動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2017年03月31日

浅田美代子・動物愛護チャリティーオークション参加を呼び掛け

スポーツ報知


動物愛護活動にも取り組んでいる女優・浅田美代子(61)が30日までに、自ら代表を務める動物愛護プロジェクト「Tiar Love(ティア・ラブ)」で行っているチャリティーオークションへの協力を、スポーツ報知を通して呼び掛けた。

 子供の頃から飼い犬とともに半生を歩んできたという浅田は、2001年に母を亡くした悲しみを愛犬が癒やしてくれたことを契機に愛護活動に取り組むようになった。現在、来夏を予定している動物愛護管理法改正時の要望に関する署名を募ったり、2020年東京五輪・パラリンピックまでに都の犬の殺処分をゼロにするための運動などを精力的に行っている。

 「他の先進国と比べても、日本の問題は山積しています。店頭での陳列販売が認められているのは日本くらいですし、悪徳業者を規制できていません。私は活動家ではありませんけど、出来ることからやっていけたらと思っています」

 自らも、飼い主がいなくなった4匹の犬を引き取って生活している。「保護犬は汚い、病気を持ってる、しつけが出来ない、なつかない、といった間違ったイメージを無くしたいんです。むしろ、心を開いてくれる感動の方が大きいんです」

 現在、運営資金が不足している愛護団体をサポートするため「TierLove」のサイト内にチャリティーオークションページを開設中。交流の深い著名人に声を掛け、プロジェクトに賛同した人から提供を受けた商品をオークション形式で販売している。

 浅田の要請を受けた多数の著名人がすぐに協力を快諾し、奥田民夫、樹木希林、木梨憲武、坂本龍一、吹石一恵、藤井フミヤらそうそうたるメンバーが愛用品などを提供した。明石家さんまは「クリスティアーノ・ロナウドの直筆サイン入りサッカーボール」という超お宝商品を惜しげもなく提供している。「本当にみなさんには感謝してもしきれません。若い頃、一緒にたくさん遊んで良かったなと思いますよ(笑)」。収益は愛護団体を通じて動物保護や動物福祉に役立てられる。

 オークションに興味を持った方は、検索サイトで「ティアラブオークション」(https://www.tierlove.jp/auction/)まで。


posted by しっぽ@にゅうす at 07:48 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする