動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2014年11月13日

埼玉でも犬45匹放置、繁殖業者が捨てたか

TBSニュース


栃木県などで小型犬が捨てられているのが相次いで見つかっている事件で、埼玉県内でも40匹以上が捨てられていたことがわかりました。

 埼玉県などによりますと、去年10月から今年7月にかけて、県内の公園の敷地や河川敷などでチワワなどの小型犬合わせて45匹が放置されているのが見つかりました。

 このうち、さいたま市では8回にわたって合わせて30匹のチワワが見つかり、大半は健康状態に問題はないものの、5匹は生まれて間もなく、3匹は死んだ状態で見つかったということです。

 埼玉県は、同じ種類の犬が多く捨てられていたことから、ペットの繁殖業者が捨てた可能性もあるとして、業者の管理体制の監視を強めるとしています。(13日00:51)


タグ:業者 遺棄
posted by しっぽ@にゅうす at 07:31 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする