動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2020年02月24日

小刻みに震える子猫 殺処分に立ち会った おおいた動物愛護センター

毎日新聞



大分県と大分市が共同で設置した「おおいた動物愛護センター」(大分市廻栖野)が開設されてから、2月で1年が過ぎた。これまでセンターに引き取られたのは、犬520匹、猫2457匹の計2977匹(1月末時点)。そのうち犬141匹、猫2124匹が殺処分された。保護された猫の数は、犬の5倍に近く、殺処分されたのは86%に上る計算だ。猫の殺処分に立ち会った。【河慧琳】

 私がセンターを訪れた時に殺処分されたのは猫2匹。推定年齢2〜3歳の茶トラの雄の成猫と、生後約2カ月ほどのキジトラの雄の子猫だった。いずれも野良猫で、市民から持ち込まれたという。
posted by しっぽ@にゅうす at 09:52 | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【獣医師が激白】診察に来る、こんな犬の飼い主さんはイヤだ!

Yahoo! JAPAN


『いぬのきもち』では、それぞれ別の動物病院で働いている3名の獣医師の先生に、普段はなかなか言えない、“犬の飼い主さんに対するホンネ”をお聞きしました。ここではその中から、飼い主さんの「動物病院での振る舞い」で困っていることをご紹介します。

【獣医師が激白】診察に来る、こんな犬の飼い主さんはイヤだ!
2匹の犬
「診察室で家族ゲンカをする」飼い主さんに困ってます!
「診察室での親子ゲンカに困っている」と、お話ししてくださったのはC先生です。

「愛犬のためなら費用は惜しまず治療したい娘さんと、予算内での治療を希望する両親など、治療方針がすれ違い、診察室で親子ゲンカを始める飼い主さんたちもいます。仲裁を求められて困惑することも……」(C先生)

また、A先生は「愛犬の手術にお父さんだけが反対しているから」と、ご家族から説得を頼まれたことがあったそうです。

そのときは、A先生が手術のメリットを紙に書いて渡し、お父さんにも納得してもらえたそうですが、「家族間で治療方針が異なる場合は、事前に話し合ってもらえると助かります」とおっしゃっていました。

【獣医師が激白】診察に来る、こんな犬の飼い主さんはイヤだ!
白い犬
「ワクチンの種類まで獣医師に決めさせる」飼い主さんに困ってます!
また、A先生は「ワクチンの種類を自分で決めない」飼い主さんにもお困りのようです。

「ワクチンは犬の生活スタイルにあわせて選ぶ必要がありますが、『先生がいいと思ったものを打って』など、丸投げされることも。相談にはいくらでものりますが、あくまでも飼い主さんの判断で決めてほしい」(A先生)

さらに、B先生によると「ペットホテルでワクチン接種証明書が必要だから、今すぐ打ってほしい」など、急な予防接種を求められることもあるのだとか。

「体質によってはワクチンを打ったあとに異変が起こる場合もありますし、何かあっても責任がとれませんから、お断りすることも多いです。自分の都合だけでなく、愛犬の体のこともちゃんと考えてほしい」(B先生)

おっしゃる通りですね……。

【獣医師が激白】診察に来る、こんな犬の飼い主さんはイヤだ!
見つめる犬
「薬がすぐに効かないと“ヤブ医者”扱いする」飼い主さんに困ってます!
B先生は「薬を飲ませてから1日経ったのに、まだ治らないの!?」など、投薬すればすぐに治ると思っている飼い主さんが多いことにも、困っているそうです。

「愛犬に1日でも早く元気になってほしいという気持ちはわかるのですが、治療内容によっては、ある程度時間をかけて経過を見ていくこともありますし、強すぎる薬は副作用のリスクも考えたいところです」(B先生)

また、C先生は「疑問があればすぐに聞くなど、飼い主さん側にも寄り添ってもらえるとうれしい」とおっしゃっていました。

先生も獣医師である前に人ですから、一方的な要求を突きつけるのではなく、わからないことがあれば聞くなど、飼い主さんからも歩み寄る必要がありそうですね。

「“院長しかダメ”など、先入観が強い」飼い主さんに困ってます!
さらに、C先生によると「うちのコは院長先生にしか触らせない」など、先入観が強すぎる飼い主さんもいるそうです。

「もちろん(飼い主さんの要望を)尊重したい気持ちはあるのですが、獣医師の数が限られている動物病院もあるので、希望に沿えないこともあるとご理解いただきたいです」(C先生)

また、A先生は「愛犬の命を守りたいという気持ちは、飼い主さんも獣医師も同じなので、きっとわかりあえるはず。もちろん、私たちも信頼してもらえるよう努力しますが、愛犬のためにもお互い協力していきたいですね」とお話ししてくださいました。みなさんも今一度、ご自身の「動物病院での振る舞い」を振り返ってみてはいかがでしょうか――。

参考/「いぬのきもち」2019年12月号『こんな飼い主さんはイヤだ!獣医師がホンネを告白!!覆面座談会』(監修:獣医師相談室)
文/ハセベサチコ
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

いぬのきもちWeb編集室
posted by しっぽ@にゅうす at 09:50 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

譲渡会で手を伸ばしてきた子猫たち 自身の年齢を考え、この兄妹を「最後の猫にしよう」と決意

Yahoo! JAPAN



東京都に住むコッコさんは、どうしても4匹の猫と暮らしたいと思い、2匹保護猫を迎えようと思っていた。しかし譲渡会に行くと、保護主さんから「1匹にしたほうがいいのでは」とやんわり言われた。コッコさんは、この子たちを最後の猫にしようと覚悟を決めて2匹の子猫を迎えた。

【写真】仲良し兄妹のライキくんとナルちゃん、いつも一緒です

■どうしても子猫が2匹欲しい

2015年3月、東京都に住むコッコさんは1匹のボーダーコリーを飼っていたが、飼い主の高齢者が亡くなって行き場をなくしたアメリカンショートヘアの猫マルちゃんの里親になった。もう6歳くらいの猫だった。2016年6月、もう1匹保護猫を飼いたいと思って譲渡会に行き、熊本地震で飼い主を失くした子猫のエルちゃんを譲渡してもらった。

2019年9月、もともと動物が好きなコッコさんは、どうしても子猫を2匹飼いたいと思い、再び譲渡会に足を運んだ。6匹兄弟姉妹の子猫たちがいて、段ボール箱に入れて捨てられていたのだという。夏頃に産まれたらしく、生後2カ月くらいだった。2匹の子猫たちがケージの前に来て、柵の間から手を出してきた。積極的だった。

「可愛いなと思いました。エルと出会った譲渡会に行った時は、いままで女の子しか育てたことがなかったので、どうしても女の子を欲しいと思っていたのですが、この時は、男の子にすると決めていました」

■多頭飼いとその責任

エルちゃんに決めた時、1匹、男の子の子猫が残ってしまった。保護主から、「男の子はどう?」と勧められたが、女の子がいいと譲らなかった。しかし、後日、保護団体のブログで、その男の子が体調を崩していることを知って、ずっと気になっていた。そのため、今度は男の子をもらうと決めていたという。

譲渡会に出ていた6匹の子猫は、5匹が男の子、1匹が女の子だった。最初から2匹迎えるつもりだったので、「これは男の子を引き取る運命だなと思いました」

ケージの柵の間から手を伸ばす2匹の子猫。保護主は、「すごく元気な子だし、先住猫のいるお宅か、2匹一緒に飼ってくれる人だと嬉しい」と言っていた。しかし、コッコさんが猫を2匹飼っていることを知ると、「1匹でいいんじゃない」とも言った。

「もう多頭飼いだったので、そんなに増やさなくてもいいんじゃないですかと、厳しいことも言ってくれたんです」

しかしコッコさんは、手を伸ばしてきた2匹を迎えることにした。

■遊びだしたら止まらない、元気な子猫たち

9月17日からトライアルがスタート。男の子をライキくん、女の子をナルちゃんと名付けた。

リビングに大きなケージを設置し、その中に子猫たちを入れた。まったく物怖じすることなく、先住猫や犬に「遊んで、遊んで」とアピールした。犬は大歓迎。アメリカンショートヘアのマルちゃんは、遠くからじっとにらみつけるように見ていたが、威嚇はしなかった。エルちゃんは、臭いをかいでシャーっと言っていた。

ライキくんはのんびり、おっとりした性格。ナルちゃんは小柄だが天真爛漫でおてんば。動き出したら捕まえるのが大変だった。

「子猫2匹ってこんなに遊ぶんだと思うくらい、じゃれあってよく遊びました。人間が遊んであげてもエンドレス。なかなか寝てくれません。いつも2匹一緒にいて、寝るのも一緒です

コッコさんは動物が大好きだが、ご自身の年齢も考え、ライキくん、ナルちゃんを最後の猫にしようと思っている。
posted by しっぽ@にゅうす at 09:39 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬のオシッコの回数、1日何回が普通?

Yahoo! JAPAN


犬のおしっこの回数はどれが普通なの? こんな疑問に、いぬのきもち相談室の獣医師がお答えします。おしっこの回数は生活環境や体質によっても異なるので、回数が多いのか少ないのか、普通なのかを判断するのは難しいものです。

1日のおしっこの回数にこだわるよりも、いつもと違う愛犬の「尿の異変」に早く気がついてあげましょう。

犬のオシッコの回数、1日何回が普通?
1日何回が適切?犬のおしっこの回数についてのQ&A
Q1:犬のおしっこの回数は1日何回位が適切?
健康な犬のおしっこの回数は、子犬であれば1日7〜10回、成犬は3〜4回、シニア犬は5〜6回が目安ですが、犬によって個体差があるため、1日の回数や量が毎日同じくらいかそうでないのかをよく観察しましょう。

犬のオシッコの回数、1日何回が普通?
1日何回が適切?犬のおしっこの回数についてのQ&A
Q2:犬がおしっこを我慢するとどうなるの?
犬も人間同様に、おしっこを我慢すると尿が膀胱内にたまっている時間が長くなり、細菌が膀胱に入ってしまうと膀胱炎になる可能性があります。

犬のオシッコの回数、1日何回が普通?
1日何回が適切?犬のおしっこの回数についてのQ&A
Q3:1日に最低何回以上排尿がないと注意が必要?
「何回以上排尿がない」というよりは、愛犬のおしっこの量が少なかったり、全く出ない場合は注意をした方がよいでしょう。

この場合は、おしっこの通り道に石ができる尿路結石や残尿感からおしっこが溜まっていないのにおしっこをしたくなる膀胱炎、尿道周囲の腫瘍によりおしっこの通り道が狭くなっているなどの病気が疑われます。

また、雄犬については、前立腺肥大によっておしっこが出にくくなることもありますし、腎不全の末期の場合にも全くおしっこが出なくなることがあります。

おしっこは健康のバロメーター
おしっこは食べた食事や水、血液の老廃物です。泌尿器の異常だけでなく、全身の異常を示す大切なバロメーターともなります。日頃から愛犬の尿の量や色、回数、ニオイなどをチェックして「普通の尿」の状態をしっかり把握しておきましょう。

「今日はおしっこの色が違うかな」「量が多いかな」「あれ、おしっこの回数が多い?」「変なニオイがする」「ペットシーツにキラキラしているものが見える」などは、膀胱炎や結石などの病気の可能性もあります。いつもと違う変化を感じた場合は、飼い主さんが自己判断せずに、動物病院を受診しましょう。

監修:いぬのきもち獣医師相談室
文/maki
※写真は「いぬのきもちアプリ」で投稿いただいたものです
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください

いぬのきもちWeb編集室
posted by しっぽ@にゅうす at 09:35 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツシマヤマネコ90匹か100匹 減少に歯止めか

Yahoo! JAPAN



環境省は22日、対馬市にしか生息しておらず、絶滅の恐れがある国天然記念物ツシマヤマネコの生息状況調査結果を7年ぶりに発表した。最新の推定値は「約90匹か約100匹」と前回とほぼ同規模で、同省は「減少傾向が止まった可能性がある」と分析している。
 ツシマヤマネコは1960年代には250〜300匹いたとされており、生息数調査はツシマヤマネコ保護増殖事業の一環で80年代から実施している。調査は個体の保護や自動カメラ撮影、ふんなどの痕跡収集などを総合して行っており、前々回の2000年代前半時点は「約80匹か約100匹」、前回の10年代前半時点は「約70匹か約100匹」と推定していた。
 対馬は主に北部の上島、南部の下島からなり、同省は両島を計107カ所に区分けして分析している。今回は18〜19年度にかけて調べ、下島ではツシマヤマネコの生息確認ができた地域は前回の4カ所から8カ所に拡大。上島では前回と同程度の63カ所で生息が確認され、ほぼ全域に分布しているとみられる。
 同省対馬野生生物保護センターの山本以智人・上席自然保護官は「多くても100匹では、依然として絶滅の危機にあることに変わりない。引き続き、野生生物との交通事故防止や野犬対策を呼び掛けていきたい」としている。
posted by しっぽ@にゅうす at 08:50 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする