動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年02月28日

「我を忘れてやった」別居中の妻宅で飼い犬殺す 36歳夫逮捕 レンチで頭殴る 札幌市


Yahoo! JAPAN



合い鍵を使って別居中の妻の家に入り、飼い犬を殺したとして、36歳の夫が逮捕されました。

 動物愛護法違反の疑いで逮捕されたのは、札幌市豊平区の36歳の夫です。

 夫は25日午後9時から26日午前6時30分までの間、合い鍵を使って別居中の妻の家に入り、飼い犬のミニチュアダックスフンド1匹を殺した疑いが持たれています。

 帰宅した妻が部屋の中で血を流して倒れている犬を見つけて、警察に相談しました。

 外部から侵入した形跡がないことから、警察が合い鍵を持っている夫に事情を聴いたところ、「我を忘れてやった」と容疑を認めたということです。

 犬は、妻が別居後に飼い始めていて、夫はレンチで頭を殴ったと供述しているということで、警察がさらに詳しく事情を聴いています。

UHB 北海道文化放送
posted by しっぽ@にゅうす at 03:14 | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする