動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年10月18日

犬や猫の保護施設 動物を一時的に預かってくれる人募集 神奈川

NHK



台風19号の影響で、神奈川県西部の清川村では、飼い主が手放した犬や猫を保護する施設が大きな被害を受け、今後の運営の見通しが立たなくなっていて、この施設では動物を一時的に預かってくれる人を募集しています。

清川村では、台風による大雨や暴風で各地の道路が倒木やがれきで通れなくなり、現在も県道70号線が一部の区間で通行できなくなっています。

また東日本大震災などで飼い主が手放した犬や猫を保護している民間の施設「清川しっぽ村」では、診療施設や動物を飼育するコンテナを置いている斜面の一部が、幅と高さがいずれもおよそ50メートルにわたって、崩落しました。

現在保護している犬と猫、合わせておよそ40匹は一時的に安全な場所に避難させましたが、施設の代表者によりますと、同じ場所で運営を続けることは困難で移転する場所を探すしかないということです。

このため保護している動物を3か月以上預かってくれる人を求めています。

「清川しっぽ村」の吉島崇憲代表は「施設の一部が倒壊しかけている。一時的な預かりですが、一日でも早く引き取ってもらいたいです」と話しています。
posted by しっぽ@にゅうす at 09:18 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペットにも食欲の秋が到来 ダイエットをどうすればいいのか。間違えれば、病気になるリスクも。


Yahoo! JAPAN



食欲の秋が到来しました。いままであまり食べてくれてなかった犬や猫が、気温が下がり始めると、食事が進みます。喜んでいるからといって、好きなだけあげていいのでしょうか。

体重が増えると犬や猫も病気のリスクは高まります。単にダイエットすれば、いいというものではありません。体重が落ちた後に、病気になりやすくなった子もいます。(現実に、キャベツと少量のドックフードだけ食べて体重は減ったけれど、難治性の皮膚病になった子もいます)今回は、科学的根拠に基づいた犬や猫のダイエット法を。

肥満とは何か?
ボディ・コンディション・スコア(BCS)引用環境省「飼い主のためのペットフード・ガイドライン 〜犬・猫の健康を守るために〜」
猫のボディ・コンデション・スコア 引用環境省「飼い主のためのペットフード・ガイドライン 〜犬・猫の健康を守るために〜」
肥満とは、食べたものによって、カロリーがオーバーして、体に脂肪が蓄積される状態のことをいいます。肥満の状態を示すものとして、「ボディ・コンディション・スコア(BCS)」というものがあります。標準体型かどうか、見たり触ったりして測定します。

簡単な見方

・外から見て、柔らかい脂肪がついている。

・肋骨が触れるか。

・上から見て腰のくびれは見られるか。

などです。難しい場合は、獣医師にやってもらいましょう。

肥満になりやすい子
種類によって変わってきます。

・避妊・去勢手術をした子たちです。

発情のエネルギーを使わないので、食べることが好きになる子が多いので、この子たちは特に、気をつけてください。

・室内飼いの犬や猫(家族の人が食べるときに、ついついてあげてしまう)

・元来狩猟などをする犬は、運動量が少ないと肥満になりやい。

 小型犬;ミニチュア・ダックスフンド、カニンヘン・ダックスフンド、パグ

 中型犬:コーギー、ビーグル

 大型犬:ラブラドール・レトリーバー、ゴールデン・レトリーバー

肥満傾向だとなりやすい病気
・心臓病

・関節炎・関節疾患

・皮膚疾患

・糖尿病

・高脂血症

などです。病気のリスクを減らすためにも、適正な体重にしてあげましょうね。

ダイエットする前に
飼い主が単に太りすぎだと思っていたら、体が腫れている場合もあり、病気の可能性があります。

・がん

・猫伝染性腹膜炎(FIP)

・糖尿病

・肝臓病

・副腎機能亢進症(クッシング病)

・妊娠

・便秘(猫の巨大結腸症)

・胃捻転

などがあるので、獣医師に診てもらい、血液検査をしてから始めましょう。(肥満に見えていても総合タンパク質が少ない子・栄養失調の子もいます)

血液検査の見てもらいたい項目

・TP(総合タンパク)

・Alb(アルブミン)

・WBC(白血球数)

・Ht(ヘマトクリット値)

・CRP(犬の炎症マーカー)

・SAA(猫の炎症マーカー)

危険なダイエットの後になりやい病気
・がん

・皮膚病

などになりやすくなります。

その理由は、極端にタンパク質を取らないと、栄養失調になるからです。がんは免疫不全で起こる病気ですが、体の免疫を守る白血球は、タンパク質で出来ています。それが必要量ないと、そのようなことが起こるのです。体がまずタンパク質を頭と心臓に運びます。最後に皮膚にタンパク質が回ってくるので、皮膚に栄養が届きにくくなり、無理なダイエットの後は皮膚病になりやすいのです。

ダイエットの方法
・食べ物のカロリーを減らすことです。

・家族の人が、与えている量を把握する。

家族が多いと、自分が少ししかオヤツをあげていないでも大丈夫と思いがち。4人家族だとその4倍になるので注意が必要。

・食べる回数を頻回にする。

食べることが好きな子が、カロリーを減らせるとストレスになる場合があるので、同じ量のフードをいままで2回であげていれば、3回4回に増やす。フードのカロリーや量が減っているけれど、回数が多いので、彼らは満足します。

・オヤツは極力、与えない。犬の場合は、トマトやブロッコリーの芯などを代用

・猫の場合は、自由に食べさる(自由給与法)のはやめる。

決まった時間に出すように。(いままで、ずっと置いたままの場合は、1時間、2時間と置いておく時間を減らしていく)

ペットフードの選択
・総合栄養食の中で低カロリーや肥満用のフードを。(タンパク質は必要なので、単に量を減らした方がいいというものではない)

・適切な体重になれば、従来のものにもどす。

運動をする
・散歩の時間を増やす。

・無理な運動をさせると、関節疾患になったりするので、ゆっくりとその子のペースに合わせて。

まとめ
犬や猫の体は当然ですが、飼い主があげたものでつくられています。そのひと口が肥満のもとになります。ただカロリーを減らしたらいいというものではなく、必要なタンパク質の量などは守りながら、体重管理をしてあげましょうね。彼らと楽しみながら、体重管理をしましょう。
posted by しっぽ@にゅうす at 09:14 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子ども向けに飼育冊子

タウンニュース



鶴見区を拠点とし、市内で動物愛護活動の支援をする一般社団法人動物愛護サポートがこのほど、「どうぶつを飼うということ」という冊子を発行した。今後、区内の保育園に配られ、希望があれば各家庭分も配布される予定。

 同法人は、横浜市動物適正飼育推進員の支援のために、3年ほど前に設立。不妊去勢手術や飼い主を探し、将来的に野良猫を無くす地域猫活動の援助、啓発活動などしている。

 冊子はA4サイズ見開きのカラー印刷。動物を飼う際の注意事項や、面倒を看られないのであれば飼わない選択肢があることを文字と可愛らしいイラストで表現している。

 昨年から子どもたちに動物愛護について学んでほしいと企画を検討。つながりのあった区内出身でデザイナーの林園子さん=人物風土記で紹介=に協力を依頼し、環境庁の動物愛護パンフレットを参考に冊子を制作した。

関心持って

 区内でも猫が増えすぎることで花壇を荒らす、住民間でトラブルが起きるなど影響があった。

 同法人の藤井喜美さんは、活動の中で、人によって関心の格差を感じ、人の考え方を変えなければ現状は変わらないと気付き、「若いころから動物愛護の知識を持っておくことで、他人ごとではなく自分のこととして考えてほしい」と話す。

 約千部発行され、すでに川崎市幸区内の保育園と、新鶴見はなかご保育園に配布されている。同園の甘竹志光園長は、「可愛らしく、園児たちにも読みやすいと評判。こういった教材はなかったので上手く活用したい」と喜ぶ。11月には区内の各保育園に配られ、今後は、市内全域への配布や、紙芝居などの制作も考えているという。
posted by しっぽ@にゅうす at 09:11 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬や猫との共生考えよう 22日神戸で愛護フェス

神戸新聞



保護猫の譲渡会や牧羊犬など「働く犬」のデモンストレーション、ペットの長寿を祝う表彰などを通じ、犬や猫とふれ合うイベント「動物愛護フェスティバル」が22日午前11時〜午後4時、神戸市北区のしあわせの村で開かれる。(長谷部崇)

 人と動物との共生について考えるきっかけにしてもらおうと、市獣医師会や動物愛護団体などでつくる「市人と猫との共生推進協議会」の加盟団体などが中心になって初めて企画。ペットフードやペット用品関係の企業など、計60団体が協力や協賛に名を連ねた。

 猫の譲渡会は、猫型のバス車内で保護猫と対面。長寿動物の表彰は、市内の獣医師から推薦を受けた猫(18歳以上)▽小型・中型犬(16歳以上)▽大型犬(14歳以上)−と飼い主をたたえる。モデル犬が出演するショーや犬のしつけ方教室、音楽に合わせて人と犬が踊る競技の実演や愛犬とのエクササイズ体験などがある。無料。犬の同伴可。市生活衛生課TEL078.322.5264

■野良猫の繁殖制限や譲渡促進で殺処分率減少
 神戸市では、2017年4月に野良猫の殺処分ゼロを目指す「人と猫との共生に関する条例」が施行され、市人と猫との共生推進協議会が、野良猫の繁殖制限や猫の譲渡推進に取り組んでいる。

 同協議会は17、18年度に、野良猫3895匹に不妊去勢手術を施した。昨年度、市動物管理センター(北区)に引き取られた野良猫の子猫は条例施行前の16年度に比べ3割減ったという。昨年度の市内の猫の殺処分は225匹、引き取り数に対する殺処分率は44%(いずれも速報値)まで減少。15年度に全国20政令市で最悪だった殺処分率は、昨年度12番目まで改善した。
posted by しっぽ@にゅうす at 09:09 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬が飼い主さんに「くっついて座る」「離れて座る」ときの本音

Yahoo! JAPAN


飼い主さんが部屋でくつろいでいるとき、愛犬が体を寄せて座ってきた……という経験はありませんか?「なにこれかわいい!」と嬉しくなる飼い主さんも、きっと多いはず♡

今回は、座り方でわかる犬の心理について、いぬのきもち獣医師相談室の先生に聞いてみました!

犬が飼い主さんに「くっついて座る」「離れて座る」ときの本音
座るトイ・プードル
犬が飼い主さんにくっついて座るときの心理
ーー犬が飼い主さんにくっついて座るときがあると思うのですが、どのような心理のあらわれだと考えられますか? 

いぬのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「犬が飼い主さんとくっついているときの心理としては、『不安である・甘えたい・寒い』などが考えられますね」

ーーいずれの場合も、飼い主さんにくっついて安心したいという気持ちが伝わります。

犬が飼い主さんに「くっついて座る」「離れて座る」ときの本音
振り返るトイ・プードル
背中をくっつけて座るのは、信頼の証!
獣医師:
「犬が背中をくっつけて座るときは、『信頼している』気持ちがあるのでしょう。

もともと犬は群れの中で、背中をくっつけあいお互いの死角をカバーするように眠ったり、群れたりします。背中を預ける相手には、信頼を置いているのでしょうね」

ーーそれは飼い主さんとしても嬉しいかも!

犬が飼い主さんに「くっついて座る」「離れて座る」ときの本音
見つめるウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア
犬が飼い主さんから離れた場所に座る心理
ーーでは一方で、飼い主さんから離れたところに座る犬の心理についてはいかがですか? 

獣医師:
「犬が飼い主さんから離れて座るときは、『安心している・ひとりでいたい・ほかのことに興味がある』などが考えられます」

犬が飼い主さんに「くっついて座る」「離れて座る」ときの本音
椅子に座る犬
注意したほうがいい犬の座り方
ーーちなみに、「こんな座り方をしていたら要注意」というのはありますか? 

獣医師:
「もし犬が足を横に流す座り方をしている場合は、股関節に異常が見られる可能性があります。また、以前と違う座り方をするようになった場合なども、痛みが原因している可能性があります。異変に気づいたら、かかりつけ医に相談しましょう」



犬の座り方によって、いまどんな気持ちなのかがある程度わかるようですね! ぜひ日頃から気にして見てあげて、愛犬の本音を考えてみてください♪


(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真はアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」にご投稿いただいたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami

いぬのきもちWeb編集室
posted by しっぽ@にゅうす at 09:08 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする