動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2013年02月26日

被災犬に新たな居場所 松山で譲渡会

愛媛新聞ONLINE
 東京電力福島第1原発事故の警戒区域内で保護された被災犬5匹の譲渡会が24日、
愛媛県松山市勝山町2丁目の愛媛銀行本店駐車場であり、3匹に新たな飼い主が見つかった。
2匹は県内の獣医師の元で飼い主を待つ。
 被災犬譲渡会は、愛媛県獣医師会が主催し、2012年9月に続き2回目。
5匹は1歳程度〜5歳のオスとメス。今月中旬、福島県動物救護本部から松山に到着。
県内の獣医師が健康状態を確認し、4匹に不妊去勢手術をした。



posted by しっぽ@にゅうす at 00:23 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする