動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2013年10月06日

ドグタウンカップ 人と犬息が合うかな 前橋公園であすまで

東京新聞
PK2013100502100057_size0.jpg
飼い主の背中を踏み台に跳んでディスクをキャッチする犬=前橋市で


人が投げた円盤状のディスクを犬がキャッチし、得点を競う「第12回ドグタウンカップ」が4日、前橋市の前橋公園で始まった。6日まで。


 愛好家らでつくる「日本ディスクドッグナショナル」(昭和村)の主催。1人と1頭で1チームで、全国から100を超えるチームが4部門に参加する。


 犬が人の体を踏み台にして跳び、ディスクをキャッチする花形部門「オープンフリースタイル」は5日からで、この日はデモンストレーションがあった。上位5チームは来年10月、米国で開かれる世界選手権への出場権を得る。


 ボーダーコリーの愛犬2頭と参加した沼田市恩田町の宇佐美トシ枝さん(67)は「犬とコミュニケーションを取りながら練習するのが楽しい。健康にもいい」と話していた。


 観覧無料。観客が参加できるゲームもある。開始は5日午後2時、6日同1時15分。 (伊藤弘喜)



タグ:ディスク
posted by しっぽ@にゅうす at 21:53 | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする