動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2016年04月27日

熱湯掛け猫を殺す、動物愛護法違反で41歳男を逮捕

日刊スポーツ


野良猫に熱湯を掛けるなどして殺したとして、警視庁田園調布署は26日までに、動物愛護法違反の疑いで東京都大田区の自称アルバイト小松卓也容疑者(41)を逮捕した。

 逮捕容疑は3月17日夜、自宅の風呂場で猫1匹に熱湯を掛けたり、頭部を廊下の床にたたき付けたりするなどして殺した疑い。同署によると「仕事のストレスを発散するためだった」と容疑を認めている。

 小松容疑者の自宅からは鉄製のケージを押収。「昨年8月以降、約10匹の野良猫を殺して、自宅近くに捨てた。猫は近所に置いたケージで捕獲した」と供述しており、同署が裏付けを進める。

 小松容疑者の自宅近くで4月、猫の死骸が見つかり、「殺された猫がいる」との通報が寄せられたことから、同署が付近を聞き込んだ結果、同容疑者が浮上した。(共同)


posted by しっぽ@にゅうす at 08:35 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする