動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2017年07月03日

無届けで複数の犬を飼う 狂犬病予防法違反疑い 68歳男を逮捕

NHK


埼玉県熊谷市で自治体に届け出ずに複数の犬を飼っていたなどとして、狂犬病予防法違反の疑いで68歳の男が警察に逮捕されました。男の飼い犬に小学生など5人がかまれてけがをしたということで、調べに対し「届け出が面倒だった」と供述しているということです。
逮捕されたのは埼玉県熊谷市の田口吉郎容疑者(68)で、警察によりますと市に届け出ずに3匹の犬を自宅で飼っていたなどとして、狂犬病予防法違反の疑いが持たれています。

これまでの調べで今月19日から20日にかけて通学途中の小学4年生の児童など合わせて5人が田口容疑者の飼い犬に足をかまれて軽いけがをしました。田口容疑者は自宅の敷地内で犬を放し飼いにしていて、たびたび近所とトラブルになっていたため、地元の保健所が改善するよう指導していましたが従わなかったということです。

調べに対し「届け出が面倒だった」と供述し、容疑を認めているということです。


posted by しっぽ@にゅうす at 07:41 | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする