動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2014年09月18日

徳島県・動物愛護管理センターで「動物愛護啓発パネル展」が開催

アメーバニュース


徳島県動物愛護管理センターは26日まで、県内各所にて「動物愛護啓発パネル展」を開催している。

○処分を待つ犬や猫の写真を展示

同展は、20日〜26日の動物愛護週間に合わせ、犬猫などの殺処分を減らすために、飼い主のモラル向上などを啓発する目的で開催する写真展。殺処分を待つ犬や猫のなどの写真が展示される。同施設では、平成25年度には2,290頭の犬や猫が処分されている。

同センターでは、動物ふれあい移動教室、子犬や子猫の飼い主を探す会、動物愛護のつどい、しつけ方教室などさまざまな施策を行ない動物愛護の啓発と殺処分個体の減少に努めており、同展もそういった取り組みの一環となる。

会場と日程は、徳島県徳島市幸町2-5「徳島市役所ロビー」が開催中〜19日。徳島県板野郡藍住町奥野字東中須88番地の1「ゆめタウン徳島」、徳島県板野郡北島町鯛浜西ノ須174「フジグラン北島」、徳島県徳島市万代町一丁目1番地「徳島県庁ロビー」が開催中〜26日。徳島県徳島市渋野町入道22番地の1「とくしま動物園」が開催中〜30日。徳島県名西郡神山町神領字本野間100「神山町役場」が20日〜26日。徳島県名西郡石井町石井石井480-1「石井町中央公民館」が18日〜30日。

○動物愛護週間内に「動物愛護のつどい」を実施

また同県では、動物愛護週間内に「動物愛護のつどい」を実施する。同行事は昭和56年度から実施しており、今回が34回目の開催となる。来場者に動物の適正な飼育について理解してもらうとともに、動物を愛する気風を招来し、動物愛護精神の浸透を図ることによって、うるおいのある人間社会の形成を目指すことを目的としている。

主催は徳島県、徳島市、公益社団法人徳島県獣医師会の共催。開催日は23日。開催場所は徳島県名西郡神山町阿野字長谷333「動物愛護管理センター」と、徳島県徳島市渋野町入道22番地の1「とくしま動物園」の2会場。



posted by しっぽ@にゅうす at 07:11 | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする