動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2009年12月17日

本日よりセンター収容猫写真掲載

<札幌市動物管理センター収容猫・写真掲載出来ることになりました>
2007年、日本では年間10万匹の犬、21万匹の猫が行政殺処分され、
(地球生物会議ALIVE調べ)北海道でも2200匹余りの犬、5800匹余りの
猫が「不要な命」とされ行政殺処分されました。(北海道環境生活部環境局自然環境課より)
自冶体に持ち込まれる猫は余りにも多く、猫の譲渡を希望する人は
ごく限られています。そのため多くの猫が殺処分されています。

札幌市動物管理センターのホームページには迷子や譲渡対象となる犬の
写真は掲載されていますが、猫の写真は掲載されておらず、「当会のホ
ームページに写真掲載させていただきたい。」とお願いしていましたところ、
この度、ご承諾をいただくことが出来ました。札幌市動物管理センター
の職員の皆様、有難うございました。どうか、皆様も情報の輪を広げご
活用いただけたら、こんなに嬉しいことはありません。
小さな命が一匹でも多く明日に繋がっていけますように。。。

詳しくは左上の「私たちにできること」からご覧いただけます。

※この度、撮影の許可をいただいたのは収容猫のみで、センター内の撮
影は禁止されていますのでご注意ください。
posted by しっぽ@にゅうす at 23:06 | しっぽの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする