動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年08月14日

池で遊んだ犬3匹が死亡、原因は有毒な藻 米

Yahoo! JAPAN



(CNN) 米カリフォルニア州でこのほど、犬3匹を池で遊ばせたところ、その犬が全て死亡するという出来事があった。原因は池に生息する有毒な藻類で、飼い主は、二度とこうした悲劇を生まないよう、注意喚起を促す看板を立てたいと語った。

メリッサ・マーチンさんとデニス・ミンツさんは8日夜、涼を取らせるため、同州ウィルミントンにある池に犬3匹を連れて行った。池を出て15分とたたないうちに、ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリアの「アビー」が発作を起こした。

マーチンさんは急いで、他の2匹とともにアビーを動物病院に運んだ。病院に着くと、もう1匹のウエスト・ハイランド・ホワイト・テリアの「イジー」も発作を起こし、2匹の容体は急速に悪化したという。3匹目の「ハーポ」も苦しみ出して肝不全の兆候を示し始めた。

日付が変わるころには3匹とも死亡したという。

獣医によれば、死亡した原因は池に生息していた藍藻から出た毒物だった。

マーチンさんはCNNの取材に対し、最初は藍藻に気が付かなかったと述べた。しかし、獣医から、花のかけらのようにみえるものが、藍藻が集まったものだったと説明を受けたという。

マーチンさんは、池の付近で有毒な藻を警告する看板を見なかったと指摘。マーチンさんは看板を立てて、ペットの飼い主に警告したいと語った。
posted by しっぽ@にゅうす at 08:38 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする