動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年07月15日

くちばしにガムテープ巻かれたカモ発見 衰弱状態、警察が捜査


Yahoo! JAPAN



14日午前9時40分ごろ、滋賀県彦根市平田町のアパートで、くちばしにガムテープが巻かれたカモ1羽を住人の50代男性が見つけ、110番した。カモの猟期ではなく、滋賀県警彦根署は虐待などが目的とみて、鳥獣保護法違反の疑いで捜査している。
 同署によると、カモは体長約40センチの成鳥で、発見時、3階の男性方のベランダで動かずじっとしていた。くちばしはガムテープで二重に巻かれていた。胴体にも綿製のひも(太さ約5ミリ、長さ約80センチ)が巻かれていたが、羽を広げることはできる状態だったという。カモの種類は不明。
 同署の説明では、カモは弱っており、水を与えても飲む様子はなかった。同署員が午後1時15分ごろ、同市松原町の琵琶湖に放すと、湖面を泳いでいったという。
posted by しっぽ@にゅうす at 02:00 | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする