動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2014年09月08日

犬の殺処分が最多の県、犬猫引き取り料上げ検討

読売新聞


茨城県の橋本知事は4日の県議会本会議で、犬や猫の飼い主が安易に県動物指導センター(笠間市)に引き取りを依頼しないよう、犬や猫の引き取り手数料引き上げの検討を進める考えを示した。


 青山大人県議(民主)の代表質問に答えた。

 県によると、県内では犬の殺処分数が2012年度まで8年連続で全国最多。ペットの飼育を断念するなどした飼い主から同センターに引き取られた犬と猫は、基本的に殺処分されることになっている。現行の手数料は成犬・成猫が1匹2000円、子犬・子猫が同400円。想定する引き上げの額や時期は決まっていない。


タグ:殺処分
posted by しっぽ@にゅうす at 07:03 | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする