動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2013年01月21日

◆トイプー人気、依然根強く アニコム 「人気犬種ランキング2013」 発表

ペット大好き!

アニコム損害保険株式会社は18日、
同社が毎年この時期に恒例で行っている「人気犬種ランキング」の最新調査結果を発表した。

 2012年1月1日〜12月31日の1年間、同社のペット保険「どうぶつ健保」に新規契約した
0歳の犬8万1736頭の犬種データを集計した結果、昨年に続き「トイ・プードル」が
総合ランキング1位に輝き、4連覇を果たした。

 今回の調査ではトップ10犬種のランキングに目立った変動はなく、
8位の「シー・ズー」(昨年9位)と9位の「ミニチュア・シュナウザー」(昨年8位)の順位が
入れ替わったほかは、昨年の順位とまったく同じ並びとなった。
依然、小型犬種が高い人気をキープしているようだ。

 ただ、「トイ・プードル」「チワワ」「ミニチュア・ダックスフンド」の上位3犬種の占める割合の
推移を見てみると、初めて首位を獲得した2010年は全体の18.5%だったトイ・プードルの割合が、
今回の調査では24.8%と増加傾向にあることがわかった。

 逆に、2009年の調査では全体の13.9%を占めていたミニチュア・ダックスフンドは、
今回の調査では8.8%と、減少傾向が見られた。

 一方、「チワワ」の割合に関してはこの5年間に大きな変動はなく、
安定した人気をキープしているが、契約者の年齢別に見ると、
20代契約者ランキングで1位を獲得しており、
若いドッグオーナーの間で人気を高めていることをうかがわせた。

【人気犬種ランキング 2013】
1位:トイ・プードル(24.8%)
2位:チワワ(18.8%)
3位:ミニチュア・ダックスフンド(8.8%)
4位:混血犬(体重10kg未満)(7.4%)
5位:柴(6.9%)
6位:ポメラニアン(4.2%)
7位:ヨークシャー・テリア(3.5%)
8位:シー・ズー(2.1%)
9位:ミニチュア・シュナウザー(2.0%)
10位:フレンチ・ブルドッグ(1.9%)



posted by しっぽ@にゅうす at 21:01 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする