動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2014年03月13日

「犬のお巡りさん」引退 岐阜県警の広報犬、人形に引き継ぎ

北海道新聞

岐阜県警の広報犬として親しまれた小型犬パグの「ソレイユ巡査」が12日、最後の広報活動に臨んだ。1年半の任期を終えて引退し、そっくりな手作り人形「ソレイユ巡査長」に活動を引き継ぐ。

 ソレイユ巡査は、県警広報県民課の田村英樹警部補(40)の愛犬で、潤んだまん丸い目が愛らしい5歳の雌パグ。予算をかけずに県警をPRしようと田村さんが発案し、2012年10月に広報犬に任命された。

 12日は、県警本部の見学に訪れた幼稚園児を“案内”。なでられても、いやな顔は見せなかった。お別れ会では、園児らがソレイユ巡査に花輪をかけ、声をそろえてねぎらいの言葉を掛けた。
タグ:警察犬
posted by しっぽ@にゅうす at 05:00 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする