動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年08月04日

同日に青森と熊本で“飼い犬”に小学生襲われケガ…被害の重さや頻度で『強制的な殺処分』も


Yahoo! JAPAN


夏休み中の子どもを襲った、痛ましい出来事…。

 7月25日、青森市で小学3年生の女の子が路上で転倒して頭を打ち、一時意識不明の重体に。突然、犬に襲われたというのです。

女の子の曽祖母:
「もう倒れて、それにガバーッて。私が物を持って犬をこうしている隙に、私に襲いかかってきて、怖くて怖くて…」

 女の子の意識は回復したということですが、近所で飼われていた犬は何らかの理由で鎖が外れ、逃げ出したとみられています。

飼い主:
「謝りに行ってきた。まさか逃げてるとは思わなかった」

 また同じ日に、熊本県でもラジオ体操に向かっていた小学4年生の男の子が犬に足をかまれ、助けに入った大人3人もケガをしました。

 警察によると、現場近くの犬舎から体長120センチの大型の雑種が逃げ出し、そのうえ飼い主は、法律で義務付けられている犬の登録や、狂犬病の予防接種を怠っていたというのです。

 この件について、街の人は…?

母親:
「親としてはすごくけがしたら心配ですし。(子供に)どう?こわい?」

息子:
「かわいいからいい。(Q.急に飛び出してきたら?)びっくりするよ、そりゃ。かまれたら痛いから逃げる」

女性:
「犬を飼っているので、ゴールデンレトリーバーを。小さい子にはそんなに近づかないようにっていうのは言いますよね。逃げないようにワイヤーを車のけん引用のワイヤーに替えて外れないように注意しています」

別の女性:
「飼い主の責任あるでしょうね。(Q.罪にはなると思いますか?)それはケガの程度とちがう?かなりの重度のけがだったらやっぱりね」

 果たして、飼っている犬が他人にけがをさせたら飼い主は罪に問われるのでしょうか?そして、けがをさせた犬はどうなってしまうのでしょう?菊地幸夫弁護士に伺います。

菊地弁護士:
「まず、飼い主は損害賠償などの民事責任を負うと思います。場合によっては過失傷害罪に問われることもあると考えられます。

 民法第718条に、動物の占有者は、その動物が“他人に加えた損害を賠償する”責任を負うという文言があります。占有者はこの場合飼い主、加えた損害は噛んでけがをさせてしまったということです。この治療費とか慰謝料を飼い主が賠償するというのが原則なんですね。

 ただし例外として、相当の注意をもってその管理をした時は責任を負いません。例えば頑丈な檻に入れてあったり、敷地内でリードをつけ家の門を閉めていたりすれば、『相当の注意』をしていたということになるかと思います。

 しかし、リードでつないでいるものの家の門が開けっ放し…となると、子供たちが近づいていきかねません。これでは『相当の注意』とは言えない可能性があります。

 ちなみに、犬の登録や予防接種をしていないと狂犬病予防法違反で罰金です。仮に犬をつないでいなかったとすると、各都道府県の動物愛護条例違反で罰金ということもありますのでご注意ください」

Q.一方、人にけがをさせてしまった飼い犬のほうはどうなるのでしょうか?

菊地弁護士:
「各都道府県の条例でそれぞれちょっと内容が違う点もあるのですが、飼い犬が人を噛んでしまったら、警察や行政への届け出義務がある所が結構あります。違反に罰金がある自治体もあります。

 そして噛んでしまった犬は獣医さんにかかり、狂犬病かどうかの受診を24時間、あるいは48時間以内にしてくださいと定められている所があります。

 最悪、例えば被害が重大で、その犬が凶暴でそれまでに何度も同じような事故を起こしている…ということになると、強制的な殺処分すらあるということになっています」


(関西テレビ7月31日放送『報道ランナー』内「そこが聞きたい!菊地の法律ジャッジより)

最終更新:8/3(土) 13:03
関西テレビ


posted by しっぽ@にゅうす at 10:23 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「苦しむ動物のため」世界から問い合わせ相次ぐ治療法、開発した獣医師の思い

Yahoo! JAPAN



呼吸ができず気管チューブを入れてなんとか延命しているチワワが、末松どうぶつ病院(大分県日田市)に運ばれてきた。気管が扁平(へんぺい)につぶれて気道が狭くなり呼吸困難になる病気「気管虚脱」だ。だが獣医師、末松正弘さん(40)の手術を受けると見違えるほど回復。5日後には退院し今も元気に過ごしている。「ペットを救うことは、飼い主を癒やすこと。もっと救える命はあるはずだ」

【写真】気管に取り付ける治療器具。末松さんが一つ一つ作っている

 日田市出身。動物病院を営む父のそばで、幼い頃から犬や猫に囲まれて育った。治療の様子もよく見学。ペットが元気を取り戻すと飼い主も父も笑顔になった。「楽しそうな仕事だ」。中学、高校と進学するにつれて獣医師は明確な目標になる。日本獣医生命科学大学(東京)を卒業後、山形県の動物病院で働くなどして2007年、帰郷した。

 動物の呼吸器疾患を専門的に診られる病院や獣医師は多くはない。小型犬に多い気管虚脱の治療には、「ステント」と呼ばれる金属を気管の中に挿入して気道を広げる治療法や、リングを気管の外側に取り付ける手術が主流だが、気管壊死や神経まひなどの合併症のリスクもある。

「苦しむ動物のため」世界から問い合わせ相次ぐ治療法、開発した獣医師の思い
末松さんが手術した気管のレントゲン写真。治療前(左)は気管がつぶれほとんど見えないが、治療後は気管が黒くはっきり見えている(〇の部分)(末松さん提供)
「苦しむ動物のために良い治療法はないか」
 痛く苦しいとき、動物は体全体でそれを訴える。特に呼吸がしにくそうな姿は見ていてつらい。「苦しむ動物のために良い治療法はないか」。試行錯誤を重ねて約10年前、軽くて伸縮性のあるダブルリング状の医療器具を開発。これを用いた手術を始めた。

 手術はのどを切開して気管の外側から器具をはめ込み、つぶれた気管と器具とを糸で結びつけて気管を広げる。合併症も極めて少なく術後の服薬も必要なくなるが、血管や神経を傷つけずに手術をするのは至難の技だ。末松さんが11〜17年に手術を施した重症の気管虚脱の犬は54匹。そのほとんどが今も元気に過ごしているという。救った犬が飼い主と楽しそうに散歩をしている動画を見ながら、かみしめるように言う。「これが最高にうれしいんですよ」

「苦しむ動物のため」世界から問い合わせ相次ぐ治療法、開発した獣医師の思い
末松どうぶつ病院。昨年、手術室やトリミングの部屋を増設した
「こんなにやりがいのあることはない」
 この手術法と治療成績が今春、米国の権威ある獣医外科学雑誌に掲載されると、米国をはじめイタリア、チリ、韓国など各国の獣医師から問い合わせが相次いでいるという。昨年は全国の獣医師17人で小動物呼吸器疾患の研究グループを設立し、その会長にも就いた。「動物の病気を治す機会はつかもうと思えばつかめる。命を救う仕事をしている以上、それをしないのはもったいない」。その思いで今も、前向きに研さんを重ねる。

 人の医師とともに、犬の気管を再生する医療の研究にも参加。末松さんが開発した器具が役立てられる可能性もある。研究が進めば、将来は、のどの疾患が多い子どもの治療にも応用できるかもしれない。「動物を救う技術が人を治せるものになるなら、こんなにやりがいのあることはない」。医療の可能性は無限だと、感じている。

【メモ】
 末松どうぶつ病院の診察時間は、平日が午前9時〜正午と午後1時半〜同6時半。土曜日は、午前9時〜正午と午後1時半〜同4時。祝日は午前中のみの診察で、日曜は休み。日田市中城町3の52。0973(23)8090。

西日本新聞社
posted by しっぽ@にゅうす at 10:22 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬に「ごほうび」って本当に必要? 飼い主さんの信頼関係にとっての意味は


Yahoo! JAPAN




愛犬のご褒美はどんな風に与えていますか? しつけの練習のときに「ほめてご褒美を与えるとうまくいくから」と、なんとなく与えている方も中にはいるかもしれませんね。そこで今回は、どうして? いつ? どうやって? など、ご褒美にまつわる基本をご紹介します。

犬に「ごほうび」って本当に必要? 飼い主さんの信頼関係にとっての意味は
お利口にオスワリしている柴犬
どうしてご褒美は与えた方がいいの?
犬はしつけの際に、ご褒美を与えられた方がやる気がアップし覚えも早くなります。無理強いをせず、犬も飼い主さんも楽しみながらしつけを行えるのは、お互いに大きなメリットになりますよ。言葉だけで褒める方法だとテクニックが必要なうえに、犬に伝わらないこともありますが、食べ物をご褒美としてもらえば犬もわかりやすいので、しつけが成功しやすくなるでしょう。
中には、「食べ物で釣っているみたいでちょっと…」という声もありますが、犬はご褒美をくれる飼い主さんをもっと好きになるので、信頼関係も発展していきます。食べ物を使わないしつけはできないことはありませんが、時間と手間ひまがすごくかかります。

犬に「ごほうび」って本当に必要? 飼い主さんの信頼関係にとっての意味は
お座りしているミニチュア・シュナウザー
ごほうびを与えるタイミング
飼い主さんの指示通りにできた直後に、「イイコ」など褒め言葉をかけながらご褒美を与えるのがポイント。早く褒めることが重要なのは、犬が何に対して褒められたのかを理解しやすくするためです。
せっかく指示通りにできても、「おやつを忘れた!」と取りに行ってから与えるのではタイミングとしては遅く、犬は何に対してご褒美をもらえたのか理解できません。

犬に「ごほうび」って本当に必要? 飼い主さんの信頼関係にとっての意味は
なでられて喜ぶポメラニアン
さっそく実践!ご褒美はこんな風に与えてみよう!
ご褒美は指示通りにできた直後に与えるのがポイントですが、実は、しつけを成功させるには「イイコ・ご褒美・なでる」の3つを同時に行うことが理想です。
ではここで、「オスワリ」「オイデ」の教え方とご褒美の与え方をご紹介しましょう。

オスワリを教える場合
1.おやつなどのご褒美を一粒握り、犬に匂いを嗅がせます。
2.手を愛犬の頭の上に持って行きます。すると愛犬は上を見るため、自然にお尻が下がり床につきます。
3.お尻が床についた瞬間を見逃さず、ついた直後に「イイコ」と言葉で褒めて、握っていたご褒美を与えたら、肩やほおをなでます。


オイデを教える場合
1.おやつなどのご褒美を一粒握り、犬に匂いを嗅がせます。
2.マッテと言って、目いっぱい離れます。
3.ご褒美を握った手を犬の目線の位置に下ろしながら「オイデ」と呼びます。
4.ギリギリまで来たらオスワリをさせます。お尻が床についたと同時に「イイコ」と言葉で褒めて、握っていたご褒美を与えてなでましょう。
5.最後は、ご褒美を持っていた手を自分のあごの下に持っていき、アイコンタクトをとったら「OK」と言って終了です。しつけでは、「イイコ」「ご褒美」「ナデナデ」の3つを同時に行い、犬がどんなことで褒められているのか理解させることが大事です。そしてご褒美は、指示通りできた直後に与えるのがポイント。ご褒美用のフードやおやつなどは事前に用意しておき、手で握っている時も、終始見せないようにしましょう。その方がより指示を聞きやすくなりますよ。

参考/「いぬのきもち」2018年6月号『愛犬がもっともっとイイコになる♪ごほうびの与え方ガイド』(監修:日本動物病院協会認定家庭犬しつけインストラクター ジャパンケネルクラブおよび日本警察犬協会公認訓練士 戸田美由紀先生)
文/ishikawa_A
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

いぬのきもちWeb編集室
posted by しっぽ@にゅうす at 10:21 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペットフード市場は拡大傾向、人間と同様に健康志向商品も


Yahoo! JAPAN



ペットフードの市場規模(全部門)は、2017年度2876億円(ペットフード協会統計資料)と前年比0.7%増。10年前の2007年度が2440億円であったことを考慮すると増加傾向で、小売各社も非食品カテゴリーの中で強化カテゴリーに挙げ、注力している。

その実態は、以前は多くが犬を飼育し、ペットフードも犬用を中心に売場を構成していた。しかし近年、飼育者の高齢化で散歩ができない、マンション化などによる集合住宅での飼育禁止、飼育費用高騰など、さまざまな条件が重なったことで犬が減少傾向。

猫は横ばい傾向が続き、2018年度の飼育頭数は、犬が890万頭、猫が964万頭と、前年に続き猫が上回っているが、多くの売場は、まだ犬用中心の売場になっているのが実情で、現在は猫用を中心とした売場作りに徐々に転換しているところだ。

また、その他の課題では、ペットの高齢化をはじめ、特に犬では小型化が進み、ペットフードの消費量は減少傾向にあり、各社新たな市場開拓として、人間と同様に、機能性強化やプレミアム化、そのほか、おやつ需要の開拓などで単価アップや購入頻度増を図っている。

今後は、市場に合致した売場づくり、健康志向による機能性商品の拡大、おやつ需要など新たな食事シーンの訴求など、新たな価値提案で「チャンスが広がる」と各社見ている。

※日本食糧新聞の2019年7月29日号の「ペットフード特集」から一部抜粋しました。

日本食糧新聞社
posted by しっぽ@にゅうす at 10:20 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒトと犬のエナメル質形成不全症に関連する共通の遺伝子が発見された!

ネタりか



歯のエナメル質が正常に形成されない遺伝性の疾患
大きく口を開けた柴犬

歯の表面を覆うエナメル質は、全身の中で最も硬い部分です。けれども、遺伝性疾患のエナメル質形成不全症では、歯の表面のエナメル質の量が少なかったり、ほとんど存在しなかったりという状態になります。これは当然、歯が構造的に弱いことにつながり、虫歯になりやすかったり歯が欠けやすかったりという歯の健康はもちろんのこと、全身の健康にも悪い影響を及ぼします。ヒトの場合は、この遺伝性疾患に関連する10以上の遺伝子が報告されています。

一方、犬にも同じような遺伝性のエナメル質形成不全症があります。放っておくと健康に重大な影響を及ぼすのですが、この疾患自体があまり知られていないために、診断されないままになっている例がたくさんあります。これは犬の生活の質に直接に関わることですので、歯が小さくすり減ったようになっていたり、欠けが見られたりする場合には、早めに獣医さんに相談することをお勧めします。

犬のエナメル質形成不全症に関連する2つの遺伝子
DNAモデルと研究者

このたびフィンランドのヘルシンキ大学の研究者によって、この遺伝性疾患に関連する2つの遺伝子が発見されました。それは、ENAM遺伝子およびACP4遺伝子の変異型で、特定されたこの2つの遺伝子はヒトの遺伝性エナメル質形成不全症とも関連しているものでした。

研究チームは、いくつかの犬種においてエナメル質の欠損を観察しました。今回の研究では、パーソンラッセルテリアのENAM遺伝子と、秋田犬およびアメリカンアキタのACP4遺伝子が発見されました。

ENAM遺伝子は、歯の発達中にエナメル質が適切な厚さに達するために重要なタンパク質に関連しています。ASP4遺伝子は、エナメル質の発達についての特定の役割は今のところまだ不明ですが、細胞の分化と石灰化に影響を与える可能性があります。ASP4遺伝子が変異型になっている犬ではエナメル質が薄く、わずかな石灰化障害が確認されました。                   

ヒトと犬の歯の病気の研究
獣医師に口の中を診察されている犬

このように、ヒトと犬の歯の遺伝性疾患に共通点があることがわかったのは大きな収穫です。以前は、このような疾患の研究を行う場合にはマウスが使われていました。けれどもマウスと違って、犬は人間と同じように乳歯と永久歯を持ち、歯の数もほぼ同じですので、犬と人間はお互いの歯の疾患研究の優れたモデルになります。

今回の研究で、ヒトと犬のエナメル質形成不全症に共通する遺伝子が明らかになったことで、獣医師が診断する際のツール、エナメル質形成不全の原因とメカニズム、遺伝的な性質、新しく改善された治療法の開発に期待が寄せられます。また、遺伝子検査を通じて、ブリーダーが繁殖に使う個体の選別材料とすることで、この遺伝性疾患をなくしていくことも重要です。

まとめ
撫でられている笑顔の犬

犬の遺伝性エナメル質形成不全症に関連する2つの遺伝子がヒトの同じ疾患に共通していることが分かったという研究をご紹介しました。ヘルシンキ大学の研究チームは、この研究の他にもいろいろな犬種のさまざまな歯科疾患についての研究を継続していくとのことです。ヒトと犬に共通する病気の治療の研究が広い範囲で行われているのは、犬のためにも人間のためにも心強いことですね。

《参考》 https://www.sciencedaily.com/releases/2019/03/190329130228.htm
posted by しっぽ@にゅうす at 10:19 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。