動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2017年03月03日

テニス大会に6匹の「ボール犬」登場 ブラジル

CNN.co.jp


(CNN) ブラジルのサンパウロで今月4〜5日に開催予定のテニスの「ブラジル・オープン」の試合会場にボールを拾う「犬」6匹が登場する見通しとなった。
大役を任された犬の年齢は4歳から10歳まで。クレーコートで実施される同大会の準決勝と決勝に備えた練習時間にボールを拾い集める。
昨年の同時期に実施されたブラジル・オープンでも犬4匹が同じ役割を任せられ、話題を集めていた。これらの4匹は地元の犬保護施設から選ばれていたもので、その後、全ての犬の飼い主が決まる効果もあった。
「ボール犬」起用の企画を進めた地元のペットフード企業の関係者は大会の実行組織の公式サイトで、「強調したいのはこれらの犬が過去に直面した苦難に焦点を当てることではなく、どんなにひどい目に遭っていたとしても現在や将来において人間の偉大な仲間になることが出来るということだ」と強調した。
過去のブラジル・オープンには世界のトップ級プレーヤーであるラファエル・ナダル(スペイン)も参戦し、2度の優勝を飾ったことがある。


posted by しっぽ@にゅうす at 08:26 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする