動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2020年01月09日

猫の殺処分ワースト級の大阪、打開の切り札は「ネコバス」

産経新聞


「ペットは家族」といわれる一方で、行き場のない犬や猫が保健所に収容されるケースも後を絶たない。猫の殺処分数が全国ワーストクラスの大阪府市は「犬猫の殺処分ゼロ」を掲げ、動物愛護の取り組みを加速させている。愛猫家として知られる松井一郎市長は「最後まで責任をもって大切にして」とアピール。令和2年からは、里親になりたい人と保護猫の出会いの場となる「ネコのバス」が地域を走る。

(井上浩平)

猫多い都市部

 「犬の殺処分は随分減っており、猫の殺処分をいかに減らすかが重要」。大阪府の吉村洋文知事は昨年11月の定例会見でこう強調した。

 環境省によると、全国の犬・猫の殺処分数は昭和49年度から残されており、同年度の122万匹をピークに右肩下がりとなっている。平成30年度は過去最少の3万8千匹で、10年前の27万匹から約7分の1まで減った。

 大阪でも殺処分数は減少傾向だが、猫は他の自治体と比べ、その数が目立つ。29年度の大阪市は997匹で、政令市の平均280匹を大きく上回った。

 府動物愛護管理センターによると、捨てられたとみられる子猫や、飼い主の死亡や入院を理由に「飼えなくなった」と相談が寄せられた猫などが保健所に収容されている。


犬と比べて猫の殺処分数が多いことについて、同センターの担当者は、飼い主のマナーが向上した結果、犬は放し飼いや野良犬が減ったとした上で、「都市部はそもそも猫が多い。野良猫に餌をやる人もいるが、栄養状態がいいと繁殖してしまう」と説明する。

餌やり規制を強化

 街中での無責任な餌やりに対する取り組みは徐々に進み始めている。

 大阪市議会では、猫やハトなどの野生動物への餌やりを規制する条例改正案が可決され、罰則が令和2年3月から適用される(餌や糞の清掃、不妊去勢などの実施を前提に、地域住民が協力して野良猫を世話する「地域猫」活動は対象外)。

 6月には、動物の虐待防止へ罰則を強化した改正動物愛護法が施行。都道府県知事は、動物の飼育や保管によって周辺の生活環境が損なわれている場合、飼い主に必要な指導ができるようになる。

 無責任な餌やり行為を問題視してきた西野修平・大阪府議(無所属)は「私の地元でも、猫への餌やり行為で周辺環境が悪化し、ノミなどによる健康被害で困っている人がいる。明確に対応指針を定めて厳しく対処すべきだ」と指摘。府は生活環境に被害を及ぼす餌やり行為などについて、基準を示したガイドラインを作成する方針という。


虐待ダイヤルに160件

 「命」をテーマにした2025年大阪・関西万博の開催に向けて「犬猫の理由なき殺処分ゼロ」を掲げる府市は、動物愛護の取り組みを本格化させている。「理由」とは、重い病気やけがなどで処分せざるを得なかったケースを指す。

 昨年10月に設置した、動物虐待の相談や通報を受け付ける共通ダイヤル「♯7122」もその一つ。「悩んだら・わん・にゃん・にゃん」の語呂合わせだ。

 市民から連絡が入れば、管轄する行政の担当課に転送。相談内容により、虐待なら府警が、虐待ではないが飼育環境に課題があれば行政が対応している。

 管轄する府動物愛護畜産課によると、運用開始後2カ月間で、「近所の犬や猫が蹴られるのを見た」「野良猫に餌をあげている人がいる」など約160件の相談や通報があったという。

 さらに府は令和2年から、ネスレ日本(神戸市)の協力で、猫の塗装をした「ネコのバス」をイベント会場などに派遣。保護猫と、里親になりたい人を結び付ける事業を始める。

 吉村知事は「殺処分ゼロの数字自体が重要ではない。目標達成には殺さなければいいわけで、民間に押し付けるなどすれば可能だが、それだと命が失われることは明確だ。動物の福祉の観点を愛護行政に入れていく必要がある」と話す。
posted by しっぽ@にゅうす at 09:05 | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペットが再び歩けるように...ペット義肢装具士のお仕事とは?

NHK



歩けなくなった犬が装具をつけるとうれしそうにかけまわる
オーダーメードで義肢装具を手がける島田さん。
前足が広がるのを防止する装具をつけると、歩けなかった犬が自力で歩けるように。
「動物を歩かせることができた。頼んだ飼い主の方もすごく満足している。やっぱりすごくうれしい。それがぼくのやりがいだと思います。」
ラブラドールのフランは人間でいうと70歳。後ろ足の筋肉が衰え体を支えることが困難に。
島田さんはフランのサイズを測り、工房で試行錯誤を繰り返した。使うと決めたのはゴムバンド。ゴムで引っ張れば楽に足をあげることができると考えた。
「できるだけその子の今ある能力をひきだしてあげる。それがぼくにとって一番重要です。」
出来上がった装具をフランにつけると...跳ねるように歩き出した。
「すごい軽快そうですし、飼い主さんもうれしそうなのでぼくもうれしい」
posted by しっぽ@にゅうす at 09:00 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬が亡くなる時の後悔を減らすためにすべきこと3選

Yahoo! JAPAN



後悔を減らすためにすること1:たくさん遊ぶ

お家の愛犬とはたくさん遊んでいますか?普段から遊んでいたら亡くなった時にもっと遊べば良かったと後悔しないかもしれませんが、忙しかったりしてあまり遊ぶ時間がなかった場合後悔してしまうかもしれません。

ただ遊ぶというのはボールで遊ぶとかヒモで遊ぶだけではありません。犬とっては散歩に行くことも遊ぶことに入ります。そのため5分でも10分でも構わないので天気が晴れているときはなるべく散歩に連れて行ってあげてください。

後悔を減らすためにすること2:色々な所に連れて行く

愛犬が亡くなってからどこかに出かけた際に出先で犬を連れた人を見ると、一緒に来たかったなと思ってしまうことがあるかもしれません。そう思わないためにしておいた方が良いことが犬と色々な所にお出かけすることです。最近では一昔前ならなかった犬と一緒に泊まれるホテルもあるため、泊まりがけで旅行に行くのも良いと思います。

犬は色々な人や物を見ると社会性が身につくと言われています。そのためお出かけすることや他の人や物に接することを嫌がる犬でも慣れさせることによって、お出かけすることが好きになります。そうなったら犬も楽しくおでかけが出来て色々な所に行くことも出来ますし、もっと一緒におでかけしたかったと言う後悔も減ると思います。

後悔を減らすためにすること3:美味しいものを食べさせる

犬の食事といえばドッグフードです。これが主食の場合毎日ドッグフードを食べていると思います。人間の場合もそうですが毎日同じものばかり食べていると飽きてしまいます。しかし人間なら違うものを買いに行って食べるという選択もありますが犬の場合選ぶことができません。

そのため、犬が亡くなった際にドッグフードばかり与えていた場合に道で出くわした犬やテレビなどで見た犬がドッグフード以外の美味しそうなものを食べていた場合、もっと美味しそうなものを食べさせてあげればよかったと後悔してしまうかもしれません。

しかしドッグフードには犬に必要な栄養が含まれているためドッグフードだけを与えるというのは間違ったことではありません。また、ドッグフード以外のものを与えすぎると、肥満や虫歯など様々な病気にかかるリスクも増えます。判断が難しいですがたまには違うものを食べさせてあげると犬も喜びますし、飼い主さんとしても犬が亡くなったあとの後悔が減るのではないかと思います。

まとめ

犬と暮らしているうちは何も感じませんが、いざ亡くなった後となると色々な事を思い出したり、場合によっては後悔してしまうこともあるかもしれません。

そうならないために生きているうちにたくさん遊んだり思い出づくりをして居なくなった後も後悔しないような生活を犬としてくださいね。
posted by しっぽ@にゅうす at 08:41 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫の最期を看取る時に必要な覚悟3つ

Yahoo! JAPAN



1. どこまで治療をするのかを決めておこう

治療方針は飼い主さんにゆだねられる
「私のもしもの時は、延命治療はしないでほしい」ご家族にそう言い残す方もいらっしゃいます。しかし、人間と違ってペットたちは自分の治療方針を決めることはできません。

動物も人間も同じ大切な命ではありますが、ペットの治療をどこまで行うのかは飼い主さんにゆだねられます。その責任の重さ、何を選べばいいのか悩んでしまう飼い主さんも多くいらっしゃいます。

どのように老いや病気と向き合うのか
生涯病気なく老衰で旅立ってほしいというのが一番の願いですが、もしも愛猫が大きな病気をした時には、どこまで治療するのかどのように老いや病気と向き合うのか、という方針を愛猫が元気なうちに考えておくことが大切です。

2. どこで看取りたいかを決めておこう

愛猫の持病が悪化して命の覚悟を余儀なくされた時、愛猫の最期をどこで過ごさせてあげるかということも考えておきましょう。具体的に言えば、動物病院で入院をしながら獣医師の管理下で看取ってあげたいのか、それとも自宅で看取ってあげたいのかということです。

決断に悩んだ知人は
私の友人もペットの命の覚悟をした際に、どのように最期を過ごさせてあげるのかについてとても悩んでいました。

入院をしていれば獣医師の管理のもとで過ごすことができ、容体が急変した際にも早く対応ができます。しかし、もう回復が見込めないのに命を繋ぐためだけの投薬を続けたり、孤独を感じる場所にいさせたりすることは心苦しい…。

友人は苦渋の決断の末、延命治療を止めて自宅に連れて帰ることにしました。残された時間は長くはありませんでしたが、最期は長年一緒に過ごしてきた自宅で静かに看取ったそうです。

飼い主さんがどうしてあげたいのか
どのように最期を迎えたとしても、ペットたちが幸せだったことに変わりはありません。「ペットがどうしたいのか」ということより「飼い主さんがどうしてあげたいのか」ということを考えておく必要があります。

3. 看取れない可能性も覚悟しておこう

愛猫がもう長くはないかもしれないとわかったとしても、看病のためにお仕事を長期間休むことはなかなか難しいところです。そして「最期は腕の中で看取ってあげたい」と思っても、その時がいつ来てしまうのかは神様にしかわかりません。入院中に容体が急変してしまうこともあるでしょう。命あるもののことなので、最期の瞬間に立ち会えない可能性は否めません。

たとえ看取ることができなかったとしても、飼い主さんにはご自身のことを責めないでいただきたいのです。猫は大好きな飼い主さんを責めることなんてしないはずですから。

その後についても調べておこう

その時が来てから慌てないように、愛猫を看取った後の火葬や供養についても考えておく必要があります。愛猫が頑張って生きているうちからそんなことを考えるのは悲しいことですが、火葬方法や供養方法にはたくさんの選択肢があって選ぶのも大変です。費用もかかる問題なので、心に余裕がある時にこそ現実的なことを考えておいた方が良いのです。

火葬について
火葬の方法にもいくつかの種類があります。

✔火葬せずに土葬する(私有地のみ)
✔自治体での火葬(葬儀なし遺骨の返却不可)
✔合同葬(他の亡くなったペットと一緒に火葬する)
✔一任個別葬(1頭ずつで行う火葬立ち合い無)
✔立ち合い個別葬(1頭ずつで行う火葬立ち会い有)
✔自宅葬(1頭ずつ火葬車両による自宅周辺での火葬)

などなど、ひとことで火葬と言ってもさまざまなスタイルの中から選択する必要があるのです。葬儀会社によってもプランや費用が異なりますので、もしもの時にはどこに依頼するのか、どのようなプランにするのか、費用面についてなどをだいたい決めておくと安心です。

仙台市は「ペット専用の火葬施設」がある自治体
通常、自治体にペットの火葬を依頼すると遺骨の返却は不可で、ほかのゴミと一緒に処理されてしまいます。

しかし、仙台市には廃棄物処理施設の一部にペット専用の火葬施設があり、葬儀はなくとも1頭ずつ火葬してもらえるそうです。この施設では希望すると遺骨の返却もできて骨壺の購入も可能だそうです。

まとめ

今日のねこちゃんより:ジロー / ♂ / 9歳 / 白猫 / 4kg

猫を飼うということはごはんや環境の提供だけではなく、どのように最期を看取るのかということを考えておく必要があります

命には必ず終わりがあり、猫たちの持って生まれた時間は私たちよりも短いものです。そのことをちゃんと認識して覚悟しておくことは、彼らの生きる時間と真摯に向き合うということなのです。
posted by しっぽ@にゅうす at 08:38 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当のこと話して! 動物病院に来る「困った犬の飼い主さん」

Yahoo! JAPAN



「病院の周辺に愛犬のウンチを放置する」「症状を聞いてもウソをつく」など、世の中にはちょっと困った飼い主さんがいるようです。そこで今回は、獣医師の先生や動物看護士さんに聞いた、“飼い主さんの振る舞いで困っていること”をご紹介します!

本当のこと話して! 動物病院に来る「困った犬の飼い主さん」
プードル
治療にも影響が出るのでやめてほしいです!
獣医師の先生によると、「いつから?」「何回くらい?」と症状を聞くと、ウソをつく飼い主さんがいて、困ることがあるのだとか。「昨日からっていうけど、症状的に経過が長そう……」と思うそうですよ。

ウソをついても先生にはバレてしまいます。先生は怒らないですし、治療にも影響するので、正直に答えましょう。

また、「一週間前から具合が悪かったけど、休みが今日だから来ました」という飼い主さんにも困っているそう。事情はわかるものの、愛犬の体調を優先しない姿勢には、疑問を感じるといいます。

受診が遅れて病気が悪化すると、愛犬の負担が増すだけでなく、時間や治療費もより必要になるため、できるだけ早く受診してほしいそうです。

本当のこと話して! 動物病院に来る「困った犬の飼い主さん」
チワワ
マナーのない飼い主さんには正直困ってます!
動物看護士さんからは、待合室のゴミ箱に愛犬のウンチを捨てる飼い主さんに困っているという声が。

動物病院の待合室にあるゴミ箱は、普通のゴミ専用。愛犬のウンチは、トイレに流すか持ち帰るなどして、適切に処理しましょう。

さらに、動物病院の周辺でしたウンチを放置したままの飼い主さんもいるのだとか。
「そちらの患者さんでしょ!」と近隣の方から苦情をいわれるなど、関係が悪くなるので、きちんと片づけてほしいそうです。

本当のこと話して! 動物病院に来る「困った犬の飼い主さん」
ポメラニアン
動物病院にも“事情”があるんです!
そのほか、「薬だけ欲しい」と突然来院し、お待たせすると怒る飼い主さんにも、少々お困りのようです。

内科疾患で継続的に必要な薬がなくなると、突然取りに来る飼い主さんがいるそうですが、小型犬などの場合は体重にあわせて薬を割る必要があり、すぐには出せないことも。
「診療しながら多量の薬を用意するのは時間がかかるので、前もって電話してほしい」とのことです!

ちなみに、深刻な問題ではないですが、たとえば年が近い同じ犬種の親子犬の場合、親犬を「ママ」と呼ぶなど、飼い主さんが愛犬をカルテと違う名前で呼ぶと、困惑することもあるのだとか。

スムーズな治療のためにも、動物病院では名前で呼ぶようにしましょう!

本当のこと話して! 動物病院に来る「困った犬の飼い主さん」
パグ
思い当たる行動があったら、今すぐ改めよう!
ご自身に行動に当てはまるものはありましたか?  その場合は、今すぐ改めた方がよさそうです!

参考/「いぬのきもち」2018年2月号『犬の各専門家がこっそり告白!飼い主さんのモンダイ行動 こんなところに困っています……』
文/ハセベサチコ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

いぬのきもちWeb編集室
posted by しっぽ@にゅうす at 08:36 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする