動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2010年12月26日

ペット遺棄の動物葬祭業者提訴へ

ペット遺棄の動物葬祭業者提訴へ 飼い主が慰謝料求める 47NEWS

埼玉県の動物葬祭業者がペットを火葬すると偽って山林に遺棄した事件で、ペットの飼い主だった30人が火葬を請け負った元業者の男性(72)に約1500万円の損害賠償を求める訴訟を、24日にもさいたま地裁川越支部に起こすことが21日、分かった。

 代理人の平岡将人弁護士によると、飼い主30人は約10年前から事件が発覚する今年4月まで、男性にそれぞれ2万〜3万円を支払って火葬を依頼。男性は死骸を山林に不法投棄し、飼い主には別の犬の骨などを「遺骨」として渡していた。

 男性は9月、詐欺と廃棄物処理法違反の罪で懲役2年6月、執行猶予4年、罰金50万円の有罪判決を受け、確定した。
タグ:ペット葬
posted by しっぽ@にゅうす at 23:56 | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする