動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2013年09月18日

動物愛護フェス:犬猫殺処分の報告や里親探しのブースも 千葉で市民ら200人参加/千葉

毎日jp
001.jpg
【猫の里親探しをしている「市猫ボランティア連絡会」のブース=千葉市中央区の千葉ポートタワーで】


「動物愛護週間」(今月20〜26日)を前に、千葉市中央区中央港1の千葉ポートタワーで15日、「動物愛護フェスティバル」が開かれ、市民ら約200人が参加した。

 県動物保護管理協会などでつくる実行委主催。児童文学作家の今西乃子さんによる殺処分されている犬猫の現状報告や、獣医師による犬のしつけ方講座などが開かれ、市民ボランティアによる飼い主のいない猫の里親探しのブースも開設された。

 市獣医師会長の西村寿(ひさし)実行委員長は「飼い主の意識が高まったり、里親探しの取り組みが活発になって殺処分される犬猫の数は減少しているが、まだまだ多い。殺処分される動物が1頭でも減るよう、命を大事に考えてほしい」と話した。【宮地佳那子】





posted by しっぽ@にゅうす at 22:32 | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。