動物 しっぽニュース
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2020年02月06日

一度感染すると再発の恐れがある病気、「猫カゼ」との向き合い方

Yahoo! JAPAN


猫が発症する病気の中には、完治が難しく、再発の可能性があるものもあります。「猫カゼ」は、そんな再発する恐れがある病気の一つ。どんな症状があり、どのように病気と向き合っていけばいいのか、その予防法も含めて解説します。

一度感染すると再発の恐れがある病気、「猫カゼ」との向き合い方
体温を測る猫
猫カゼという病気と症状
「猫ウイルス性鼻気管炎」と「猫カリシウイルス感染症」を総称して、猫カゼと呼びます。猫カゼはウイルス感染することにより発症する病気で、人の風邪と同じように咳や鼻水、くしゃみなどの症状があらわれます。成猫なら数日程度で症状が回復しますが、子猫の場合は重症化することも。

猫ウイルス性鼻気管炎は一度かかると再発しやすい特徴があるため、猫カゼは長く付き合っていかなければならない病気ともいえます。

一度感染すると再発の恐れがある病気、「猫カゼ」との向き合い方
受診する猫
猫カゼとの向き合い方
猫カゼの中でも、猫ウイルス性鼻気管炎を引き起こす「猫ヘルペスウイルス」は、症状が回復した後も体内から消えずに潜んでいます。そして猫の免疫力が低下すると再び増殖し、猫カゼの症状を引き起こすのです。

そのため一度猫ヘルペスウイルスに感染した猫は、免疫力が落ちないよう普段から注意して生活する必要があります。部屋の温度を温かくしたり、ストレスがかかり過ぎたりしないように配慮して、猫の体調を気遣っていかなければなりません。

愛猫が猫ウイルス性鼻気管炎を発症したご家庭の体験談
岡山県在住のTさん宅にいる愛猫(オス・取材当時2才)は、子猫の頃に猫カゼにかかりました。「ねこのきもち」2017年4月号の特集で取材した当時、ご家族はこのように語っています。

「生後7カ月頃に迎えたとき、くしゃみと鼻水がひどい状態でした。すぐに受診し、注射と投薬で症状は改善。再び症状が出ることのないよう、家の中に自由に暖をとれる秘密基地を数カ所用意して、体を冷やさないようにしています。」

Tさん宅の愛猫は、お気に入りの秘密基地に入ってのんびりと過ごしているそうですが、体が冷えないよう、ご家族は常に気遣っています。

一度感染すると再発の恐れがある病気、「猫カゼ」との向き合い方
桜の木でくつろぐ猫
猫カゼに予防法はあるのでしょうか?
猫をウイルス感染から完全に防ぐことは難しいですが、定期的に混合ワクチンを接種することで予防(症状を軽減)させることはできます。たとえ室内で飼っている猫であっても、飼い主さんが外から持ち込んでウイルス感染する可能性もあるので、予防は必要です。
飼育環境に関わらず、どの猫も定期的にワクチン接種することをおすすめします。猫カゼは、人の風邪と似た症状がでるため軽い病気と勘違いしてしまいがちですが、ウイルスが体内に潜伏してしまうので猫にとっては厄介な病気です。
猫はつらくても自ら言葉で伝えられないので、飼い主さんが早めに気付いてあげることがとても重要になります。少しでも猫カゼのような症状があらわれたら、早めに獣医師さんへ相談しましょう。

参考/「ねこのきもち」2017年4月号『治りにくいからこそ予防と早期発見が大事です!一度かかると長いお付き合いになる病気』(監修:ACプラザ苅谷動物病院葛西橋通り病院院長 榎本拓也先生)
文/こさきはな
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

ねこのきもちWeb編集室
posted by しっぽ@にゅうす at 10:05 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

猫の「多頭飼育崩壊」、上伊那で相次ぐ 保護団体が譲渡会など奮闘

中日新聞


ペットブームの中、猫が増えすぎて飼い主が世話をできなくなる「多頭飼育崩壊」が上伊那地方でも相次ぐ。背景には一人暮らしの高齢者の孤独や経済的困窮などがあるようだ。箕輪町の動物保護団体「ハッピーテール」は新たな飼い主探しに奔走するが、スタッフらの負担は重くなっている。

 上伊那地方の木造平屋住宅。枯れ草が茂る庭に五、六匹の猫がいた。同団体ボランティアの古屋亜ゆみさん(52)の姿を見ると近づいてきた。家の中に案内されると、居間は新聞紙や衣類、毛布などが散乱し足の踏み場もないほど荒れていた。

 昨年十二月まで、八十代後半の女性が住んでいたが、現在は入院中という。同年七月、同団体スタッフらが初めて訪れた際、餌皿のフードはかびて、洗面器の水は古くなってどろどろに。猫は十七匹いて布団の上にふん尿がたまっていた。

 高齢女性は耳が遠く視力も衰え、一人で身の回りのことをできない様子。本人の了解を得て四匹を捕獲し、動物病院で不妊手術を施した。現在まで同団体の四人が交代で餌や水などを与え、掃除をしている。

飼い主の不在となった民家で餌やりをするボランティア=上伊那地方で

写真
 同団体は二〇〇〇年二月、駒ケ根市内の男性が民家に犬猫三十匹を置き去りにして失踪した事件を機に結成。多頭飼育崩壊や、保健所に収容された犬猫の世話と不妊手術、新たな飼い主を探す活動を続ける。スタッフ十人は全員女性だ。

 代表の東野律子さん(62)によると、多頭飼育崩壊の情報は地元の社会福祉協議会や住民から寄せられる。一人暮らしの高齢者が寂しさから猫を飼い、不妊手術をせずに増やしてしまった例が目立つそうだ。一方、生活困窮や心の病が原因のケースとも出合ってきた。

 多頭飼育崩壊の現場で譲渡できそうな子猫は引き取るが、人慣れしていない成猫の一部はスタッフが自宅で世話をしている。その数百六十匹。三十匹以上飼う人が三人、二十匹以上が一人おり、スタッフが“二次崩壊”する危険も抱える。

 二十五匹を飼うスタッフ(56)は、保健所で殺処分寸前だったり、多頭飼育崩壊の現場にいたりした猫を引き取ってきた。腎不全や白血病、下半身まひなどがあり、譲渡会には出せない。餌代や医療費に一カ月十万円かかり、自分の食費を切り詰めている。「私が病気で寝込んでしまったらと思うと不安でたまらない。多頭飼育崩壊は人ごとじゃないです」

月一回開かれている猫の譲渡会=箕輪町社会福祉総合センターで

写真
 同団体は箕輪町内で毎月一回開く譲渡会やホームページなどで餌代や不妊手術代の寄付を募っているが、東野さんは「スタッフたちの経済的負担や疲労は大きく、ハッピーテールとしてもうこれ以上一匹も引き取れない状態です」と話す。

 多頭飼育崩壊で追い詰められる飼い主や保護団体、悪臭などに悩まされる近隣住民、失われる命…。東野さんは「住民には地域にいる身近な猫たちにもっと目を向けてほしい」と呼び掛ける。捕獲から不妊手術を支援するボランティアを増やしたいという。(問)同団体=090(2671)4270

(福永保典)
posted by しっぽ@にゅうす at 08:39 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

保護猫を迎えたい!保護団体・自治体から猫を譲渡してもらう場合


Yahoo! JAPAN



「新しく猫を迎え入れたい!」と思ったとき、近年では「保護団体」や、自治体の運営している「動物愛護センター」などから譲り受けるという人も多いようです。今回はそんな保護団体・自治体から猫を迎え入れたねこのきもち読者の飼い主さんのエピソードと、譲渡してもらう方法をご紹介します。

前へ 1 / 2 次へ
保護猫を迎えたい!保護団体・自治体から猫を譲渡してもらう場合
↑(写真)相性がよかった、愛犬のゆきくんと、こゆきちゃん。 画像/ねこのきもち2019年11月号『保護猫ストーリー』
保護猫を幸せにしたくて保健所主催の譲渡会に参加し、ミケの子猫に一目惚れ
17年秋、高齢の愛犬の元気がなくなり、少しでもいい刺激になればと、猫を飼うことに決めました。ペットショップの猫もいいですが、保護猫を幸せにしてあげたいと思い、地元の保健所主催の譲渡会に参加。猫を迎えるのは初めてで不安もありましたが、スタッフの方がやさしく声をかけてくれる、アットホームな雰囲気の中、30匹以上の猫を見て回れました。そこでミケの子猫の “こゆき”に一目惚れ。手続き後に家に迎えました。
愛犬との対面もスムーズで日向ぼっこをする仲に。その後、愛犬は亡くなりましたが、こゆきのおかげで幸せな最期になったと思います。現在は“こうめ”と“こまめ”も保健所から迎え、すっかり猫派です。同居猫と仲よくする姿を見るとこちらも幸せになり、こゆきを選んでよかったと実感します。
−−長野県 N・Iさん こゆきちゃん(メス・2才)

保護猫を迎えたい!保護団体・自治体から猫を譲渡してもらう場合
撮影/中川文作
保護団体・自治体(動物愛護センター・保健所)からの迎え方
自治体で収容されている猫を引き出したり、地域で生まれた子猫などを自ら保護し、新しい飼い主を探す活動をしているのが保護団体です。それと同時に、去勢・不妊手術やワクチンなど、健康管理を行います。収容施設のシェルターをもつところもれば、自宅でお世話しているところも。
譲渡会を会場やシェルターなどで開催するのが一般的ですが、中にはウェブサイト内で猫の情報を掲載したり、保護猫カフェと提携しているケースも。

動物愛護センター・保健所って何?
飼い主不明で保護されたり、やむを得ない事情で飼い主が持ち込んだペットが収容されているのが、自治体の動物愛護センターや保健所です(自治体によって名称が変わります)。施設内では、定期的に譲渡会を開催したり、見学を受け入れたりしています。また、新しい飼い主を見つける活動もし、東京都をはじめ、殺処分ゼロに向けて本格的な取り組みを始めている自治体が増えています。
なお、猫の譲渡は、原則としてその自治体に住んでいる人が対象です。

飼い主募集サイトの利用者も急増中
インターネットを使って自宅で保護猫を探せる、募集サイトを利用する方法も。そのひとつが「ペットのおうち」で、8月現在で8万件を超える保護猫の譲渡が決定しています。個人が保護した猫のほか、保護団体が情報を出しているケースも。

※飼い主募集サイトについては、利用前に口コミを調べたり、譲渡方法や個人情報のやり取り方法など運営団体が健全であるか、きちんと確認したりしましょう。

譲渡の流れ ●保護団体の場合
1. 譲渡会に参加する
保護団体主催の譲渡会に参加します。譲渡会には事前予約が必要な場合もあるので、前もって確認を。また、ウェブサイトで譲渡対象の猫を紹介している団体もあります。

2. 猫の説明や スタッフによる面談を受ける
譲渡会では、引き取り希望用のアンケートに記入。譲渡対象の猫を見て回ります。猫を保護した保護主さんから直接説明が受けられることも。スタッフによる面談もあります。

3. 自宅でトライアル開始
面談とアンケートによる審査に通ったら、後日、スタッフもしくは保護主が自宅まで猫を届けてくれます。引き取り申込書などを渡して、1週間ほどの猫とのお試し生活を開始。

4. 正式譲渡
先住猫や家族との相性などに問題がなければ、双方の合意のもと譲渡が決定。団体によって金額は違いますが、2〜4万円ほどの譲渡費用(ワンチン代、検査代など)が必要。

保護猫を迎えたい!保護団体・自治体から猫を譲渡してもらう場合
画像/ねこのきもち2019年11月号『保護猫ストーリー』
自治体(東京都)の場合
1. 飼い主になるための条件を確認
自治体が開設しているウェブサイトなどで、譲渡を受けるための条件を確認します。おもな条件は飼い主さんの年齢、飼育環境、経済状況などです。東京都動物愛護相談センターでは’17年に動物情報サイト「ワンニャンとうきょう」(https://wannyan.metro.tokyo.lg.jp/)を開設。譲渡対象の猫の情報も掲載。※当記事の譲渡の流れはこちらを参考。

2. 譲渡事前講習会を受ける
自治体主催の譲渡事前講習会で、猫を飼う前の心構えと準備の説明を受けます。集合住宅や賃貸住宅に住んでいる人は、猫が飼えることがわかる管理規約などが必要。

3. 譲渡講習会を受け、猫とお見合いをする
譲渡事前講習会とは別の日に、譲渡講習会を受けます。適正な飼い方の説明などがあり、譲渡対象の猫とご対面。職員と相談しながら、自分や家族に合った猫を選びます。

4. 書面等による手続き
迎えたい猫が決まったら、センター作成の書面等にサインをして手続きをします。自治体によっては、譲渡手数料などを負担する必要がある場合も。
※譲渡の流れは保護団体、自治体によって異なります。

保護団体や自治体が主催する譲渡会などは、全国各地で定期的に行われているため、保護猫と出会いやすい場です。もし保護猫を迎え入れようと思ったのなら、まずは近くで譲渡会が行われないかを調べてみてください。

参考/ねこのきもち2019年11月号『保護猫ストーリー』
文/浪坂一
撮影/中川文作
画像/ねこのきもち2019年11月号『保護猫ストーリー』
※この記事で使用している画像は2019年11月号『保護猫ストーリー』に掲載されているものです。

ねこのきもちWeb編集室
posted by しっぽ@にゅうす at 00:09 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

猫を幸せにする飼い方5つ

Yahoo! JAPAN



1. たくさん愛情を注ぐ

素っ気なくて自立しているように思える猫なのですが、実は心の奥底では、飼い主さんの愛情を必要としています。やはり、飼い主さんと十分な触れ合いがある猫とそうではない猫では、幸せ度が異なるようです。ですから、できる限り猫にはたっぷり、愛情を注いであげてください。

愛情をかければそれだけ、猫も返してくれます。それが信頼につながって、より強固な絆を築くことができるでしょう。

2. 一緒に遊ぶ

猫にとって遊びはとても重要です。体を動かしてリフレッシュになりますし、本能の欲求を満たすことにも繋がります。

猫の持つ、身体能力をご存じですか?人からすると驚異的な能力を、持っています。それをずっと発揮せずにいたら、モヤモヤが溜まってしまうと思いませんか?そして、飼い主さんと一緒に遊ぶことは、絆を深めることにもなるのです。少しでも良いので時間を取って、猫と遊ぶ時間を作りましょう。

猫の見せてくれる身体能力に驚くとともに、夢中で遊ぶ猫の表情がとても可愛く、猫も飼い主さんも満たされること間違いなしです。

3. 健康管理

健康は、人同様猫にも大切です。できる限り猫の健康を、保つようにしてあげてください。日々の体重管理はもちろん、定期的な健康診断も、猫の健康を保つ上で有効な手段です。

猫は自分で食べすぎないようにコントロールする、という話もありますが、それでも飼い主さんがご飯の管理をしっかりとしてあげましょう。ご飯ではなくおやつばかり食べていたら、猫の健康に良くありません。おやつは猫の嗜好性を高めてありますので、飼い主さんが管理しなければ、食べ過ぎてしまうでしょう。

猫の健康を守るのも、飼い主さんの役目です。猫が幸せな暮らしを送るため、きちんと管理してあげてくださいね。

4. 快適に過ごせる環境を整える

猫が快適に過ごせる環境を整えることも、大事です。猫が快適に感じるのは、心地良い寝床があって、時には窓から外の景色を眺められて、そして危険なときは身を隠せる場所がある…そんな環境です。

上下運動が好きなので、高いところに登れるのも、大事なファクターです。できればキャットタワーを用意してあげると、喜んで登ったり降りたりして遊ぶでしょう。

5. 猫の気持ちを汲み取る

猫の気持ちを汲み取るなんて、喋らないから分からない。そう思うかもしれませんが、猫は全身で感情表現をしています。

例えば、しっぽをピンと立てて飼い主さんの方に近寄っていけば、「大好き!」の意味がありますし、耳をペタンと伏せるなら、「不快」な意味になります。様々なボディーランゲージで教えてくれていますので、できる限り汲み取ってあげるようにしてあげてください。

「そんなの、分かるかな?」と不安に思う必要はありません。猫と暮らしていくと何となく、猫の気持ちが分かってくるようになっていきます。この仕草をしたときはこういう気持ちとか、この行動はこれをしてほしいんだなとか、段々と理解できるようになっていくものです。ですから徐々にで良いので、猫の気持ち、理解してあげましょう。

まとめ

今日のねこちゃんより:景(カゲ) / ♂ / サバトラ / 5.1kg

一緒に暮らしていて猫が本当に幸せなのかどうかは、実際猫に聞いてみないと分かりませんが、猫がリラックスして毎日を過ごしているようなら、それは幸せだと判断して良いでしょう。

幸せな猫の姿を見ると、飼い主さんも幸せになりますね。お互い幸せの循環ができるように、していきましょう!
posted by しっぽ@にゅうす at 09:01 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫の体にしこり(腫瘍)が…肥満細胞腫ってどんな病気か。

Yahoo! JAPAN



猫がかかりやすい病気のことは、飼い主さんならよく知っておきたいもの。この記事ではそんな病気の解説のほか、実際に体験した飼い主さんの「気になりながら聞けずにいた疑問」について重本先生が回答! 
今回は愛猫にできたしこり(腫瘍)が「肥満細胞腫」と診断されたときの、飼い主さんの体験談から、遺伝との関係性をご紹介します。

「肥満細胞」が腫瘍化する病気
「肥満細胞腫」は、肥満細胞と呼ばれる細胞が腫瘍化する病気で、皮膚に発生する「皮膚型」と内臓に発生する「内臓型」があります。

「皮膚型」には中高齢の猫に多い「肥満細胞型」と、若齢の猫に多い「異形型」があります。
前者は、細胞が成熟した「高分化型」なら良性に近く、未成熟な「未分化型」なら悪性度が高くなりがちです。後者は、自然に小さくなる傾向があります。

「皮膚型」は、皮膚に脱毛を伴うしこりができるので気付きやすいでしょう。
一方、「内臓型」は比較的悪性度が高いとされ、中高齢の猫に多く脾臓にできる「脾臓型」と、高齢の猫に多く小腸などの消化器にできる「消化器型」があります。元気がなくなったり、よく吐いたりするなどの一般的な症状で受診して初めてわかることが多いでしょう。

治療は、「皮膚型」「内臓型」に関わらず手術で腫瘍を切除するのが一般的ですが、全身に転移している場合は化学療法や放射線治療などを行うこともあります。
診断方法は、腫瘍やリンパ節、脾臓、消化管に細い針を刺して細胞を採取し、顕微鏡で見る「細胞診」という方法が一般的。切除手術は、腫瘍ができた箇所にもよりますが、再発防止のために腫瘍のまわりの皮膚も広範囲にわたり切除します。

前へ 1 / 2 次へ
猫の体にしこり(腫瘍)が…肥満細胞腫ってどんな病気か。
画像/ねこのきもち2019年11月号『猫の病気そこが知りたい』
肥満細胞腫でこんな体験をしました−−神奈川県 M・Kさん ななみちゃん(メス・8才/メインクーン)
「昨年の夏、下の左犬歯そばの口唇に直径3ミリほどの小さなできものを発見。少し腫れているくらいだったので様子を見ていたところ出血。不安になり受診すると肥満細胞腫と診断されて手術をすることに。現在も経過観察中で2カ月に一度のペースで受診しています」

「腫瘍の治療に定評がある動物病院を探して連れて行きました。診断の結果、「肥満細胞腫」とわかり、切除手術をすることに。獣医師から「口唇の粘膜にできるのはまれなタイプ」と言われ、手術で切除したものを病理検査にもまわしました。結果が悪性だったこともあり、手術から約10カ月経ちますが現在もなお通院を継続。再発や転移がないか細胞診や超音波検査などを定期的に受けています」

病理検査結果報告書にも、まれなタイプのことが記入されている(写真1枚目)。今では傷もほとんどわからないとか(写真2枚目)

飼い主さんからの疑問「そこが知りたい」
「獣医師から、口唇の粘膜にできたまれな肥満細胞腫と言われましたが、どんなタイプなのでしょうか?  遺伝が原因だったりするのでしょうか?」

→ 比較的悪性度が高いとされています。原因は遺伝性ではないでしょう
口唇の粘膜にできるのは、「皮膚型」のなかでもまれで、悪性度が高い傾向に。粘膜にできていることから転移の可能性は高いかもしれません。また、すでに「内臓型」のものが、口唇に転移した可能性もあります。定期健診をこのまま続けることが大切です。
原因ですが、遺伝の可能性はありません。ウイルス説やシャム猫に多い説などもありますが、実際にはわかっていないのが現状です。


先生、ご回答いただきありがとうございました。
ご紹介した飼い主さんのエピソードは、あなたの愛猫に起こる可能性もあります。いざというときに思い出し、役立ててください。

監修/重本 仁先生(王子ペットクリニック院長)
参考/ねこのきもち2019年11月号『猫の病気そこが知りたい』
文/浪坂一
イラスト/上垣厚子
※この記事で使用している画像は2019年11月号『猫の病気そこが知りたい』に掲載されているものです。

ねこのきもちWeb編集室

posted by しっぽ@にゅうす at 08:49 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

全国8エリア! 地域別の猫のおススメ寒さ対策

Yahoo! JAPAN


そろそろ猫の寒さ対策をしたい季節。とはいえ、日本各地の気候はバラバラで、寒くなる時期などにも違いがありますよね。基本的な寒さ対策に加えて取り入れたい、お住まいの地域の気候にぴったり合った寒さ対策をご紹介いたします。

全国8エリア! 地域別の猫のおススメ寒さ対策
クッションにはさまって寝る子猫
愛猫にぬくぬく過ごしてほしい!
日本各地を「北海道」「東北」「関東・甲信」「東海」「北陸」「近畿」「中国・四国」「九州・沖縄」の8つに分けました。各エリアごとの寒さの特徴や対策をご紹介します。

全国8エリア! 地域別の猫のおススメ寒さ対策
前足で水を飲む猫
1. 北海道
北海道は、真冬になるとほとんどの日中が0度に届かないうえ、朝晩はマイナス30度を記録することもあるなど、厳しい寒さが特徴です。

しかしそのため、住宅は二重窓になっているなど完全な防寒仕様。むしろ、寒さ対策をやり過ぎないよう注意して。室内が暖かいと熱中症や脱水症状の危険もあるので、暖房器具のそばには必ず飲み水を用意しましょう。

全国8エリア! 地域別の猫のおススメ寒さ対策
くっついて眠る2匹の猫
2. 東北
東北の日本海側は、冬になると雪や雨が降り続くことが多く、日差しが期待できません。日中も寒いままで気温の変化が少ないため、エアコンなどを活用して部屋全体を暖めましょう。

太平洋側は晴れる日も多いものの、気温自体は低いので、やはり終日部屋が暖かくなるよう工夫を。さらに空気の乾燥によるウィルスの蔓延に注意が必要ですので、加湿を心がけてください。

全国8エリア! 地域別の猫のおススメ寒さ対策
水槽を見つめるスコティッシュフォールド
3. 関東・甲信
晴れの日は比較的暖かいので、日向ぼっこしやすい場所に猫ベッドなどを用意してあげましょう。ただし、内陸部などは朝晩の気温差が激しいため、日が沈む頃には必ず移動させてください。また、北風によって空気も乾燥するので、しっかり加湿しましょう。

全国8エリア! 地域別の猫のおススメ寒さ対策
ひなたぼっこ中のミケ
4. 東海
関東よりのエリア、特に静岡県は比較的晴れの日が多いので、日向ぼっこをさせてあげると猫にとって刺激になります。関東同様、加湿を心がけてください。

飛騨地方(岐阜県)など北陸よりのエリアは降雪が多くなります。美濃地方(岐阜県)、愛知県、三重県なども、北風の影響で雪が降ることがあるので、そういった日は部屋全体を暖めるようにしてください。


5. 北陸
北陸は、世界屈指の豪雪地帯。冬は雪や雨の降る日がほとんどで、雷が多いのも特徴です。1日を通して晴れることはほとんどなく、気温の変化もあまりないため、とにかく室内を暖かく保ってください。

日差しが期待できず、雷がストレスになることから、猫ベッドは窓から離れたところに置いてあげて。ソファなど、大きな家具のそばだと猫もより落ち着いて過ごせるはずです。

全国8エリア! 地域別の猫のおススメ寒さ対策
ひなたぼっこ中のスコティッシュフォールド・ロングヘア
6. 近畿
京都府、兵庫県の日本海側は、雪や雨が多いので、終日寒さ対策が必要です。また、京都府や奈良県の内陸部は朝晩の冷え込みが厳しくなるため、しっかりと室内を暖めるようにしてください。

その他のエリアは南に行くほど晴れの日が多くなります。天気が良い日は窓際で日向ぼっこをさせてあげても良いでしょう。ただし雨が降らない分、乾燥には注意しましょう。

全国8エリア! 地域別の猫のおススメ寒さ対策
毛布にくるまる日本ネコ
7. 中国・四国
日本海側はくもりや雨、雪の日が多く、1日中寒いのが特徴です。瀬戸内海周辺の地域は、晴れの日が多くなります。ただし年に数回、中国大陸からの強い寒気で急に寒くなることも。日本海側はもちろん、その他の地域でも雪が降ります。寒気が流れ込むタイミングは天気予報で必ず発表されるので、週間予報などをチェックして早めに備えましょう。

全国8エリア! 地域別の猫のおススメ寒さ対策
フリースを抱っこして寝るアメリカンショートヘア
8. 九州・沖縄
沖縄は、冬でも日中20度くらいになることも。九州内陸部は朝晩と日中で寒暖差が大きくなるので、部屋の中に猫が暖まれる場所をたくさん用意して。包まれる毛布などを、ソファの上などに置いておきましょう。

また、中国大陸から寒気が流れ込むと、鹿児島などでも雪が降ることがあるので、週間予報をこまめにチェックしましょう。

全国8エリア! 地域別の猫のおススメ寒さ対策
ひなたぼっこ中のサバトラ
地域に合った寒さ対策で冬もあったか♡
冬の天気の傾向を知った上で寒さに備えれば、急な気温の変化にもとまどわず、愛猫が暖かく過ごせる環境を整えてあげることができます。お住まいの地域に合った寒さ対策で、あったかく冬を迎えてください♪

参考/「ねこのきもち」2018年11月号『寒さは全国共通ではないから「地域別」対策でこの冬を乗り越えよう』(監修:気象予報士 獣医師 鈴木勝博先生)
文/momo
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

ねこのきもちWeb編集室
posted by しっぽ@にゅうす at 08:31 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

猫への避妊・去勢手術実施率81% そのメリットとデメリット

Yahoo! JAPAN



健康な愛猫の体にメスを入れるのはかわいそう…そういった理由で、避妊・去勢手術に抵抗を示す飼い主が多いのだとか。しかし、猫のストレスを軽減したり、病気の予防になるなどの利点も。今回は避妊・去勢手術のメリットとデメリットを解説する。

 メスの場合、最大のメリットは“乳腺腫瘍”の発症リスクを低減できることだ。猫の乳腺腫瘍の場合、約9割は悪性のがんとなる。避妊手術は、この予防につながるのだ。さらに子宮や卵巣の生殖器疾患の予防や、発情期に大きな声で鳴くこともなくなり、近所とのトラブルも未然に防げる。

 オスの場合も、肛門周囲腺腫などの腫瘍の予防になることが明らかになっている。ほかにも、発情期に見られる、においの強いおしっこをあちこちにかける“スプレー行為”が減ったり、メスを求めて家から逃げ出すなどの行為がなくなり、猫自身も発情期のストレスを感じず穏やかに過ごせる。

「デメリットは、後で子猫がほしくなっても産めないこと、麻酔のリスク、肥満になりやすいことなどがあげられます。特に肥満は、糖尿病や心臓病のリスクを高めるので、日常的に一緒に遊んで運動をさせたり、食事内容に気をつけるなどして管理が必要です」

 手術は、全身麻酔をかけて行う。避妊手術の場合、開腹手術が一般的で、手術時間は30〜60分。麻酔の覚め具合などにより、日帰りまたは入院のケースがある。費用の目安は3万〜8万円。

 去勢手術の場合、手術時間は5〜10分。基本的には日帰りで、費用は1万5000〜5万円が目安となる。

 自治体や獣医師会の中には、条件付きで飼い猫の避妊・去勢手術に補助金を出すところもある。住んでいる地区が対象か、確認してみよう。

 避妊・去勢手術をするかしないかや、どこの病院で行うかを決めるのは飼い主だ。メリットとデメリットを理解した上で、判断しよう。

※女性セブン2020年2月6日号
posted by しっぽ@にゅうす at 09:17 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする