動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2017年03月15日

歌で伝える動物愛護

タウンニュース


小田原少年少女合唱隊と同隊OB・OGらによるマルベリー・チェンバークワイアが3月26日(日)、市民会館で動物愛護をテーマにチャリティーコンサートを開催する。音楽劇や映画など複合的なイベントとして行う。

 「あめふりくまのこ」「山のワルツ」など動物にちなんだ曲の合唱に加え、元劇団四季メンバーを中心に動物愛護の普及を目的に活動しているNPO法人「みゅーまる」の音楽劇、女優・小林聡美さん主演の映画『犬に名前をつける日』が上映される。2年前、同隊がみゅーまると知り合ったことを機に企画した。

 同隊は1963年、小学1年生から高校3年生の児童生徒を対象に結成。2015年には全日本合唱コンクール全国大会で金賞を受賞するなど、国内外の大会で活躍している。しかし、全盛期には100人を超えた隊員も、現在は約20人と減少傾向にある。

 同隊渉外担当の里見みきさんは、「複合的なイベントとしての開催は初めて。合唱に興味がない人にも足を運んでもらえると思うので、動物愛護とともに、合唱隊についても知ってもらえたら」と期待する。

 午後1時から4時10分まで。入場無料。会場に募金箱を設置し、寄付金は全額動物愛護団体へ送る。要事前申し込み(先着300人)。申し込み方法など詳細は里見さん【電話】0465・22・4783へ。


posted by しっぽ@にゅうす at 08:13 | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする