動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年08月23日

ペットショップでインコ5羽総額170万円盗まれる 福岡

NHK


福岡県のペットショップで大型のインコ5羽が盗まれ、警察は、絶滅危惧種に指定されている鳥を含め被害は総額170万円に上るとみて捜査しています。

今月19日、朝倉市比良松にある鳥専門のペットショップ「バードセンター朝倉」で、大型のインコ5羽がいなくなっているのを出勤してきた店長が見つけ警察に届け出ました。

店によりますと盗まれたのは絶滅危惧種に指定されている「ヨウム」を含む合わせて5羽のインコで、被害総額は170万円に上るということです。

このペットショップでは、高さ80センチほどの鳥かごにインコを入れていましたが、店長が出勤してきたときには、かごごとなくなっていたということです。

ペットショップのドアには無理やりこじあけられた跡があり、窓の網戸も破られていたということで、警察は窃盗事件とみて捜査しています。

ペットショップ店長の田中保則さんは「いつもどおり鳥を見に来たら、かごごとなくなっていてびっくりしました。インコが生きているのか心配で5羽ともに戻ってきてほしい」と話していました。


posted by しっぽ@にゅうす at 08:14 | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。