動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2014年12月06日

元サロンに小型犬 愛護センター保護 愛媛(愛媛県)

日テレ


愛媛県松山市内の元ペットサロンに小型犬が数匹残されていることがわかり、県動物愛護センターが保護した。  保護されたのは、松山市内の元ペットサロンに残されていたパピヨンやチワワなど小型犬計7匹。管理会社によると、経営者は体調不良のため店を閉め、今年3月に建物を売却したが、「引き取り手が見つからない犬は見つかるまでここに置かせてほしい」と経営者が世話をすることを条件に残していたという。  愛媛県動物愛護センター・重松徹利業務課長「(動物取扱)業としてではなく、個人のペットとして飼われているのか、まだ判断がつきかねますので、どこが動物を収容するかということについて、暫定的に動物愛護センターで一時預かりをすると判断しました」  県動物愛護センターが保護した犬については、えひめイヌ・ネコの会が引き取り手を探していくことにしている。
[ 12/5 21:30 NEWS24]


posted by しっぽ@にゅうす at 07:54 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする