動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2015年12月31日

ペットも新年準備 トリミング混雑、ホテル満室 帯広

十勝毎日新聞社


ペットもきれいに、さっぱりとして新年を−。年の瀬を迎え、帯広市内のペットショップやペットサロンは年に一番の繁忙期を迎えている。年末年始の旅行や帰省に合わせてペットホテルを利用する人も多く、満室状態となっている。

 ペットホテルやトリミング業務を行う「T−Family(ティーファミリー)」(西1南21、坂井知恵代表)では年々利用が増加傾向にあり、ホテルスペースは31日から新年3日まで予約でいっぱい。「飼い主に自宅用のゲージの持ち込みをお願いし、予約対応している日もある」(坂井代表)という。

 トリミングも「この時期は1日に20頭以上の利用がある」といい、愛犬を連れた飼い主が次から次へと訪れている。29、30日も坂井代表らトリマーがフル稼働し、犬の毛並みをそろえていた。

 帯広の他、札幌、名寄、北見に店舗を持つペットショップ「プリティワンワン」(札幌)のイオン帯広店(西4南20、宮本匡店長)でも、トリミングやペットホテル利用がピークを迎えている。

 宮本店長によると「帯広は年末年始のトリミング利用が特に多い地域」で、この時期はトリマーの専門学校などを通じ、求人を出してスタッフを増員するなどして対応している。ペットホテルの利用も増え、今年は昨年より受け入れを増やしたものの、年末年始の予約は11月後半にはほぼ埋まったという。

 同店は犬を中心に販売するペットショップだが、「近年は猫のホテル利用も多くなってきている」(宮本店長)としている。


posted by しっぽ@にゅうす at 08:23 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする