動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年10月27日

怖い犬の歯周病 放置すると心臓など内臓にも影響を与えることも

産経BIZ



ペットの犬の健康のためにも歯磨きを−。大阪のトリマーと歯ブラシ製造会社が犬用歯ブラシを共同開発した。犬は歯周病にかかりやすく、内臓の病気につながる危険も潜む。高齢者を中心に「家族の一員」としての役割を担うようになってきた犬だが、歯磨き習慣はまだまだ浸透していないのが実情だ。関係者らは「愛犬と一緒に長く幸せの時間を過ごしたいと思うなら犬にも歯磨きを」と訴える。(勝田康三)

犬用歯ブラシで歯磨きするヨークシャーテリア=大阪府和泉市
犬用歯ブラシで歯磨きするヨークシャーテリア=大阪府和泉市
トリマーの小谷由美さんと歯ブラシ製造会社「ラピス」が共同開発した犬用歯ブラシと犬の歯列の模型=大阪府和泉市
トリマーの小谷由美さんと歯ブラシ製造会社「ラピス」が共同開発した犬用歯ブラシと犬の歯列の模型=大阪府和泉市
「犬用歯ブラシは大きなビジネスチャンス」と語る歯ブラシ製造会社「ラピス」の乾真治社長=大阪府八尾市
「犬用歯ブラシは大きなビジネスチャンス」と語る歯ブラシ製造会社「ラピス」の乾真治社長=大阪府八尾市
prevnext
13
犬用歯ブラシで歯磨きするヨークシャーテリア=大阪府和泉市
トリマーの小谷由美さんと歯ブラシ製造会社「ラピス」が共同開発した犬用歯ブラシと犬の歯列の模型=大阪府和泉市
「犬用歯ブラシは大きなビジネスチャンス」と語る歯ブラシ製造会社「ラピス」の乾真治社長=大阪府八尾市
 きつい口臭が黄色信号

 犬用歯ブラシを共同開発したのは、大阪府和泉市のトリミングサロン「犬猫の床屋さんアクアマリン」を経営するトリマー、小谷由美さん(46)と、同府八尾市の歯ブラシ製造会社「ラピス」。


 小谷さんは7〜8年前から犬の歯垢(しこう)・歯石取りのサービスを行っており、「口臭がきつい犬ほど口の中がひどく、見ていて痛々しい。なんとかしてやりたい」と思っていたという。ただ、市販の歯ブラシではうまく取れず、犬が痛がるといったことが続いた。

 そこで平成27年7月、「犬が痛がらない歯ブラシができないものか」と相談したのが、ラピスの乾真治社長だった。

 全日本ブラシ工業協同組合(同府東大阪市)によると、八尾市は歯ブラシ生産のシェアが約4割と全国一を誇る。中でも歯科医師らの意見を聞きながら、歯磨きに効果的で使いやすい歯ブラシを作る同社の企画力と開発力が、小谷さんには魅力に映ったという。

 乾社長も「とにかく形にしてみよう」と開発に着手。しかし、毛先や持ち手の長さ、角度などの選定が困難を極め、商品化までに3年かかった。

 試行錯誤の連続

 企画営業担当の幅下忍さん(46)によると、人と犬では歯が並ぶ「歯列」が大きく異なっている。洋ナシの底のように広がっている犬の奥歯の並びに合わせ、奥まで届いて、しっかりと歯周ポケットをきれいにできる上、犬が痛がらないぐらいに柔らかい毛先の開発に苦労した。


 試作品を作っては小谷さんに試してもらい、毛先の長さや柔らかさなど研究を重ねた。何十本も試作品を作るなど、試行錯誤を繰り返した末、「なんとか納得してもらえるところまでこぎつけた」と幅下さんは振り返る。

 完成した歯ブラシはチワワなどの小型犬や柴犬などの中型犬向けで、歯周ポケットに届くよう毛先の長さを2段にしたタイプと、奥歯を磨きやすくするため、コンパクトヘッドで毛先が丸く、持ち手が短いタイプの2種類。人用の毛先を改良し、犬用にした歯間ブラシもラインアップに加えた。


歯周病は危険の兆候

 なぜ、犬の歯磨きが大事なのか。「歯周病は歯垢や歯石に含まれる細菌が増えることで起こる炎症。放置すると心臓など内臓にも影響を与える恐ろしい病気だ」。和泉動物病院(和泉市)の獣医師、長沢俊範さん(29)はこう説明する。3歳以上の犬の8割が歯周病という研究結果もあるという。歯垢が歯石になるスピードも、20日ほどの人に対し、犬は3〜5日程度と早い。

犬用歯ブラシで歯磨きするヨークシャーテリア=大阪府和泉市
犬用歯ブラシで歯磨きするヨークシャーテリア=大阪府和泉市
トリマーの小谷由美さんと歯ブラシ製造会社「ラピス」が共同開発した犬用歯ブラシと犬の歯列の模型=大阪府和泉市
トリマーの小谷由美さんと歯ブラシ製造会社「ラピス」が共同開発した犬用歯ブラシと犬の歯列の模型=大阪府和泉市
「犬用歯ブラシは大きなビジネスチャンス」と語る歯ブラシ製造会社「ラピス」の乾真治社長=大阪府八尾市
「犬用歯ブラシは大きなビジネスチャンス」と語る歯ブラシ製造会社「ラピス」の乾真治社長=大阪府八尾市
prevnext
13
犬用歯ブラシで歯磨きするヨークシャーテリア=大阪府和泉市
トリマーの小谷由美さんと歯ブラシ製造会社「ラピス」が共同開発した犬用歯ブラシと犬の歯列の模型=大阪府和泉市
「犬用歯ブラシは大きなビジネスチャンス」と語る歯ブラシ製造会社「ラピス」の乾真治社長=大阪府八尾市
 長沢さんによると、全国的に動物病院では犬の歯垢・歯石取りは麻酔をして行うのが基本。ただ、体に負担がかかるため「麻酔をかける治療をできるだけ避けるためにも、日頃から犬も歯磨きして歯周病予防をした方がいい」という。


 小谷さんの店では歯磨きはオプションだが、利用者は9割近くに上る。「飼い主にとって犬はわが子のよう。お金をかける人も増えている」といい、大阪市や和歌山市からも訪れるという。飼い主が愛犬に歯磨きすることを勧めており、店頭で扱う歯ブラシの売り上げも伸びている。

 飼い主による歯磨きについて、小谷さんは「犬によって時間差はあるが、いきなり磨くのではなく、ゆっくりと段階を踏んで慣らしてほしい」と訴える。具体的には(1)口回りを触る(2)指で歯を軽くタッチする(3)歯ブラシを口に入れて歯に当てる(4)やさしく磨く−という流れ。「うまくできるたびにおやつをやり、ほめて」やることが重要だ。

 犬用歯ブラシは成長分野

 ラピスでは小谷さんの店に納品するとともにネットでも販売しているが、ネックは税込みで1本700〜800円と高額なこと。犬の歯磨き習慣がまだ浸透していないことや、従業員が機械でブラシを取り付けるなど高コストが要因となっている。


 もっとも、乾社長は犬用歯ブラシが大きく成長する分野だとみている。

 国内で飼育される犬の推計頭数は平成30年で約890万頭。総務省統計局の家計調査によると、30年のペット関連費の支出額は1世帯当たり2万2667円で、12年の1万4004円から大きく増えた。住居環境の変化や室内で飼う小型犬ブーム、高齢者を中心に「ペットは家族」として飼う人が増えたのが背景にあるとみられる。

 乾社長は「犬用歯ブラシはビジネスチャンス。犬の歯磨きが習慣化されれば需要は高まり、大量生産でコストは下がる。近い将来スーパーなどで小売りされる時代がくるかもしれない」と期待を寄せている。
posted by しっぽ@にゅうす at 09:03 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペットが同伴できないから避難できなかった…避難所に求められる対応とは?

Yahoo! JAPAN



TOKYO MX(地上波9ch)朝のニュース生番組「モーニングCROSS」(毎週月〜金曜7:00〜)。10月15日(火)放送の「オピニオンCROSS neo」のコーナーでは、タレントのフィフィさんが“避難所の問題”について見解を述べました。

◆猫を飼っているので避難できなかった……

台風19号により、埼玉県西部では多数の川が氾濫。そんななか、自宅から消防ボートで救出された中学1年生の男子生徒が「猫を飼っているので避難できなかった」と話し、これをきっかけにネット上でもペットNGの避難所が多かったと、さまざまな避難所で混乱をきたしていたことが明らかになりました。

最近はペット同伴OKの避難所が増えているものの、まだまだ少ないのが現状です。それだけに、「ペット同伴の避難所を増やしてほしい」という要望は多いそう。なかには、「ケージで連れてくるように言われ、連れて行っても外(屋外)にというところもある」とフィフィさん。その場合、ペットの生死に関わるだけに「(避難所内の)人間がいるところじゃなくても、廊下などにスペースを作っている自治体もあった。アレルギーや鳴き声の問題もあるので、しっかりと被災者と分けなければいけない」と主張。MCの堀潤によると、熊本地震の際は避難所の学校の階数によって人とペットを分けていたところもあったようです。

また、千葉市などさまざま地域でペット同伴OKの避難所があるそうで、予め自治体のSNSやWebサイトなどをチェックしておくと良いとフィフィさん。

なかには、犬や猫以外の動物を飼っている方もいます。そういった方に対しては、ペットレスキューという爬虫類や小動物、鳥などを一時的に無料で預かってくれるペットカフェがあるそうで、今後は「ペットショップなどが連携するとすごく良くなる」と話していました。

◆避難所に必要なものは? 被災者のリアルな声

今回、フィフィさんは避難所には何が必要かTwitterで呼びかけたところ、声が多かったのは「男女を完全に分けてほしい」。そして、重要なのは「子ども連れのスペース」で「授乳できるテントなども」とフィフィさん。例えば、海外では避難所にパーテーションがあり、そのなかにテントがある国もあるそうです。

また、妊婦や高齢者は地面に座るのがきついだけに「簡易的なイス」の用意や「障がい者への医療ケアや配慮」、さらには今後さらに増えるであろう「外国人(外国語)への対応」も挙がっていたようです。

そのほかにも避難所に求められることとして、「満室状況などリアルタイムに把握したい」、「自治体と連携して宿泊施設を開放してほしい」、「高齢者の多い地域でのスムーズな情報伝達」、「充電スペースの確保」、「避難所内にテントがほしい(着替えや授乳)」、「アレルギー食・宗教食への対応」といった声も。

最後にフィフィさんは、最初は我慢できるものの、避難生活が長びくにあたって溜まるストレスを問題視します。すると、レイ法律事務所 代表弁護士の佐藤大和さんも、避難所で重要なのは音やニオイ、子どもやペットのケアなど被災地によってさまざまな「ストレス対策」だと同調。さらには、「ITの活用をもっとすべき」と訴えます。状況をリアルタイムで把握することや言語問題などもITで変わるのではないかと話していました。

番組では、視聴者に「避難所について、あったほうが良いと思うものはどれですか?」というテーマで生投票を実施しました。結果は以下の通りです。

◆避難所について、あったほうが良いと思うものはどれですか?
ペットOKの避難所……855票
男女別の避難所……660票
キッズスペースのある避難所……483票
特に必要ない……270票

最終更新:10/26(土) 18:45
TOKYO MX
posted by しっぽ@にゅうす at 08:59 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「理解したうえであえて言うことを聞かない」猫も…!猫は人の言葉をどこまで理解できるのか


Yahoo! JAPAN



先日、とあるツイッターユーザーの投稿が話題になりました。
飼っている愛猫が家から脱走するため、近所の野良猫たちに「うちの猫見かけたら帰ってくるように言ってね」と声を掛けたそう。すると、どんなに長くても20分以内には愛猫が家に帰ってくるのだとか!

もしも猫が人の言葉を理解して、それをほかの猫に伝えているのだとしたら……なんだか夢がありますよね。
ねこのきもちWEB MAGAZINEでは「猫が人の言葉を理解しているのか」について、ねこのきもち獣医師相談室の先生に聞いてみることに!

「理解したうえであえて言うことを聞かない」猫も…!猫は人の言葉をどこまで理解できるのか
見上げるアメリカンショートヘア
猫はどこまで人の言葉を理解できる?
ーー猫は人の言葉を理解できるのですか? 

ねこのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「一般的に、猫の知能は1歳半〜2歳半の子ども程度であるといわれていて、単語の数としては80語ほどは聞き分けられるようです。名前を呼ぶと鳴いて答えたり、ごはん、チュール、ダメ、などの単語であれば理解できていますね。また、飼い主さんの言葉の調子で、褒められている、叱られている、なども判断できているようです」

「理解したうえであえて言うことを聞かない」猫も…!猫は人の言葉をどこまで理解できるのか
寄り添うアメリカンカール
猫は人の言葉を理解して、仲間に伝えることがあるの!?
ーー話題になったTwitterのネタを例にあげると、飼い主さんの言葉を野良猫が理解して、実際に愛猫に伝えた可能性も……? 

獣医師:
「そうですね……。猫の中には2歳児どころではないほど、いろいろなことを理解しているコもいるようです。ただ、言葉そのものの理解であるのか、その人の口調やその人から漂う雰囲気からの総合的な判断であるのかは、正直なところわかりません」


ーーその猫が人の言葉をどんなふうに受け取っているのか、計り知るのは難しいのですね。

獣医師:
「猫が人の言うことを聞いたり聞かなかったりするのが、ただ単純に理解できたかできなかったかではなく、『理解したうえであえて言うことを聞かない』など、少し高等な対応をしていることも往々にしてあるんです。そういう理由もあり、なんとも言えないのですよね」


猫が人の言葉をどれほど理解し、それをほかの猫に伝えることがあるのかどうかは、猫に聞いてみないとわからないよう。でも、もしかすると猫たちが気を利かせて愛猫に伝えてくれたのかも……と考えると、キュンとしちゃいますね。猫たちも人の言葉を理解しているため、ふだんから愛情を持って言葉をかけてあげてください!

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/二宮ねこむ

ねこのきもちWeb編集室
posted by しっぽ@にゅうす at 08:58 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【人とペットの赤い糸】「フクロウカフェ」はなぜ人気なのか?

ZAKZAK



学校飼育動物が減少する中、さまざまな動物カフェが日本では存在する。ストレス社会の日本では、動物を観察したり触れあうことで癒やされ、ストレス解消となる場合も多い。伴侶動物といわれる動物は、犬や猫、ウサギ、馬であり、特に犬、猫などの動物カフェは人気がある。

 一方、野生動物による動物カフェもある。動物園のように動物の生態を考えて、広い場所で飼育しているのと違い、野生動物を中心とする動物カフェの運営には賛否両論が存在する。野生動物の動物カフェの中で、女性を中心に人気のある一つが「フクロウカフェ」で、年々増加傾向にある。

 フクロウは猛禽(もうきん)類だが、穏やかで、のんびりとした性格だ。ワイルドな感じと、大きく丸いつぶらな瞳、モフモフ感のある羽毛でかわいらしさを兼ね備えたさまざまなフクロウを見ながらお茶や食事をしたり、実際にフクロウをなでたりできる。

 しっかり訓練されたお店のフクロウは、人に慣れており、膝や肩に乗ったりしてくるので至近距離から観察できる。なでているうちに眠ってしまうフクロウもいて、癒やされるというユーザーも多い。

 フクロウカフェのフクロウは調教され、慣れているため、親近感の持てるフクロウがほとんどだ。脅かさない限り、危害を与えるケースはほとんどない。お店によっては、気に入ったフクロウを販売したり、ペットホテル同様に預かったりするお店もある。


ギリシャ神話でフクロウは知恵の女神の使いで「森の賢者」とされ、日本では、福郎▽福来郎▽不苦労▽福籠−ともいわれ、昔から幸せの象徴とされている点で人気が高いのかもしれない。

 一方、あるフクロウカフェのお店では次のように注意している。

 (1)あまり明るい光はフクロウの目に悪影響を与えるので、カメラのフラッシュなどは避ける。

 (2)押さえつけたり、怖がらせたり、嫌がることは絶対にしない。

 (3)胸、足、背中、翼を触ることや羽根を抜く行為はしない。

 (4)糞(ふん)のしつけはできないので、汚れてもよい服装で来店すること。

 (5)手や肩に乗せたい場合は、スタッフに事前に確認する。

 (6)爪やくちばしは切ってあるが、けがに注意する。

 (7)香水やたばこなど匂いが強い物の使用は避ける。

 (8)安全にフクロウと過ごすために、スタッフの指示に従う。

 フクロウカフェが増えつつある中で、反対の声があるのも事実だ。しっかりとケアしているフクロウカフェもあるが、ケアが十分でないカフェが多いという理由だ。本来飛べるはずのフクロウをリーシュと呼ばれるひもでつなぎ常に飛べないようにしていることや、糞尿を減らすために水をすぐに飲めないようにしていることは、動物愛護、福祉の点で問題ではないかとの考えだ。

 人と動物がともに暮らせる社会、環境を整備することが重要課題となっている今、野生動物との共生のあり方が問われており、今後動物にとってのより良い環境整備が望まれる。

 ■越村義雄(こしむら・よしお) 一般社団法人「人とペットの幸せ創造協会」会長。同ペットフード協会名誉会長。一般財団法人日本ヘルスケア協会理事、「ペットとの共生によるヘルスケア普及推進部会」部会長など。

posted by しっぽ@にゅうす at 08:57 | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長生きしてるワン!」 満17歳の長寿犬を表彰 「これからも思い出を」/兵庫・丹波市

Yahoo! JAPAN



愛犬の長寿を祝おうと、兵庫県丹波市でこのほど、摂丹獣医師会(嵐泰造会長)による表彰式が行われた。今年、満17歳を迎えた11頭と飼い主が出席し、表彰状が贈られた。

満17歳の長寿犬を表彰「これからも元気で」

 2002年生まれで、狂犬病注射をした愛犬が対象。同会によると、丹波市内では22頭が表彰対象となり、丹波市、丹波篠山市、三田市の丹有地区では計100頭以上が表彰された。

 表彰式には、チワワや柴犬、ビーグルなど様々な犬種が飼い主とともに出席。長年生活をともにする「家族」を祝おうと、愛犬を抱きかかえながら表彰状を受け取った。

 嵐会長は「犬の17歳は、人間では80―100歳に相当する。長命は愛情のたまもの。家族の一員として、愛情をかけていただいたことに感謝したい」とあいさつした。

 ミニチュアダックスフントの「キララ」と出席した荻野茂幸さん(67)は、「規則正しく食べさせ、運動したのが長生きにつながっている。今後も思い出をつくりたい」と喜んでいた。
posted by しっぽ@にゅうす at 08:06 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする