動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年08月25日

動物虐待の通報 共通ダイヤルへ

NHK



動物虐待が増えていることを受けて、大阪府はことし10月から、動物への虐待に関わる通報を受け付ける、共通ダイヤルの運用を始めることになりました。

大阪府によりますと、府内の動物虐待の件数は年々増加していて、昨年度は、政令指定都市と中核市を除く自治体であわせて275件と、前の年度より100件余り増えています。
こうした状況を受けて大阪府は、速やかに動物虐待を把握する体制を整える必要があるとして、これまで府と政令指定都市、中核市などで個別に設置していた通報窓口を一元化し、共通ダイヤルの運用をことし10月から始めることになりました。
番号は「#7122」、「悩んだら、わん、にゃん、にゃん」です。
共通ダイヤルに電話をかけると、虐待が起きている場所の自治体の窓口に転送されることになっていて、府は虐待の早期発見や防止につなげたい考えです。
大阪府の吉村知事は、「大阪府全体で、動物虐待はだめだという意識を高めていきたい。共生社会の実現を目指す」としています。


posted by しっぽ@にゅうす at 01:00 | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。