動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2014年09月06日

猫がキーボードに乗ってくる3つの理由

エキサイトニュース


猫を飼っている人なら、だれもが一度は経験したことがあるのでは? そう、パソコンのキーボードの上に猫が乗ってくること。急いでメールを返さなくてはいけない場面で、猫が突然飛び乗って来たおかげで中途半端な状態で送信してしまった……なんてこともしばしば。

どんなに腕でガードしても、キーボードから引き離しても、必死になってキーボードに乗ってこようとする猫達。なぜこんなにもキーボードがお好きなのだろう?

理由としては、3つほど考えられる。まず1番目の理由、それは、キーボードの暖かさゆえ。猫は人間よりも平均体温が高く、38度〜39度ほどある。平均体温が高い分、人間よりも寒さに敏感なのだ。その上体温調節が下手なので、暖かい場所を探し出してぬくぬくっとするのがお好きのようだ。
そう考えるとキーボードは暖かくて居心地のよい最高の場所。人間でいうところの、床暖房かホッカイロといったところだろうか。キーボード意外に暖かい所を作ってあげれば邪魔防止になるかもしれない!?

続いて2番目の理由としては、飼い主に構ってほしいから、だろう。小さい頃から飼われている猫の場合、主人への依存心が強い一方で自立心はあまりないという傾向にある。キーボードに乗れば、自分にかまってくれると学習した猫は、「パソコンなんかやってないで、ボクのことを見てよ!」という気持ちで乗っかってくるのかも。構ってほしいから飼い主の邪魔をするなんて、甘えん坊で愛らしすぎる……! 思いっきりなで回してあげよう。

さて、3番目の理由としては、キーボードを叩く「指」がおもちゃみたいに見えるから、ではないだろうか。猫は動くものやカチャカチャとした音に敏感な生き物。

文字を入力する指の動きや音が、猫の狩猟本能をかき立ててしまうのだろう。キーボードめがけてダイブしてくるタイプの猫は、日頃の遊びが足りないのかも? 鈴のついたおもちゃや、猫じゃらし系のおもちゃでたくさん遊んであげてはいかがだろう。

全国の飼い主さん、猫からキーボードを守る良い方法があれば、ぜひ教えていただきたい。
(ミソ煮込み2号)
タグ:生態
posted by しっぽ@にゅうす at 06:47 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする