、ドッグフードが添えられていた。成犬用の安価なエサだった。

「たぶんラブラドールレトリーバーとゴールデンレトリーバーのミックス犬だと思います。命あるものを捨てる、放置していくことに憤りを感じました。子犬たちはみな震えていて、手を差しのべただけで、怯えて甲高い悲鳴をあげたり、おしっこを漏らす子もいた。人間不信が大きいと感じました。エサを見せると興味を持って近づいてくるものなんですが、みんなで固まって遠ざかろうとするんです」

 と室井さんは振り返る。

 手のにおいをかがせて安心させてから体に触れようとすると、やはり悲鳴をあげたり、噛んできた子犬もいた。

「もともと社交的な犬種なので、雑な扱いをされてきた背景が見えてきました。これで昨年から3回目ですよ。捨てるなら、増やすな。かわいそうだと怒りがこみあげてきたので、この現状を訴えようと、仲間に相談してブログに書いたのです」(室井さん)

 最初は昨年11月11日の午後6〜7時ごろ、第一駐車場の隅に4匹。同月25日の同時間帯には通用口に7匹が置き去りにされていた。

「同じく生後2〜3か月のミックス犬です。きっと同じ人が捨てていったのだと思います。状況や犬種、犬の性格が似ているんです」(同)

 これとは別に昨年、同園のフェンス越しに高齢男性が猫を投げ捨てた事件も。過去には、亀、イグアナ、ニワトリ、ウサギが捨てられたこともあった。動物園や動物病院などはペットが捨てられやすい場所とされている。

19匹は里親のもとへ、1匹は園で飼育
 荒井賢治園長(55)は、

「現場の飼育員はみな助けたいと思っていますよ。しかし、保健所に持っていくのが一般的でしょう。感染症の可能性があるし、まず園の動物を守らなければなりませんから」

 と実情を打ち明ける。

 同園では、健康チェックをしたうえで犬の里親を見つける事業を行っているため、1匹を除く計19匹は里親に引き取ってもらえたという。

「ただ、2回目に捨てられていた犬で約2か月早く生まれたとみられるオスは園で飼っています。大きくて、で〜んとしているので“でん”と名づけて、生涯、うちに置くことになりました。ハードルを跳んだり、樽を転がしたりするドッグショーの特訓と、リードをつけてお客さんと散歩する要員として調教を積んでいます」(室井さん)

 同園で今年から職員として働くようになった岡田翔太さん(18)は、里親として1匹を引き取っている。

「あえて人見知りするモカ(メス、7〜8か月)の里親になったんです。名前は、なんとな〜く(笑)。いまではすっかり、なついていますよ」

 岡田さんは職場に近い祖父宅で暮らしている。祖父・星野栄一さん(68)が現在のモカの様子を話す。

「翔太が“最後まで愛情を持って面倒をみる”と約束したので飼いました。うちには保健所からもらってきた外飼いの番犬メル(メス、2歳)がいますが、モカは室内で飼っています。ふだんは翔太の部屋で寝起きしていますが、すでにメルとも仲よくなってね。頭がよくて、もうお座りもするんですよ。最初は震えていましたが、いまでは私にもじゃれて、じゃれてしょうがない(笑)」

 犬たちは幸せな犬生をリスタートしているようだ。

捨て犬の犯人は?
 許せないのは捨て犬の犯人だ。糞尿用シートをまとめ買いした大きな段ボール箱や業務用サイズのドッグフードが置かれていたことから、ブリーダーなど専門家による犯行の疑いがある。市内のペットショップや大型ホームセンターを訪ね、商品名などを手がかりに情報を集めたところ、ペット業界関係者から興味深い話を聞くことができた。

「ブリーダーはシートを使わず新聞紙で代用します。エサもそんなに安いものは与えない。品質のよいフードを食べさせないと、健康で高い値段のつく犬には育たないからです。それと、ミックス犬はブームですが小型犬の話。レトリーバー系の中・大型犬のミックスは売れないし、高値がつかないことをブリーダーは知っています。避妊・去勢手術をしない、だらしない一般の愛好家の仕業ではないか」

 ヤフーや楽天など大手オークションサイトでは生体取引が禁じられているため、売買目的で繁殖させた可能性は低いのではないか、という。

 宇都宮動物園は4月28日に栃木県警宇都宮中央署に被害届を提出した。

 動物愛護法違反の疑いで捜査が続いている。
posted by しっぽ@にゅうす at 00:51 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金魚、モルモット、インコは複数で飼うこと… 各国で異なる「動物愛護管理法」


Yahoo! JAPAN



 【人とペットの赤い糸】

 今年、日本では動物愛護管理法の改定時期がきている。

 動物愛護管理法は各国によって異なる。例えばスイスでは1992年、世界で初めて憲法に動物愛護を取り入れた国といわれており、動物の福祉と尊厳を守っている。法律に違反した場合は、動物を飼育することを禁止したり、動物の繁殖や動物の商業上の取引を禁止している。

 2008年に改定された法律では、動物の立場で動物の権利を守る形になっている。野生の生活で群れを作って生活したり、社会性のある動物、例えば、モルモット▽金魚▽インコ▽亀▽ウサギ−などは1匹だとストレスや寂しい思いをしてしまうため、飼う場合は2匹以上一緒に飼わなければならないと規定している。1匹だと動物虐待とみなされ処罰の対象になる。

 それでは最初から2匹で飼っていたペットが亡くなった場合どうするかが問題になる。その場合、パートナーを失った孤独な動物に対して、年齢や性格にふさわしい新たなパートナーを紹介したり、レンタルしてくれる業者も存在する。人間が一人暮らしになった場合、やはり寂しさがこみ上げてくるのは当然のことだが、動物の感情に寄り添った法律になっている。

 飼い猫の場合はどうだか。昨年3月1日より、飼い猫が1頭の場合は、毎日人と接するか、もしくは窓などから他の猫の姿を毎日見られるようにしなければならないと規定している。

 一方、犬がほえるのを止めさせるために、脅かしたり、ショックを与えることは法律違反となる。犬を正しくケアするための座学と実習を受けることが義務付けられている。

 猫の飼い主はペットを飼育しても税金を納める必要はないが、犬の飼い主は犬の登録をしたり、年間のペット所有税として約1万3000円納付しなければならない。ただし、盲導犬や災害救助犬などは、税が軽減されている。

 スイスでは、犬の糞(ふん)を捨てるためのポリ袋とゴミ箱が公共のスペースに設置されているが、この経費はペット所有税から賄われている。

 また、スイスやドイツでは、動物実験を基本的に行わないようにしており、動物が必要な実験には動物福祉士が立ち会い、助言、監視するシステムを取っている。

 国によって動物に関しての考え方や接し方、人と動物の共生に関する教育制度、住宅問題、家族構成、不妊去勢の問題などが異なるので、日本の現在の状況を考慮しながら、動物愛護管理法を考えていかなければならないだろう。

 一概にスイスが全ての面で日本のモデルになるとはいえない。しかしながら、他国の動物愛護法の良い点を取り入れながら、日本独自のペットに関する法律を考えてみることを推奨したい。法律や罰則だけが先行し、子供たちへの「人とペットの共生の授業」の充実を怠ってはならないだろう。

 ■越村義雄(こしむら・よしお) 一般社団法人「人とペットの幸せ創造協会」会長。同ペットフード協会名誉会長。一般財団法人日本ヘルスケア協会理事、「ペットとの共生によるヘルスケア普及推進部会」部会長など。
posted by しっぽ@にゅうす at 00:48 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

助けて!わんにゃん 高知の動物愛護を追う(56)猟師に疑いの目

高知新聞



第5部 どうなる新センター(4)収容の半分は猟犬系?
 猫の殺処分を減らすには野良猫の出産防止が一番だが、高知の場合、犬の問題も絡んでいるように思う。というのは、県中央小動物管理センター(高知市孕東町)に収容される犬は猟犬関連が多いようで、「半分ぐらいはいる。猟犬系が減れば猫の世話にも手が回り、殺さずに済むのに」という声を聞くのだ。

 2017年度の収容犬は289匹。その半分だから150匹弱。「間違いなく猟犬」という証拠はないが、体に傷があり、人なれしている。つまり、山の中を走り回り、人が飼っていたと思われるらしい。その猟犬が野犬化し出産。子犬が捕獲されてくる場合もあるそうだ。

 犬は猫より、はるかに手が掛かる。そして、センターは狭い。犬同士のかみ殺しも発生するため、16年度途中まで犬の収容上限は約20匹。超えると殺処分していた。だが、動物愛護の機運の高まりに伴い犬小屋を建て増し、通路のスペースも活用するなどしたので収容数は今、40匹前後に倍増。そのしわ寄せで職員は犬の管理に追われ、猫への対応ができないという。

 もし、首輪に鑑札が着いているか、体内にマイクロチップが入っていれば、飼い主に即返還もできるのだが、めったにない。狩猟免許更新の際に保健所職員が説明し、協力を求めているが浸透してないという。

 実は、猟師に対する愛護活動家の評判は極めて悪い。「猟期が終わると、餌代がもったいないので山へ捨てに行くらしい」「帰って来られないように、背骨をたたき折る人もいるらしい」とまことしやかに言われている。ハンターに聞くと、「昔はあったかもしれないが、犬は家族同然。今はそんなことする人はおらんのでは」と否定する。それに、わな猟が増え、猟犬の数は激減したという。だが、こんな現実もある。
posted by しっぽ@にゅうす at 00:46 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【特集】がんばれ愛ちゃん!警察犬目指す柴犬 殺処分対象からNPOが引き取り訓練 岡山

Yahoo! JAPAN



動物愛護センターで一時、殺処分の対象となった柴犬の愛ちゃん。その後NPO法人に引き取られて、現在は警察犬を目指しています。去年は試験に不合格となり、今年リベンジを狙いました。

【特集】がんばれ愛ちゃん!警察犬目指す柴犬 殺処分対象からNPOが引き取り訓練 岡山
去年の審査会の様子
去年のリベンジを…警察犬目指し練習
 警察嘱託犬を目指して練習に励んでいるのは、柴犬の愛ちゃん(推定3歳半)と、訓練士の赤木美穂(54)さんです。

(訓練士/赤木美穂さん)
「ぼちぼちある程度はできてきているんですけれども、やっぱり気が散る部分というか、集中力に欠ける部分がある」

 愛ちゃんが目指している「警察嘱託犬」とは、犯罪捜査や行方不明者の捜索などに協力する一般家庭などで飼育されている犬で、毎年審査会が行われています。

 愛ちゃんは去年、初めての審査会で特別にリードを付けたまま挑戦しましたが、障害物を飛ぶのを嫌がったり、物をキャッチできても赤木さんを通り過ぎてしまったり、十分な力を発揮することができませんでした。結果はもちろん不合格。

(赤木美穂さん)
「白紙に戻してじゃないけど、また1からスタートしてちょっと勉強し直してきたんですけど、すごくね、普段の生活で叱られるようなことないんですよ、愛ちゃん」

【特集】がんばれ愛ちゃん!警察犬目指す柴犬 殺処分対象からNPOが引き取り訓練 岡山
愛ちゃんを引き取った濱田一江理事長
殺処分対象の犬を減らしたい NPOの活動
 愛ちゃんは2年半前に迷い犬として、岡山県動物愛護センターに保護されていました。センターにいたときの愛ちゃんはかみ付きがひどく、殺処分の対象になっていました。
 そんな愛ちゃんを引き取ったのは、NPO法人「しあわせの種たち」の濱田一江理事長(62)です。

 動物愛護センターでは、約300頭の野犬や迷い犬などが保護されています。濱田さんたちは、殺処分の対象となった犬を少しずつ人にならしたり、訓練したりすることで、譲渡や警察犬などでの活躍につなげる活動をしています。

(NPO法人しあわせの種たち/濱田一江 理事長)
「あの時には頭を下げて、1週間ください、毎日通いますからということで、通ってこうやって愛ちゃんもならしてきたんですけれど」



posted by しっぽ@にゅうす at 00:45 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大型犬がいる暮らしの理想と現実 大型犬の飼い主さんに聞いてみた

Yahoo! JAPAN


大型犬を飼うことに憧れたことがある方も多いのではないでしょうか。
存在感のある大きさでしか得がたい喜びもあるのだろうなと想像しますよね。でも、実際に飼うことは大変なのでは? 
いぬのきもちWEB MAGAZINE編集室では、実際に大型犬の飼育経験のある291名のユーザーに「大型犬を飼いやすいと思うか」についてアンケートを行ったところ、なんと81%の方から「飼いやすい」という回答がありました。

【関連記事】犬の寿命は犬種や大きさで違う!? 長生きする犬種とは?

今回は、実際に大型犬と暮らしたことのある人だからこそわかる「大型犬の飼いやすいところ」と「飼いにくいところ」の双方から、大型犬あるある体験談をご紹介します。

大型犬あるある体験談:飼いやすいところ
大型犬を家族に選んだ人は、お世話の大変さについて覚悟の上で一緒に暮らしているので「飼いやすい」と感じる人が多いようです。

大型犬の大変さをもともと覚悟している
「イメージしていたので、他人から言われるほどの面倒は感じていません」(シベリアンハスキー)

体は大きくても優しく穏やかな性格の犬もいる
「優しい、私たちの言葉を理解している。おとなしくて、いつも人のそばで人の話しを聞いている。」(ゴールデンレトリーバー)
「基本的に人が好きで、活発なラブラドールらしい子でした。大人になってからは穏やかで、人の気持ちをくみ取ってくれる優しい子でした」(ラブラドールレトリーバー)
「人や犬、猫、子供にも優しく賢い、家の中にいても困ったことがない」(ゴールデンレトリーバー)

大型犬がいる暮らしの理想と現実 大型犬の飼い主さんに聞いてみた
おんぶ中のシベリアンハスキー
大型犬あるある体験談:飼いにくいところ
大型犬のお世話は大変であることを十分わかっていても、小型犬に比べると、実際に出費も体力も必要で、飼いにくい部分があります。

大型犬と暮らすにはお金も体力も必要
「大型犬なのでお金もかかるし体力もいる。覚悟がないと飼ってはいけないと思う。すごく大切な存在です」(ラブラドールレトリーバー)
「小型犬と比較するとフードや医療費など倍以上に費用がかかるので、飼いやすいとは違うと思います。幸せはたくさんもらえますが、安易に迎えられるわけではありません。」(シベリアンハスキー)

大型犬がいる暮らしの理想と現実 大型犬の飼い主さんに聞いてみた
雪遊び中の楽しそうなバーニーズマウンテンドッグ
大型犬は運動量と食事量が多い
「運動量、食事量が大変、力が強い」(大型犬ユーザーから多くの回答あり)

大型犬は介護が必要になったときが大変
「歳をとって後ろ足が弱って歩けなくなった時、動かすのに一人では無理だった。寝たきりになると体重の重さですぐに床ずれができてかわいそうだった」(ミックス犬)

犬を買うには覚悟が必要ですが、大型犬は飼い主さんの体力とお金、犬にストレスをかけない環境も必要です。子犬の頃から信頼関係を築き、体の大きな大型犬のしつけをしっかり行えば、愛犬は存在感のある素晴らしいパートナーになることでしょう。

いぬのきもちアンケートVol.93:大型犬を飼っている方は大型犬を飼いやすいと思いますか? 
文/maki
※写真は「いぬのきもちアプリ」で投稿いただいたものです
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください

いぬのきもちWeb編集室
posted by しっぽ@にゅうす at 00:42 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする