動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年04月18日

プードル、レトリバー、パピヨンなど…専門家が調査した賢い犬種TOP10

Yahoo! JAPAN


私たちのかけがえのない親友である犬たちですが、中にはちょっとおバカでかわいい子もいます。一方で、知能の高さ(指示に従えるか?など)を見てみると、飛び抜けた知能指数を持つ犬種もいるようです。

《ギャラリー》無条件に可愛い…歴史に名を残すワンコたち

 心理学者のスタンレー・コレン博士は、ドッグショーなどで犬の服従度をジャッジする約200人もの審査員にアンケートを取り、著書『デキのいい犬、わるい犬―あなたの犬の偏差値は?』で賢い犬種ランキングを発表しました。

 そのランキング発表の前に、犬のIQについてお話しましょう。


【犬の“賢さ”とは?】

 コレン博士は、犬種の知能レベルを本能・服従・適応能力という3つの基準で評価しています。しかし、ペットの行動のスペシャリストであるサラ・ホジソンさんによれば、これらは相対的な要素だと言います。

 「社交的で人間に感情的に依存している犬は訓練しやすいですし、私たちが何を期待しているのか敏感に感じ取ります」とホジソンさんは言っています。続けてこうも…「だからといって、直感的な知能が高いとも限りません」とのこと。

 例えば、猟犬を例に挙げてみましょう。

 猟犬は感受性が高くはありませんが、優れた視覚・嗅覚を持っています。同じように「テリア」は、指示に従うのが得意ではないかもしれませんが、耳はとてもいいのです。


【犬にIQはあるのか?】

 人間のようなIQは存在しません。

 それはホジソンさんが前に説明したように、犬の“IQ”は、どの能力を重視するかによって異なってくるからです。コレン博士の本には、博士の考案した犬用IQテストが紹介されているので、あなたの愛犬でも試すことが可能です。

【大型犬のほうが小型犬よりも賢いというのは本当か?】

 まだ証明されてはいませんが、研究は大きい犬の方が賢いという可能性を示しています。

 そして、これからご紹介するリストの中にランクインしている小型犬は、パピヨンだけなのです。コレン博士も最近この疑問について、『Psychology Today』誌に“Are Big Dogs Smarter Than Small Dogs?(大型犬のほうが小型犬よりも賢いのか?)“という題名で掲載しています。

 今年初めに発表した研究で、コレン博士は「1888匹の犬からデータを得て調べたところ、結果は明白だった。『大きな犬のほうが、小さな犬よりも長期的な記憶に優れている』という明らかな傾向が見られた」とまとめています。

 愛犬の中には、例えば「おとなしい」とか「友好的」といった、特定の特徴を持つように交配さている場合があることも忘れてはいけません。ホジソンさんによると、「多くの小型犬は元々大型犬の犬種から交配されているため、同じような気力と直感と知性を備えている」と言います。

 それでは、コレン博士による「賢い犬ランキング」を見ていきましょう。


10位 オーストラリアン・キャトル・ドッグ
 この「オーストラリアン・キャトル・ドッグ」は、世界で2番目に古い愛犬家団体「アメリカンケンネルクラブ」の人気ランキングの上位50位には惜しくも入ってはいませんでした。が、これほど賢い犬種を見逃さないわけにはいかないでしょう。

 警戒心が強く、好奇心旺盛で人懐っこく、元気いっぱいノルディック牧畜犬育ちのこの犬種は、しっかり任務をこなします。

プードル、レトリバー、パピヨンなど…専門家が調査した賢い犬種TOP10
Getty Images
9位 ロットワイラー
 「ロットワイラー」は、古代ローマの家畜護衛犬の子孫にあたると言われており、たくましく頼りになる気性の持ち主です。

 しっかりと飼い主がしつけをし、運動させてあげれば、愛情深く忠実な愛犬へと育つでしょう。

プードル、レトリバー、パピヨンなど…専門家が調査した賢い犬種TOP10
Getty Images
8位 パピヨン
 トップ10に唯一ランクインした小型犬の「パピヨン」は、ただのペットだと思ったら大間違いです。

 アメリカンケンネルクラブによると、2.3キロほどのこの小さな犬種は、アジリティ競技(犬の障害物競走)の優勝犬の常連だと言います。

 フランス語で“蝶”という意味の名前は、ピンと立った耳が由来だと言われています。

プードル、レトリバー、パピヨンなど…専門家が調査した賢い犬種TOP10
Getty Images
7位 ラブラドールレトリバー
 「ラブ」は、人を喜ばせるのが大好きです。

 いまや、盲導犬や薬物探知犬、そしてペットして私たちの生活に欠かせないパートナー。アメリカでは27年連続で、もっとも人気の高い犬種に選ばれています。

プードル、レトリバー、パピヨンなど…専門家が調査した賢い犬種TOP10
Getty Images
6位 シェットランド・シープドッグ
 「ボーダー・コリー」よりも一回り小さく、ふわふわの毛を持つこの犬種「シェットランド・シープドッグ」は、牧畜犬としての能力、機敏性、そして従順性を兼ね備えています。

 「シェットランド」は吠えたり、追いかけまわしたり、動物や人を追い集める性質を持っていますが、愛情深く、抱きしめられるのが大好きな犬種なので、大目に見てあげましょう。

プードル、レトリバー、パピヨンなど…専門家が調査した賢い犬種TOP10
Getty Images
5位 ドーベルマン
 「ドーベルマン」は19世紀末に、ドイツの税金徴収官だったルイス・ドーベルマン氏が、ボディーガード兼ペットになる中型犬を必要としたことがきっかけで誕生しました。

 スリムで毅然としたスタイルをもつこの犬種は、番犬として私たちを守ってくれるだけでなく、子どもの遊び相手もしてくれます。


4位 ゴールデンレトリバー
 アメリカでもっとも人気のペットであるこの犬種「ゴールデンレトリバー」は、知能調査でも素晴らしい成績を収めました。

 元々は狩猟犬として誕生した「ゴールデン」ですが、時にはおちゃめな一面も見せてくれます。

プードル、レトリバー、パピヨンなど…専門家が調査した賢い犬種TOP10
Getty Images
3位 ジャーマンシェパード
 警察犬や盲導犬、医療補助犬、セラピードッグとして活躍する「ジャーマンシェパード」。

 従順な犬種だというのも、納得できます。

プードル、レトリバー、パピヨンなど…専門家が調査した賢い犬種TOP10
Getty Images
2位 プードル
 最近では「プードル」のミックス犬である「コッカープー」、「ウォードル」、「ゴールデンドゥードル」なども飼われるようになってきました。

 ブリーダーたちにはノーマルな「プードル」も人気ですが、同様に毛が抜けにくく低アレルゲンな性質を持つ「トイ・プードル」も愛されています。

プードル、レトリバー、パピヨンなど…専門家が調査した賢い犬種TOP10
Getty Images
1位 ボーダー・コリー
 犬の世界の優等生とも言えるのが、あの牧羊犬です。

 スタンレー・コレン博士の賢い犬種ランキング1位に輝いた「ボーダーコリー」は、なんと新しい指示を5秒以内に覚え、その後も95%は正しく指示に従うことができると言います。
posted by しっぽ@にゅうす at 01:49 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする