動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2018年06月07日

三重県 野良猫の不妊手術資金、ネットで募る HPできょうから

Yahoo! JAPAN



飼い主のいない猫の繁殖を防いで殺処分数を減らそうと、三重県は5日から、インターネットを通じて資金を募る「クラウドファンディング」で120万円を集める。約250匹の野良猫に不妊・去勢手術を実施するための費用に充てる。7月31日まで。

 県は昨年度、殺処分ゼロを目指す公益財団法人「どうぶつ基金」と協力して1142匹の野良猫に不妊・去勢手術を実施し、本年度も継続。猫の殺処分数を減らす取り組みへの理解を広めるため、クラウドファンディングで手術費を集めることを決めた。

 県ホームページから千円単位で申し込みを受け付ける。寄付した人には礼状と県動物愛護推進センター「あすまいる」のオリジナルキャラクターの缶バッチを送る。問い合わせは、県食品安全課=電話059(224)2359=へ。

伊勢新聞
posted by しっぽ@にゅうす at 04:37 | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする