動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2016年04月18日

ペット混乱、迷子多発 問い合わせ100件

くまにちコム


相次ぐ地震の激しい揺れで、パニックになったペットが逃げ出す事例が多発。熊本市東区の市動物愛護センターは対応に追われた。

 同センターよると、最初の地震発生から一夜明けた15日、犬や猫が迷子になった飼い主からの問い合わせが殺到した。同センターもキャビネットが倒れるなど被災しているが、通常は休館の16、17日も電話で対応。3日間で相談件数は約100件に上った。一方で、ペットを保護した人からの通報は約40件。このうち犬12頭、猫1頭を同センターで保護しており、写真や見つかった場所、首輪の色などホームページに掲載している。

 同センターは「ほかにも迷子の犬猫の情報を把握しているケースもある。まずは電話で問い合わせてほしい」と話している。TEL096(380)2153。(石本智)



posted by しっぽ@にゅうす at 07:30 | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする