動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2016年08月08日

競走馬2頭射殺 元牧場主を起訴

北海道新聞


【浦河】日高管内新冠町の軽種馬牧場「競優(けいゆう)牧場」=破産手続き中=で競走馬2頭を射殺したとして、札幌地検浦河支部は5日、銃刀法違反(用途外発射)と動物愛護法違反(愛護動物の殺傷)の罪で、競優牧場の元経営者で無職榊明彦容疑者(60)=新冠町=を起訴した。

 起訴状によると、榊被告は2月27日午後9時半ごろから10時半ごろの間、競優牧場敷地内で、有害鳥獣駆除などのため所持していたライフル銃を使い、飼っていた競走馬2頭を射殺したとしている。


posted by しっぽ@にゅうす at 06:35 | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。