動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年07月05日

周南・野犬対策で連絡協議会設置

Yahoo! JAPAN



山口県周南市で問題となっている「野犬」の対策に、県と市が連携して取り組もうと連絡協議会が設立されました。初めての会合には県や周南市、警察の担当者らが出席しました。藤井律子周南市長は「1日も早く野犬による被害のない安全で安心して暮らせるまちづくりの実現に、全力を挙げて取り組む」と述べました周南市では、おととし、公園でジョギングをしていた女性が、野犬に太ももをかまれ軽いけがをしました。2017年度は1件、昨年度は4件の被害がありました。追いかけられたなどの苦情も多数、市に寄せられています。市と県は周辺に「おり」を設置し対応をしています。昨年度、周南市内での犬の捕獲は750匹と、県全体の半数近くを占めていてほとんどが野犬です。会合では、野犬の捕獲やむやみな餌やりへの注意など、取り組みを確認しました。対策を進めながら、より、効果的な取り組みを検討するということです。

posted by しっぽ@にゅうす at 04:00 | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする